Wouldn't It Be Nice

今週木曜日から今年二度目の出張でした。

行き先は高松と広島。

香川県は残り6つとなった未踏県のひとつなので、今年1月の高知に続いて、仕事で未踏県を減らしちゃいました。

e0242504_14335636.jpg
出張は後輩のYSくんと一緒。

高松へは飛行機で行くので、搭乗口で待ち合わせ。

ちょっと早めに行って、空港のラウンジでアイスコーヒーを飲んでまったり。

e0242504_14364252.jpg
定刻になり、無事にYSくんと合流し、無事に高松空港に到着し、42番目の訪問県に足を踏み入れました。

空港からバスで高松駅へ向かい、さっそく昼食にぶっかけうどんをいただく。
なかなかこしがありますね。

YSくんと一緒だったので残念ながら写真はなし。

午後フルに仕事をして、夜は高松の職場の人と軽く飲み会。

e0242504_14422058.jpg
8時過ぎには終わったので、初めての高松を散策。

結構大きな街で、アーケードが発達してるんですね。

結局1時間ほどうろうろ。
軽く飲み直そうかと思い、飲み屋もいろいろ見てみましたけど、結局、コンビニで地酒を買って部屋飲み。

金曜日の朝はどんよりとした曇り空。

e0242504_14463132.jpg

5時過ぎから散歩。

まずホテルからほど近い高松城址へ。

城跡は玉藻公園という公園になっているんだが、なんと入場料を取るというので、とりあえず外から眺めて、隣接する港へ。

e0242504_14495303.jpg
昔はここから宇高連絡船が出ていたんですよね。

小豆島などに向かう船が発着しているようで、泊っている船に通勤客っぽい人たちが乗り込んでました。

港を見終わったら、南へ進路を変え、2kmほどのところにある栗林公園を目指す。

木曜の晩、アーケードを歩きながらSNSに投稿していたら、高松にいたことがある会社の先輩から、栗林公園は早朝から見学可能という耳寄りなアドバイスをいただいたのだ。

e0242504_14533628.jpg
途中で雨が降り出し、くじけそうになったけど、傘を差しつつ到着。

なんと朝5時半からやってるんですね。

入口のところで自販機で切符を買おうとしてたら、窓口から「いらっしゃいませ」と声がかかる。

e0242504_14563734.jpg
そちらでも買えるということで、切符を買ってたら、窓口のおじさんが親切に見どころを教えてくれた。

さっそく教えられたとおりの道順で見学。

e0242504_14590241.jpg
6月でこれといって見どころはないかと思ってたら、ちょうどしょうぶが盛りできれいだし、かなり広い公園でいろんな表情があって美しい。

園内に建物もいくつかあるんだけど、それぞれ風情がある。

e0242504_15021979.jpg
山の近くに公園が造られているので、借景として行かされているだけかと思ったら、なんと岩肌から滝まで落ちている。

すごい。

おじさんに教わったコースは40~50分かかるってことだったけど、雨が時々強くなってくるし、時間にそれほっど余裕があるわけではないので、ちょっと急ぎ足。

e0242504_15054067.jpg
おじさんに言われたとおり、公園の北から南へグルっと1周し、クライマックスは公園東側にある2ヶ所の見晴台。

雨で魅力半減かと思ったんだけど、雨に煙る庭園遠くの山の景色もまた趣きがあって、なかなかの絶景でした。

e0242504_15085566.jpg
今までに見た庭園の中でベストかもしれないなあ。

これは見逃さなくてよかった。
先輩に感謝です。

感動のうちに栗林公園を見終わり、雨は降り続いているので、前夜に歩いたアーケードを通ってホテルに戻る。

e0242504_15133428.jpg
せっかくうどん県に来たので、朝食もうどんにしようと途中で店を物色したけど、やってる店はなかった。

営業時間10時から18時とか20時ってところが多かったけど、昼中心の営業で、飲んだ後の締めとかにはしないんですかね。

仕方なく朝食はコンビニ飯で我慢することにしたんだが、東京では見かけないぶっかけうどんがあったので、それをいただきました。
前日の昼同様にこしのある麺だったので、讃岐仕様ですかね?

