<   2016年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いよいよ仕事飲み5連投が始まった。
営業日ベースだと7連投だ。

先週金曜日はその前哨戦で、県内L市で、いつもお世話になっている地元の団体の役員さんとの飲み会。
ふつうのお座敷での宴会で、わが社からは4人出席していたんだが、ほかのみなさんのパフォーマンスがイマイチでストレスが溜まって終了。

週末は土日にスポーツクラブへ行き、津島の天王祭を見に行ってリセットし、いよいよ月曜日から5連投がスタート。

e0242504_04594427.jpg今週は昼の弁当を復活させ、毎日弁当を食べるときにウコン顆粒をいただいて、悪酔いを防止。

月曜日は、6時半から名駅の居酒屋である業界の人と飲み会。

人数も6人で小ちんまりとした飲み会だったが、普通の席で周囲がうるさくてなんかガチャガチャした中、さすがに5連投のスタートだったので、ビールの後は焼酎の水割りを飲んで終わり。

火曜日は、社内で会議をやったあと、居酒屋で懇親会。
内輪で、飲みホだったので、ビールの後ハイボールをがばがば飲んだ感じだが、いつもよりは少なめで、わりとシャキッとした状態でフィニッシュ。

駅へ向かおうとしたら、先輩のOさんが立っていて、名鉄の駅がわからないというので、送っていく。

改札の前まで行くと、「もう一軒行こうか?」
普段はそういうことは言わない人だったので驚いたが、相手は先輩でマンツーマンだし、断ることもできず、二次会。
風来坊で手羽先を肴に米焼酎を3杯。

水曜日は、先週金曜日と同様のアウェー飲み。
県内のQ村へ出撃。
ここの名物は鯉の刺身。
しかもしょうゆや酢味噌ではなく、チリソースのようなピリ辛のたれで食べます。
こういうたれで食べると、臭みもなくて、お酒にはめちゃ合うんですよね。
仕事なんで写真を撮れないのが残念。

地元の方との交流しつつ、ビールからウイスキーの水割りへ。
アウェーだったのである程度セーブして飲みつつ、鯉の刺身をたっぷりいただいてたんぱく質をたくさん摂取して、あまりダメージなく終了。

e0242504_06042496.png1週間飲み続けて、どうしてもカロリー摂取は上がるし、スポーツクラブには行けないというデブダブルパンチ。

さすがにそれじゃまずいだろうというのと、日曜日の早朝にポケモンGOをダウンロードしたので、ポケモンGOを伴って近所を徘徊。

昔娘が買ったソフトでポケモンをやったら結構はまって、金で151匹コンプリートした経験があるので、ポケモンGOには結構はまってしまうし、必然的に歩かなきゃいけないのも好都合だ。

矢田川の方まで歩いて行ったり、北区役所や白壁を巡って帰ってきたり、今池、吹上あたりまで行ったりで、1時間から2時間ぐらいの散歩を繰り返してました。

e0242504_06140541.pngそれでも木曜の朝までは体重はうなぎのぼりで、効果ないのかなあと思ってたけど、金曜の朝はちょっと体重を戻せたので、多少は効果があるのかな。

木、金は一日の万歩計の歩数は2万歩を超えました。

話は飲み会に戻り、木曜日。

ある業界の会合にゲストとして参加。
市内のホテルだけど、なぜかお座敷の宴会場で、2時間半ほど。
ビールから入り、ウイスキーをいただき終了。

金曜日。
5連投のしめくくりもアウェーで、県内X市へ出撃。

実はここの飲み会は毎回ヘビーになるんだが、X市内のカニ料理店で、案の定ビールを飲み始めたらすぐに冷酒が出てくる。

あとはひたすら冷酒をつがれる展開で、かなりの量をいただきましたが、1軒でフィニッシュ。

弘前にいたころは、ここからスナック行って二次会、三次会とかなってたから、それに比べると楽ではある。

e0242504_06322147.jpgしかし結構なアルコールをいただいてしまい、小腹がすいたのと、アルコールでガードが緩んでしまったことで、帰りにマックスバリュに立ち寄り、半額セールのものを大量購入。これやっちゃうと太っちゃうんで、今週ずっと自重してたんだけど、週末にやっちゃいました。

体重計に乗るのが怖いなあ。

ここで、この場を借りて、大阪のかめさんへ連絡です。

ちょっと連絡したいことがあって、以前聞いていた携帯番号あてにショートメールしたんですが、届いてませんか?
番号変わりました?

