Mr. Blue Sky

台風一過なんですかね。日曜はいい天気。

土曜に引き続き娘は2人とも外出ということで、今日も昼間はかみさんと二人。

e0242504_18365522.jpgまずは昨日行きそびれたスポーツクラブへ。
あまりにいい天気なんで室内を走るのはもったいなかったけど、ここのスポーツクラブは時間制限がないので、ジョギングで12km、ウォーキングで3kmみっちり有酸素して、筋トレをちょっとやってフィニッシュ。

e0242504_1839728.jpgちょうど昼時になったので、かみさんの寿司を食べたいというリクエストにお応えして、寿司屋でランチ。
初挑戦の銚子丸

だいたい家族で回転寿司に行く時は、105円均一系のかっぱとかくら、もしくはちょっと単価を上げて池袋の若貴ってところで、銚子丸は川越街道沿いにあるのは知っていたんだが、高級そうで二の足を踏んでいた。
でも、かみさんと二人なんでダメージも知れてるし、子育てをすべてやってもらっているので、たまにはガス抜きしないとね。

初めての銚子丸だが、12時過ぎに入店したけど、並ばずに入れた。
やっぱお値段がお値段だから、家族連れでお気軽にって雰囲気じゃないんだろうなあ(でも、子供連れもいましたけど)。

お皿は136円から525円までで、価格構成は札幌の普通の回転寿司と同じぐらいかな。

自分ひとりだったら、こういう店でも300円以下の皿を攻めまくるんだが、今日のメインはかみさんなので、かみさんの好みでオーダー。

e0242504_1842357.jpg262円の炙りさわら、えんがわ、あじもgoodだし、399円の生さばあたりも値段が張るだけあって、かなりクオリティが高い。
腹を膨らませるためにいただいた136円のえびマヨ軍艦、しめさばも結構おいしい。

e0242504_1843344.jpgそしてなんといっても、おすすめメニューになっていた生マグロ。
メキシコから冷凍せずに空輸されたものだそうで、ちょうど店にいる間に解体ショーもあったりして、テンションが上がり、解体したばかりのものがいただけるというので、思わず中トロ(399円:写真右)と大トロ(525円:写真左下)をオーダーし、かみさんとシェアして1個ずついただく。

e0242504_1844286.jpgまいう~!!!

たしかに値段は高いけど、脂がのっていて、しかも全然しつこくないし、冷凍ものにありがちな肉汁もなく、これは絶品。
普段は回転寿司ではマグロをあまり食べないかみさんも、この旨さには大満足でした。

お会計は一人2,000円を超えちゃいましたけど、この内容ならたまには来てもいいかもしれないなあ。
夜になって家に帰ってきた娘たちにも嬉しそうに報告してたし。

家に帰って、衣替えも手伝って、かなりポイントを稼いだ日曜日でした。

《What's The Title?》

e0242504_18141978.jpgOut Of The Blue/Electric Light Orchestra

土曜にひきかえいい天気になったので、タイトルはELOの"Mr. Blue Sky"。
前作「オーロラの救世主」から1年のインターバルで出したアルバムでしたけど、なんと2枚組ということで、この頃がJeff Lynnの全盛期だったんですかね。
ELOって、70点以上の曲は多いんだけど、90点を超える曲はないというのが私の評価です。
Jeff Lynnの曲作りはうまいし、ストリングスを入れたアレンジもなかなかいいんだけど、すごくいい曲ってないんですよね。
どこか詰めが甘いというか、もう一息工夫があればって感じ。
この曲もアルバムから3枚目のシングルということで、大ヒットにはなりませんでしたけど、明るく弾けるようなメロディで印象には残ります。
だから今頃になってビールのCMに使われたりするんでしょうけど、サビがもう少しやりようがあったんじゃないかと思っちゃいます。
[PR]
by falling7813 | 2013-10-28 05:00 | coming home | Comments(0)