e0242504_15155117.jpg
広島の仕事も午後からなので、9時前に高松駅を出発。

ちょっと思うところがあり、YSくんとは広島で現地集合にした。

初マリンライナーだし、初瀬戸大橋。

e0242504_15183641.jpg
瀬戸大橋を渡るときは雨も止んで薄日もさしていて、多少景色もよくなっていたので、ラッキーでした。

高松から1時間ほどで岡山に着き、ここで新幹線に乗り換えるんだが、岡山の街には来たことがないので、ちょっと寄り道。

これが思うところその1でした。

e0242504_15204627.jpg
事前に下調べもしてなかったんだけど、岡山城まで2kmほどなので見に行きました。

想像していたのとは違い、旭川に突き出すように建っているんですね。

e0242504_15245593.jpg
自然の地形をうまく利用して、なかなか難攻不落な感じでいいお城ですね。

豊臣方のカラーである黒い天守閣というのもいい。

e0242504_15283856.jpg
岡山城と川を挟んですぐそばに日本三大名園後楽園もあったんだが、さすがに出張途中の寄り道なので、そこまでの時間はなく、結局岡山城へ往復しただけでタイムアップ。

1時間弱の散歩を終えて、岡山駅に戻り、新幹線に乗る。

ここで思うところその2。

時間調整して、広島までは九州新幹線に乗ることにした。

九州新幹線の車両ってなかなか乗る機会ないですからねえ。

e0242504_15322507.jpg
広島までの乗車時間は40分ほどなので、自由席でいいやと思い乗ったんだけど、なんと自由席はかなり混んでる。
しかも外人さんがいっぱい。

外人さん用のパスではのぞみには乗れないと聞いたことがあるけど、さくらはOKなんですかねえ。

インバウンド恐るべし。

なんとか数少ない空席を見つけて座り広島に到着。

e0242504_15364045.jpg
せっかくだから地のものでランチにしようと駅ビルの店で、小鰯定食(1,000円)というのを食べたんだけど、サービスもよくないし、味もイマイチで失敗。

食後にYSくんと合流し、広島でも午後フルに仕事をし、終了後は、YSくんとは現地解散にして、3月まで今の職場で一緒で広島県に転勤していたKSくんと飲み。

e0242504_15445484.jpg
KSくんおすすめの流川の店で飲んだんだけど、アナゴの刺身など、昼にに入ったはずれの店とは比べ物にならないクオリティの魚介に舌鼓を打ち、久しぶりに会っていろいろ話に花が咲いてしまい、5時間も飲み続けて、11時頃べろべろ状態でホテルに戻る。

e0242504_15470246.jpg
広島の宿はYSくんが気を使って温泉付きのドーミーインをとってくれたんだが、翌朝になってもしっかりアルコールが残留してしまい、結局部屋のシャワーを浴びるのがやっと。

ドーミーイン自慢のバイキングをいただくこともできず、今朝もコンビニめし。

外はいい天気なので、ホテルから広島駅までは酔い覚ましを兼ねて、ふらふらと歩きました。

広島は1月にプライベートで来ているので、とくに観光するところもない。

もっとも、今日の体調では寄り道はムリだったけど。

広島からの帰路は4時間の新幹線旅。

e0242504_15521083.jpg
久しぶりにEXカードを使いました。

東京に着くのは12時半ごろになるので、広島駅で昼食用にあなごめしを買って、名古屋を過ぎたあたりで、まだアルコールを飲める状態にないので、お茶とともに、広島の名残を感じつついただいて、2泊3日の旅は幕を閉じました。

《What's The Title?》

e0242504_14270541.jpg
Pet Sounds/The Beach Boys

今回は初の「うどん県」上陸ということで、「うどん」→「うどんと」→「Wouldn't」ときて、”Wouldn't It Be Nice"にしました。
栗林公園も素敵でしたからね。
The Beach Boysの金字塔で、The Beatlesにも多大な影響を与えたと言われる”Pet Sounds"ですけど、個人的にはあまりピンとこないんですよね。
たしかにサウンド的にはいろいろ凝ってるのかもしれないんですけど、曲のクオリティがイマイチのものがあるんですよね。
”Wouldn't It Be Nice"は悪くはないけど、まあ普通の曲って印象ですかね。
それまでのビーチボーイズサウンドとは飲泉を画している感じはしますけど。
このアルバムではやっぱ”God Only Knows"が図抜けているというのが私の評価です。

[PR]
by falling7813 | 2018-06-09 16:01 | travel | Comments(0)