Venus And Mars (Reprise)

おとといまでの江差・松前2泊3日の旅行

2回に分けてエントリしようと思っていたんだが、あてにしていた旅館のWiFiが飛んでいなかったし、日曜日になんとなくだらだらと1本で書き上げてしまった。

写真は3日分あり、ボツにするのも忍びないので、今日のエントリで紹介してしまおう。

e0242504_1924276.jpgまずは、札幌から函館まで乗った青森行き急行はまなす。

JRで定期的に運転されている急行列車は、このはまなすだけ。
絶滅危惧種ということで、すごい希少価値でして、マニアがカメラに取っているのもわかります。
青いボディーが郷愁を誘いますよね。

そして、翌朝の函館の散策。

e0242504_19341850.jpg赤レンガ倉庫以外もライトアップされていて、幻想的な雰囲気でした。

夜は観光客がたくさんいるだろうから、こういう経験もなかなかないだろう。
っていうか、札幌から夜行で行って、そのまま散策というのは、もう勘弁だなあ。

そして、今回の旅行のハイライトである江差線。

e0242504_19402729.jpg木古内からは山を越え、川に沿って江差方面に下って行くんだが、途中の川沿いに天ノ川駅というのがあった。

止まらなかったんで変だと思っていたんだが、これは駅舎はなく、ホームだけで、正式に駅ではなくて、地元の町が観光のために設置した駅もどきのようだ。
江差線のそばを流れている川が天野川なので、それにかけて作られたんでしょうね。

廃止とともに「天ノ川駅」も役目を終えるんでしょうか。

そして、江差。

e0242504_19473275.jpg思ったより観光できる町でした。

江戸時代から続く旧家を中心としたいにしえ街道は、きちんと整備されていて、新しい建物もちゃんと外見を昔風の造りにしていて、がんばってるのが伝わってきました。

e0242504_19545292.jpgそして、このいにしえ街道からちょっと山手にあった旧郡役所。

函館の公会堂のような建物で。函館のように洋館がたくさんあるのとは違い、ひとつだけぽつんとあるのもなかなかいい。

江差をあとにして、次に松前に向かったわけだが、松前もお城の麓の商店街が江差同様に、昔風の造りで統一されている。

e0242504_2063238.jpg江差と違って、ほんとに古い建物はないので、ちょっと違った雰囲気だが、auの看板でこの建物というのもギャップが楽しい。

江差も松前も同様に、外観を整備しているので、何か補助金でも出てるんですかね。

e0242504_2010387.jpg日曜は、朝の散歩以外はひたすら札幌に帰るだけでしたが、バスから松前線の廃線跡が見えました。

鉄道の廃線跡については、それだけで何冊も本が出ているほどで、廃線マニアという方もいます。
北海道は、廃線の宝庫なので、廃線マニアにはたまらないでしょうなあ。
でも、広いので、すべて押さえようとすれば、相当時間がかかるでしょうけど。

e0242504_2016313.jpg日曜日のランチは、帰りに函館で食べたラッキーピエロ。

ラッキーピエロ一番人気のチャイニーズチキンバーガー(350円)、ラキポテ(300円)、ウーロン茶(150円)をセットにしたナンバーワンセット650円。

チャイニーズチキンバーガーは、鶏の唐揚げに酢豚のような甘酢ソースをかけて、レタスと一緒にバンズに挟んでいるんだが、そこにマヨネーズが鬼のようにかかっている。
若い人にはいいんだろうなあ。

e0242504_20291020.jpgその右にあるマグカップに入ったフライドポテトがラキポテだが、一見チーズのように見えるのはホワイトソースで、下の方にはデミグラスソースもはいっていて、これもちょっとヘビーなんだけど、おいしかったですね。

このラッキーピエロは、バーガーの種類が多いので、ほかも試してみたいけど、機会はあるかなあ?

札幌へ戻る特急は、臨時列車北斗91号↑

実は、JR北海道は不祥事続きで、特に特急用の車両で事故が続いていて、原因調査のため事故を起こしたのと同系の車両を運休させていて、札幌-函館間でたくさんの特急が運休している。

その隙間を埋めるために、急遽ほかの車両で運転されているのが臨時特急なんだが、古い車両のせいか、よく揺れて乗り心地はひどかったですねえ。

そんな2泊3日の旅でした。

《What's The Title?》

e0242504_19152756.jpgVenus And Mars/Paul McCartney & Wings

今日はリプライズネタだったんで、リプライズの曲ということで、江差と松前は金星と火星のようにそばで輝いているということで、"Venus And Mars (Reprise)"。
本チャンの方の"Venus And Mars"は"Rock Show"とメドレーになっていて、じわじわ盛り上がっていくわけですが、リプライズの方はこれだけで終わってしまうので、やっぱ尻切れ感があります。
でも"Venus And Mars"では、ライブ盤"Wings Over America"に収録されていて、"Rock Show"から、さらに"Jet"までメドレーで歌い切っちゃうバージョンが圧巻だと思いますね。
John LennonがPaulには観客が必要なんだと言いましたけど、実際このライブバージョンを聴いてると、スタジオバージョンより生き生きしていて、さすがJohnだと頷けます。
[PR]
by falling7813 | 2013-08-27 20:49 | Hokkaido | Comments(0)