Galaxy

この週末はお泊まりでお出かけ。

e0242504_22423194.jpg北海道の秋も深まったし、いろいろとスケジュールもはいったので、北海道でのお泊まりのお出かけは今年最後かな。

今回のお泊まり先は旭川。

いつもは各駅停車で地味に旅行してるんだが、今回はスケジュールの都合で、旭川までは特急スーパーカムイを利用。
8時過ぎに旭川に着き、バスで今日の目的地へ。

目的地は層雲峡。
紅葉の名所ということで、タイミングを見計らっていたんだが、good timingと思われた先週の三連休は、宿がとれず、今週になった。

e0242504_22441261.jpg11時過ぎには、バスは層雲峡バスターミナルに到着。

雪?!

台風が接近した日に北海道に寒気がはいって各地で雪が降ったことはわかっていたんだが、まだ10月なのに雪が残っているとは...
わかっていれば雪靴はいてきたのに。

e0242504_2246876.jpgバスを降りたところで、雪解け水が思いっきり凍結していて滑りそうになる。
これじゃ行動範囲が制限されるなあ。

とりあえず、雪を避けながらもバスターミナル付近を散策。
意外と小さい温泉街を通り、ビジターセンターへ。
e0242504_22481652.jpg近場で見どころはないかと調べてみたら、近くに層雲峡園地というのがあるので、行ってみる。

雪が残る中を園地へ歩き、展望デッキがあるので、行ってみると、大雪山黒岳のビューポイントだった(右下の写真が展望デッキからの景色で、温泉街の向こうにちょこんと見えてるのが黒岳)。
この雪では遠くには行けそうにないので、ここで昼食。
e0242504_225034.jpgコスト削減のため作ってきた弁当を食べたんだが、景色の良さもあいまって、おいしいランチでした。

これ以上の進軍は無理かと、園地からバスターミナルの方へ歩いていると、川の上流の方から、おばさん二人が歩いてくるのが見えた。
行こうと思っていたのがそっちの方だったので、ダメもとで、川の上流へむかってみる。

e0242504_22523662.jpg歩道が雪で埋まってるところも多かったけど、幸い路肩が広いんで、路肩も歩けば、雪なしで歩ける。

そして、途中の景色が、すばらしい。
これが層雲峡なんだ。
う~む、感動!

e0242504_22562850.jpgバスターミナルから30分ほど歩いて、目的地に着いた。

流星の滝(写真右)と銀河の滝(写真左下)。

るるぶに載っていて、バスターミナルから3kmほどということで、距離的にも射程内だと思っていたんだが、雪で諦めかけたけど、見ることができて感動もひとしお。
e0242504_230261.jpg
あのおばさんたちに感謝!

紅葉に出遅れたのは否めないけど、晩秋の景色に雪が重なる景色なんて、そうは見られるものじゃないし、なんといっても紅葉、雪にかかわらず層雲峡自体の自然美がすごい。
来てよかった。
諦めなくてよかった。

e0242504_2361295.jpgバスで旭川に戻り、私の定宿東横インにチェックインして、旭川を散策。

旭川は北海道第二の都市なんだが、思いのほかにぎやかで活気がある。
土曜の午後だが、駅からのびる買物公園にちゃんと人通りがある。

e0242504_2391587.jpg函館、釧路、苫小牧といった北海道を代表する大都市が、駅前が空き地だらけで、商店街もシャッター通りになってしまっている惨状をさらすなか、こういうふうにがんばっている街があるのはうれしい。

夕食は東横インのカレーをあてにしてたんだが、曜日限定で土曜は休みということで、駅前の西武(札幌からは撤退したんだが、なぜか旭川は残っている)で買った惣菜と家から持ってきたドリンク+つまみで夕食+α。

いろいろ想定外ひあったけど、満足の旅行初日でした。

《What's The Title?》

e0242504_2236552.jpgGalaxy/War

あきらめなかったので見ることができた銀河の滝にちなんでタイトルは"Galaxy"。
Warのヒット曲で唯一リアルタイムで聴いた曲なんだけど、あまりヒットしなかったんで、非常に印象が薄かった。
80年代になって中古盤屋に出入りするようになって、このシングルを100円ぐらいで見つけたんで、サックリ買ったんだけど、あらためて聴いてみるとつまらない曲だった。
あとづけでWarのヒット曲やアルバム「世界はゲットーだ」を聴きましたけど、正直まったくぴんとこないんで、もともと私の守備範囲外の音楽なんでしょうね。
[PR]
by falling7813 | 2013-10-20 23:12 | Hokkaido | Comments(0)