もしこれを読んでいただいたら、私の携帯番号は変わっていないので、ショートメールをいただくか、ここにコメントをいただいて、連絡方法を教えていただけるとありがたいです。

《What's The Title?》

e0242504_06393723.jpg”Loiue Louie" The Very Best Of The Kingsmen/The Kingsmen

今週は県内各地で毎夜毎夜飲み歩いていて吉田類のようだったので、タイトルは”Loiue Loiue”。
この曲は1963年にアメリカで2位まで上がる大ヒットを記録したわけですけど、どこがいいんだかさっぱりわからないですね。
酔っぱらいが歌ってるんじゃないかと思える覇気のないボーカル、ただだらだらとつづく抑揚のない曲で、私にとってはつまらないの一言なんだけど、それなりに評価されているようだし、その後カバーバージョンが何度がヒットしてるんですよねえ。

[PR]
7月も終わりに近づいた土曜日。

まずは入院後初の眼科の診察。
予約制で、予約の時間に行ったんだが、相変わらずの大混雑で、すべて終わるまで2時間半もかかる。

帰りにコンビニで買った昼食を食べ、スポーツクラブへ。
このあとのスケジュールを考え、スポーツクラブではクロストレーナーをやる。
風呂に入って帰宅して、3時半前に出撃。

行き先は津島。
去年も行った津島最大のイベント天王祭を見に行くのだ。
仕事で担当してるエリアで最大のイベントですからねえ。

ほんとはもう少し早く出て、運賃節約と運動を兼ねてどこかから歩きたかったんだが、眼科での時間ロスが響いて、おとなしく名鉄で津島へ。

去年は会社の人と見に行って、現地でテキ屋からコスパの悪いビールや焼きそばを買って夕食にしたんだが、今年はその教訓があるので、駅そばのスーパーでおにぎりと炭酸水を購入。
e0242504_06065004.jpgほんとはビールを飲みたかったが、しばらく仕事で酒づけにされちゃうから自重。

e0242504_06085419.jpg地元の方によると、今年は駅から会場に向かう途中にいろいろイベントを企画したとのことだが、たしかに去年よりはにぎやかになっているようだが、どうなんでしょうね。

直接会場に行くのも芸がないので、旧津島信用金庫の建物(写真右)を見て、津島神社へ。

e0242504_06132628.jpg津島神社では、茅の輪くぐりが行われていて、いつもより混雑してたけど、それより驚いたのは、ポケモンGOに対する注意書きの看板があったこと。

ポケモンをゲットするために神社の聖域とかに入っちゃう人がいるんですかねえ。

e0242504_06165372.jpg津島神社から祭り会場の天王川公園の様子を見に行く。
池の周りには桟敷席や、有料席が組まれ、その周りにも席取りしている人があふれてる。

e0242504_06183732.jpg去年は王道のここで見たんだが、とりあえずスルーして、再び津島の街並みを歩く。

駅や駐車場から天王川公園に向かう人は多いけど、それ以外のところを歩いている人は少ない。
e0242504_06213150.jpg祭でにぎわってるけど、町はよくいえばレトロ、悪く言えばさびれていて、なんともいえない風情。

