Sweet Caroline

今週も週末は名古屋で過ごす。

先週に続いてJR東海のさわやかウォーキングに行ってもいいんだが、残念ながら手ごろなコースがない。

e0242504_20131645.jpgちゅうことで、天気はイマイチだけど、去年テレビで見て行ってみたいと思っていたところへ行くことにした。

朝6時前に家を出て、まだ暗い大曽根駅から中央線の電車に乗って、多治見を目指す。

e0242504_20154593.jpg今日は、久しぶりに私の化身であるぐーたらハロウィンくんといっしょだ。

多治見駅で、太多線に乗り換える。

太多線に乗るの初めて。

e0242504_20252481.jpg名古屋より明らかに気温が低く、線路際に雪も残ってる多治見駅のホームで2両編成のディーゼルカーに乗りこみました。

多治見から30分ほどで終点の美濃太田に到着し、そこで下車。
ここから電車で行くこともできるんだが、運賃節約と運動を兼ねて、ここから目的地を目指して歩く。

7時半ごろ出発し、まずは北へ針路をとり、国道418号線を目指す。

e0242504_20291707.jpgまだ沿道には雪が残っていて寒い。
手袋を持ってきて正解。

下り坂で凍結注意の看板があったが、表示されている温度は-4℃。

まじか。

e0242504_20322849.jpg418号線にたどりついたら、ひたすら西へ歩く。

国道418号線は思ったより交通量が少ないのはよかったけど、途中で国道とは思えないほど狭くなったりして、そこを歩くのはちょっとたいへんでした。

e0242504_20375262.jpgざっくり地図で見て10kmぐらいかと思ったら、結局2時間以上かかって目的地の長良川鉄道関駅に到着。

あとで、キョリ測で測ってみたら、14kmありました。

途中長良川鉄道の線路のそばを結構歩いたんだが、あまり電車が来なくて、もしや本数が少ないのではないかと思い、目的地に行く前に、まず駅で列車の時刻を調べる。

駅に着いたときは10時ちょっと前だったんだが、次の発車は10:42で、その次は12:15。
11時台はなしかあ。
e0242504_20415144.jpgやっぱ本数少ないなあ。

ちゅうことで、まずはここまで来た最大の目的を目指す。

そこは、関善光寺。

e0242504_20444536.jpg関駅から歩いて2~3分のところにあるお寺で、ここに来た理由はこれ→

大日如来という名前だそうだが、手の形が五郎丸のキックの時のルーティーンに似てるでしょ。

実はこれがテレビで話題になっていて、しかも岐阜県にあるということで、がんばっている後輩に似ている姿をひと目見ようと足を運んだわけだ。

ちなみに、この如来像のある建物の入り口に「撮影禁止」と書いてあるんで、せっかく来たのに残念と思いつつ境内の写真を撮っていたら、地元の人らしいご夫婦から、「写真撮っても大丈夫だよ。今、人がいないからチャンスだよ。」とやさしく声を掛けてくださった。

e0242504_20532597.jpgお言葉に甘えて1枚だけ撮らせていただいた。

まあ、テレビでもばっちり撮影されたし、お寺のホームページにも写真がどーんと出てるので、罰が当たることはあるまい。

お寺はちょっと高いところにあるので、関の市街地の眺めもなかなかでした。

e0242504_20561429.jpg最大の目的を済ませた後は、せっかくここまで来たので、市内を観光してみた。
まず関善光寺のすぐ近くの弁慶庵というのを見たが、入り口はそれなりによさそうだけど中身はなかった。

e0242504_20580269.jpg関市は人口9万人弱の結構大きな街なんだが、唯一の鉄道の本数は少ないし、中心市街地と思しき商店街はシャッター通りで、パッとしない感じでした。

e0242504_21004208.jpg市街地を抜けて、来る時に近くを通って気になっていた春日神社に行ってみたが、ここも実際に行ってみるとそれなりでしたけど、あえて見るほどではないので通過。

関市は刀鍛冶、刃物生産で有名な街で、春日神社のすぐそばに関鍛冶伝承館というのがあります。

e0242504_21074639.jpg実は、五郎丸仏像の話題をテレビで見て、去年のうちに行こうかと計画していたことがあったんだが、ちょうど行こうと思っていた日にケネディ駐日大使が関市を訪れて刀鍛冶を見学きしたんですよね。

実際に行って見ると、よくこんな不便なところに行ったなあと感心したが、その日は交通規制などが多くて大変だっただろうから、行かなくてよかったと胸をなでおろしたのでした。

e0242504_21113160.jpg関鍛冶伝承館ですけど、昔の刀鍛冶の際限もやっているようなので、ケネディ大使はここで見たのかなあ。

入場料200円だし、寒さで体も冷え切っていたから、ついでに温まろうと入場。
e0242504_21152043.jpg残念ながら、今日は刀鍛冶の実演はありませんでしたが、まあ200円ならありの展示内容ですかね。

鍛冶伝承館の近くには、フェザーかみそりのミュージアムもあるのですが、現在改装中で見られず。

e0242504_21164911.jpg刃物会館というのもありましたが、とくに買いたい刃物もなかったので、ちょっと見ただけでスルー。

e0242504_21201676.jpgここまで見たところで、10時半ということで、ほかにこれといった見どころもなさそうなので、近くの刃物会館前駅へ行き、次の長良川鉄道に乗って関市を撤収することにしました。

時間があったので、駅でぐーたらハロウィンくんと記念撮影。

e0242504_21225650.jpg来るときは2時間以上かけて歩いたんだが、ディーゼルカー1両の長良川鉄道に乗ると20分で美濃太田に戻れました。

まあ、460円を節約し、少しは酒太りの解消になったから、それはそれでよしだが。

もしかしたら美濃太田にも来る機会がないかもしれないので、太多線の時間まで町を散策。

e0242504_21265913.jpg駅の名前は美濃太田で、昔から乗換駅で交通の幼少ということで特急が止まる高山本線の主要駅の一つだったんだが、所在する市の名前は美濃加茂市。
人口5万5千人ほどで、鉄道交通は便利だけど、関市より小さい町なんだなあ。

e0242504_21294043.jpgとりあえず、駅を降りて、まっすぐ南へ向かい、木曽川を目指す。

堤防がライン街道という名前で整備されていて、なかなかきれいだ。
河川敷でスポーツしてる人やライン街道をジョギングしてる人がいましたんで、市民憩いの場所なんですかね?

e0242504_21320041.jpg木曽川近くに旧中山道が通っているそうで、中山道の頃はこの近くで木曽川を渡し船で渡っていて、中山道の難所の一つだったそうだ。

そんな中山道の雰囲気を残しているところもあり、ちょっとした見どころではありました。

e0242504_21353246.jpgそんな感じで、40分ほど美濃太田で過ごして、多治見経由で大曽根に帰りました。

今日行った関や美濃加茂は名古屋より気温が低くて、昼ごろでも気温が1~2℃しかないという寒さだったようで、体が冷えてしまったので、大曽根で具をそろえて、10月に木曽福島の酒蔵でおまけにもらった酒粕を使って、鍋いっぱいに粕汁を作りました。

しばらく寒気が居座るみたいだから、ちょうどいいかも。

《What's The Title?》

e0242504_19435912.jpgAll-Time Greatest Hits/Neil Diamond

今日のメインの目的地は最近ケネディ大使が行った関市ということで、タイトルは彼女のことを歌ったと言われているNeil Diamondの”Sweet Caroline"。
私が洋楽を聞き始めた頃も、「遥かな誓い」とか「ビューティフルノイズ」が日本のラジオでもオンエアーされていたので、彼の存在はわりと早く知ってましたし、この"Sweet Caroline"も日本では彼の代表曲として紹介されることが多かったので、早く知ることができた曲でした。
今もボストンレッドソックスのホームゲームでは歌われてるスタンダードナンバーですよね。

[PR]
by falling7813 | 2016-01-23 21:42 | Tokai | Comments(2)
Commented by ニャロメ at 2016-01-24 07:56 x
相変わらず単身赴任生活を満喫してますなあ。
多治見というと猛暑のイメージしかないけど、夏暑い所は冬は寒いんですね。
東海地区は歴史の要所も多く、観光スポットは沢山ありそうですね。

ところで文中に一つ誤字がありました。
ヒントはコメント中にあり、です。
ではー
Commented by falling7813 at 2016-01-24 14:41
ニャロメさん

単身赴任はいろいろつらいこともあるんですが、全国をぷらぷらと出歩けるのは役得ですね。
こういうことでもないと、東海地方のマイナーな町には行けませんからねえ。
多治見は典型的な盆地気候で、夏は暑く、冬は寒いんですね。

誤字の指摘もありがとうございます。
「幼少」→「要衝」ですね。
結構あとから誤字に気づいて治すことも多いんですが、せっかくのご指摘なので、そのままにしておきますw