そんな街並を抜けて、目的地に到着。

今回のお祭り観覧ポイントは、公園南側の船溜まり。

去年主役の船が登場するまで、さんざんしょぼいイベントで引っ張られて退屈したので、今年はあの船をどうやって作るのかを見てやろうということにしたのだ。

e0242504_06250711.jpgこっちは穴場かなと思ったら、池の周りにぎっしりテキ屋の屋台が並んでいて、それなりに人はいる。
それでも、去年見たメイン会場に比べれば、人は少なく、池がよく見える斜面にゆったりと腰を下ろす。

e0242504_06292022.jpg船は5艘いて、思い思いの場所に停泊しているが、ちょこっと動いたりしている。

とりあえず炭酸水を飲みながら、おにぎりで夕食。

去年はもろに西日が当たる場所だったこともあり、めちゃ暑くてつらかったんだが、今年は最高気温が30度行かなかったようで、気温も低いし、風が強いんで、過ごしやすい。

e0242504_06321225.jpgそうこうしているうちに、船にお稚児さんなどが乗り込み始めた。

そして、次々に船が対岸に移動していく。

対岸側に倉庫があるんで、そちらで装飾を始めるようだが、だったらずっと向こう側に停泊させておけばいいような気がするが、どうなんだろう?

e0242504_06365074.jpgいよいよ船が提灯を装着し始めた。
まずは船の中心に立っている柱に12個の提灯を飾る。

e0242504_06390484.jpg天王祭では、和紙とろうそくの本チャンの提灯を使うので、ひとつひとつ火をつけて手間をかけて飾っていく。

船を丸く囲んで彩る提灯はどうやるのかと思っていたら、竿の先に提灯をぶらさげたものを一本一本手作業で配置していくんで
すね。

e0242504_06415528.jpg結局この作業に時間がかかるので、メイン会場では待たされるわけだ。

提灯を飾り始めたころはまだ空にも明るさが残っているんだが、提灯の数が増えて船の周りが明るくなっていくのと反比例して周囲の空が暗くなっていって、美しい。

e0242504_06471347.jpg昨日は終始風が強かったので、対岸から見ていて、提灯がゆらゆらと揺れていて、作業は大変そうだ。

そのうちメイン会場の方では花火が上がったが、池から上がる花火は非常にしょぼいので、こっちで作業を見ている方が明らかに楽しい。

e0242504_06493935.jpg去年はわからなかったけど、祭りを観覧する舟もこちらにたくさん来てたし、提灯を飾り始めてからは、こちらに観覧しに来る人も増えて、座って見られそうな土手などは人で埋まり、私の後ろにも立ち見の人でいっぱいになりました。

e0242504_06530580.jpg提灯を飾り始めてから1時間ちょっとで去年も見た提灯を満載した船の姿になってきました。
作業を見た方が退屈しないだろうという読みは当たったんだが、想定外だったのは、水面に映る提灯が見られたこと。

e0242504_06582010.jpgメイン会場は池の周りは有料席で貧乏人は近づけないので、水面を見るのは難しいと思うんだが、こちらでは池に映る「逆さ船」も見られるのだ。

なんか得した。

提灯も整ったので、もうしばらくするとメイン会場の方に出航するんでしょうけど、そこから先は去年見ているので、5時半ごろから3時間ほど、薄手のハーフパンツで直接地べたに座っていたので、尻が痛くて限界だったというのもあり、帰りの混雑を避ける意味でも、このへんで撤収することにした。

e0242504_06570861.jpg振り返り、屋台の前の道を通ろうとしたら、東京の通勤ラッシュ並みの大混雑でした。

天王祭はこれからがメインイベントだけど、これだけだらだらやられるとコドモはもたないので、花火のあたりから小さなお子様連れの撤収が始まり、それを知っているジモティあたりはメインイベントを見に入場してくるということで、入りと出が入り乱れるんですね。

津島駅に向かう道も帰る人とこれから来る人がすれ違っていました。

帰りの電車も座れたし、昨日のお祭観戦は大成功でした。

〈What's The Title?〉

e0242504_06011015.jpgMonolith/Kansas

今回はお祭りを違うサイドから見ましたんで、タイトルはKansasの"On The Other Side"。
このアルバムからのアメリカでのファーストシングルは"People Of The South Wind"で、当時はKansasまでディスコビートにかぶれたかといわれるような軽い曲で、私は好きだったんだけど、Kansasのファンの評判はいまいち。
そんなファンも満足だったのがこの"On The Other Side"で、それまでのKansasらしく、シリアスな曲調とだらまちっくな展開で、たしか日本ではシングルになったんではないかと思います。
私は節操がなくて、どっちの曲も好きで、今でもヘビロテです。


[PR]
三連休なんで東京の家に帰ってきました。

二週前に選挙の期日前投票をしに帰ってきてるので、今月二度目。
月に2回家に帰るなんて、なかなか贅沢だけど、せっかくの三連休ですからね。

東京に帰る金曜日。

ここのところのローテーションの都合でスポーツクラブに行けない日が続くので、朝4時過ぎに起きてジョギング。
6月の腰痛以来あまり走っていないので、完全に足の筋肉が落ちていて、10km弱走るのに52分もかかってしまった。

e0242504_06113984.jpg金曜日の仕事は何事もなく終わり、会社から直接名古屋駅に行き、6時過ぎののぞみで9時過ぎには東京の家に到着。

いつもより早く東京駅に着いたので、シナボンがまだ開いていて、いつものコンボと期間限定のレモンココナッツミニボンのセット(写真右)を買いました。

ところが、最近飲んだくれてる娘1号がいつまでたっても帰ってこない。
結局日付が変わってからメールが入り、西武戦の終電で帰ってくるというので、仕方なく江古田駅まで迎えに行き、家に帰ったのは1時半という長い一日になってしまった。

三連休初日の土曜日。

e0242504_06123200.jpg公示されたばかりの都知事選の期日前投票は無理だろうと思ってあきらめていたら、もう「選挙のお知らせ」が届いていた。

これ幸いということで、午前中に床屋→区役所で期日前投票→図書館とめぐり、午後はかみさんと娘1号の買い物に付き合い池袋東武という一日。

日曜日。

娘2号の試合準備で朝が早いということで、家族全員5時半起き。
e0242504_06142501.jpgバタバタと準備をして娘は出かける。
荷物が多いので、かみさんも付き添って行き、私も9時半ごろ現地で合流。

試合が行われたのは本郷の東大。
ここのキャンパスに入るのって、学生時代以来かもしれない。

e0242504_06150670.jpg当時はすごく広いと思った記憶があるんだが、札幌に住んでた時に超広大な北大を見たので、今回はそれほど広いとは思いませんでしたけど、都心の割には緑は多いですよね。
赤門のところには、中国人らしい観光客がたくさんいて、写真を撮ってましたが、それほどのもんかねえ。

e0242504_06155671.jpgで、何の試合かといえば、空手。
なんと、娘2号は大学に入ると同時に、何を血迷ったか空手部に入部したのだ。

初めて娘が戦うところを見ました。
娘がやっているのは、寸止めルールのやつで、実際に当ててしまうと反則を取られてしまうんだが、相手がある話で、娘も過去の試合で口に当てられて流血したりしてるし、キックが来れば、手などで防御し、組み合ったりもするので、「戦う」というのにふさわしい試合でした。

真剣に戦ってる姿には胸を打つものがありますね。

e0242504_06163343.jpg試合は夕方まで続くらしく、さすがにそこまでは付き合えないので、午前中観戦して、かみさんはいったん帰宅し、私は最近ご無沙汰だったので、西東京の実家へ行き、両親とランチ。

ついでに、換気扇の掃除もすることになっちゃいました。

e0242504_06174417.jpg4時ごろ実家をあとにして、かみさん、娘1号と合流し、すっかり我が家御用達となった石神井公園の美登利寿司へ。

e0242504_06195466.jpg三連休中ということで、ファミリー層が多いのか、いつも以上に混んでいて、テーブル席待ちにしたら、30分以上並ぶことになりました。

でも、ここのうまさとコスパは安定感があるなあ。
右の写真は左から130円のはまちと100円のいわしです。

月曜日。

e0242504_19052113.jpg昨日のイベントで娘2号はお疲れということでスロースタート。

家でしばらくウダウダした後、昼過ぎにバーミヤンへ出かけランチ。

e0242504_19155765.jpgやっぱ家族全員そろっての食事というのは格別で、思わず昼から生ビールや紹興酒を飲んじゃいました。

ドリンクバーをしながらしばらく涼んで家に帰り、夕食代わりに近所のケーキ屋こたけで買ったケーキをいただいて、この三連休を締めくくりました。

明日から7月いっぱいは対外行事がてんこ盛りで、なかなか休みをとれる状況じゃないんで、明日は2週間前につづいて東京の家から名古屋の職場に直接出勤します。

《What's The Title?》

e0242504_06480998.jpgSolitude/Solitaire/Peter Cetera

今回の三連休で一番心に残ったのは娘2号の空手の試合でしたので、映画「カラテキッド2」のテーマソングをタイトルにしました。
70年代に燦然と輝く足跡を残してきたChicagoのベーシスト兼ハイトーンボーカル担当のPeter Ceteraですけど、Chicagoが1980年代に、Peterのボーカルとともに、往年のファンが激怒するような軟弱バラード路線でヒットチャート的に復活したと思ったら、ヒット連発中なのにPeterが脱退しちゃいました。
その後もChicagoはBill Champlinなどを中心に80年代をしぶとく生き残っていきますが、ソロになったPeter もなんと2曲連続No.1というロケットスタートでした。
この曲も安定の80年代Chicago印のバラードで、往年のファンは怒っちゃうでしょうけど、私は好きでしたね。
Chicagoに比べると、Peter Ceteraの方が落ち目になるのは早かったですけど、そのへんはソロの限界ですかね。

[PR]
ケータイでFacebookを眺めていたら、誰かがStarland Vocal Bandの”Afternoon Delight"についての記事をシェアしていた。
その記事には、この曲が40年前にヒットしたと書いてあった。

1976年って40年前なんだ。

それで思い出したこと。

1976年といえば、洋楽を本格的に聴き始めたころで、まだ邦楽も聞きつつ、AMラジオで聴いている時代で、John Denverの”Fly Away"とか”Lookin' For Space"(この2曲がアメリカではすでに落ち目になっていたと知ったときはショックだった)あたりが大好きだったので、同じようにカントリーフレーバーの”Afternooon Delight"はイントロからエンディングのコーラスまで、非の打ち所がないほど好きだった。

e0242504_21483494.jpg当時、徐々に自分の意志でレコードを買い始めていて、まだLPは持ってなかったけど、初めてこのジャケット→の”Let It Be"を買ったのが、記念すべき洋楽第1号シングルだった。

初めて買った洋楽なので、それこそ擦り切れるまで聴くってやつで、B面の"You Know My Name"を含めて(最初に聴いたときはときはめちゃくちゃ驚いたが)、めちゃヘビーに聴いた。

e0242504_21554017.jpg当時は邦楽も買ってて、たしか同じころ買ったのが、風の「ささやかなこの人生」だった。

そして、”Afternoon Delight"もめちゃ好きだったので、シングルを買おうと、小遣いをためて、当時家から一番近かった狭山ヶ丘駅前の狭山レコードへ行くことにした。

当時はシングル600円だったかな?

出かけようとしたら、弟も一緒に来るというので、自転車で一緒に出掛けた。

そのころ、自転車で両手放しを覚えて、やたらとやりたい時期で、家を出て2~3分の団地の中の道で両手放しをやった。

するとすぐうしろを走っていた弟の自転車が倒れる音。

どうも私の真似をして両手放しをしようとして、こけたようだが、運悪く、止まっているトラックの横で転んでしまい、打ち所が悪く、頭をトラックのどこかにぶつけてしまい、頭を切って流血。

結局、弟は頭を何針か縫うけがをしてしまい、狭山レコード行きは中止になってしまった。

それでシングルは買いそびれてしまい、しばらくは2~3年あとに録音したエアチェックのテープで我慢した。

そんなことを思い出した。

《What's The Title?》

e0242504_22113191.jpgStarland Vocal Band/Starland Vocal Band

ちゅうことで、タイトルは思い出の”Afternoon Delight"です。
私にとってはカタカナ表記の方がしっくりくるなあ。
本文にも書きましたが、この曲めっちゃ好きだったんですよね。
私にとっては完璧な曲でしたけど、日本ではそこそこのヒットで、ちょっと悔しかったけど、あとで全米No,1と知って留飲を下げたものです。
結局一発屋で終わっちゃいましたけど、その後のシングルをラジオで聴きましたが、「カリフォルニアディ」はこの曲を彷彿とさせるハーモニーで好きでしたけど、「ヘイルヘイルロックンロール」は変な曲だったのを覚えています。

[PR]
昨日の雨から一転して、今日はいい天気。

e0242504_21004260.jpg昨日の外出で家事がはけていないので、まず布団を干す。

我が家は北西向きなので、午前中はまったくの逆光だが、これだけ暑けりゃなんか効果あるだろう。

e0242504_21032573.jpg9時前に出撃し、まずは肉の丸明で100g78円の豚肉の切り落としとウインナーソーセージを購入。
ここの肉は安いし、品質もいいので、ほんとに助かるなあ。

つづいてマックスバリュへ。
24時間営業だけど、9時開店の丸明経由で行ったので、9時半過ぎに到着。

e0242504_21074343.jpgすると、今日は10日でマックスバリュは5%オフの日ということで、お年寄りを中心に大混雑。

せっかくの5%オフなので、持って帰れるmaxまで買い物して、本日の買い物終了。

e0242504_21102020.jpg家に帰って、マックスバリュで買ってきたトイレの洗浄剤をタンクに入れようとしたら、タンクのふたの下にさらにプラスチックのふたがされていて、はずれそうになく、仕方なくタンクの上に置く。

こういう失敗は痛いなあ。

つづいて掃除。
掃除機をかけて、ドライタイプのフローリングワイパーをかけて終了。

e0242504_21163464.jpgお次は読む本の在庫がなくなって、読み終わった本の在庫もたまってきたので、昼食後に歩いて2~3分のブックオフへ。
在庫の文庫本10冊を売ったが、今回は最高で30円ということで、総額190円。

この前ここの100円コーナーで買った「サウスポーキラー」が30円。
相変わらず不思議な値段設定。
まあ、内容は面白かったですけどね。

e0242504_21182776.jpg買う方は左の4冊。図書館と違って冒険できないので、最低5点満点で3点はつけられそうなのを選んだつもりだけど、どうなるでしょう?

e0242504_21210838.jpgブックオフの後はいったん家に戻ってから、徒歩3分ほどでスポーツクラブへ。

日曜日は筋トレをやることにしてるので、1時間以上マシンで筋トレやって、ランニングマシンを1時間ちょっと歩いて終了。

家に帰ってから、弁当用の料理。

e0242504_21243729.jpg昨日の愛西の道の駅で買った野菜(ピーマンすごく安かったなあ)と今日の買い物で買った豚肉、にんじん、玉ねぎ、もやしで肉野菜炒めを作って、夕食のおかずにもしちゃいました。

てな具合のいつもの日曜日だったんですけど、一時心配した引っ越しがなくなり、もうしばらく大曾根ライフを続けられそうです。

一旦離れることを思うと、便利な町なんですよね。

家については、狭いし、方角が悪いし、交差点に面していてうるさくてしょうがないという不満はあるけど、便利なところで、離れなくてよかったなあ。

《What’s The Title?》

e0242504_21310925.jpgEvolution/Journey

タイトルは、今日一日ただいつものように過ごしたのでJourneyの”Just The Same Way"。
このアルバムからは記念すべき彼ら初のTop40ヒット”Lovin', Touchin', Squeezin'"が生まれるわけですけど、実はこの”Just The Same Way"が先にシングルになったんですよね。
しかもほとんどボーカルをとっているのはグレッグローリー。
途中から退屈しのぎみたいにスティーブペリーの声が聞こえますけど、ライブなんかだとヒマだろうなあ。
”Lovin', Touchin', Squeezin'"は聴いてるうちにだんだん味は出てきますけど、こっちの方が曲としてはキャッチーなので、先にシングルにした判断は間違ってはいないと思います。


[PR]
去年の今頃、名古屋に来てまだ日が浅く、ある会合で、「初めて名古屋に来ました。地元のイベントとか大好きなので、何か面白そうなイベントがあれば教えてください。」と話をしたら、仕事でお世話になっている愛西市のNさんから、あるイベントをご紹介いただいた。

ところが、その日は東京に帰るスケジュールが入っていて行けず、申し訳なかったなあと思いつつ1年がたって、今年こそはという思いだった。

そのイベントとは、蓮見の会

e0242504_12514937.jpg今年の開催日は、今日と明日。

予報ではずっとどっちも曇りだったんだが、直前に台風の影響で土曜日は雨。
日曜日の方が天気は良さそうなんだが、Nさんは土曜日しか会場にいないというので、来ましたよアピールをしたいという邪な気持ちもちょっとあって、今日強行出撃。

e0242504_12543802.jpg予報どおりのがっつり雨。
普段この時期なら、ハーフパンツなんだが、仕事上からみのあるNさんに会うかもしれないので、すね毛出しちゃまずかろうと、長ズボンに一応皮のトレッキングシューズ。

e0242504_12564840.jpg天気が良ければ別のルートで行きたかったんだが、雨なので、会場に一番近い佐屋駅まで、名鉄電車に乗る。
値段高いけど、雨には勝てない。

e0242504_13021594.jpg佐屋駅から会場までは2㎞ぐらいなので、歩いても何とかなるだろうと、歩き始めたんだが、雨は強いわ、風は強いわで、あっという間に全身ずぶ濡れ。

しかも雨が強くて、途中の歩道も水浸しのところ多数。

e0242504_13045491.jpgなんとか20分ほどで会場の森川花はす田に到着。
イベントのスタートは朝8時で、蓮の花はあまり遅い時間だとしおれてしまうと聞いていたので、7時45分ぐらいに着いたんだが、風雨に見舞われたはす田には2~3人ほど人がいるだけ。

e0242504_13090127.jpgイベント開始にあたって、太鼓の演奏とかいろいろなアトラクションが予定されていたようだが、テントは立てられてない。
この天気じゃ無理だわな。

e0242504_13140730.jpgはす田っていうと、池に浮かぶ蓮の葉っぱの横から可憐に花が顔を出してるイメージだったんだが、ここの蓮はでかい。
大きいものは人の背丈ほどはある感じ。

咲いている花も多いんだが、強風にあおられてちょっとかわいそう。

e0242504_13150002.jpg蓮の花は梅雨の時期に咲くので、雨が降ってもそれなりに見ごたえがあるだろうと今日強行したんだが、さすがにここまで風雨が強いとちょっとねえ。

e0242504_13185707.jpgはす田のまわりに通路が用意されていて、中には蓮を至近距離で見られるように田んぼの中にも通路が作られていたが、雨で増水して悲惨な状態になってました。
ただ、足元ではかえるがうれしそうに飛び跳ねていましたが。

でも、蓮の葉って水をはじくようで、降ってきた雨がキラキラと輝きながら、葉の上をすべる様子は雨の日ならではの楽しみではありました。

8時を過ぎたが、何のイベントも始まらず、やはりイベントは中止のようだ。

このあたりから、徐々に人が増えてきて、雨の中大きなカメラで一生懸命写真を撮ってる人もいました。

e0242504_13265115.jpgそういえは、8時開始予定だったイベントのために来ていたのか、市長も何人かおつきの人を引きつれて雨の中はす田を見てました。

市長一行が時間をかけて見物していたところへあとで行ってみると、他とは違う白くて清楚な蓮が咲いていました。
e0242504_13294381.jpg舞妃蓮という種類で、ここにはなかった珍しい種類の蓮を移植しているそうです。
今日咲いていたのは一輪でしたが、これからどんどん増えていくんでしょうなあ。

e0242504_13394603.jpgせっかく来たからと、いつもの貧乏性を発揮して、1時間ばかり見物していましたが、すっかりずぶ濡れになり、屋根があるところに避難しようと、隣接する道の駅へ。

道の駅では、Nさんなどに会うことができて、雨の中来た甲斐があったというものでした。

e0242504_13510055.jpgNさんからはイベントが中止になって余ったからとおみやげをもらいました→

こんなにお菓子をたくさんもらったけど、たしかに余りものかもしれないなあ。
よく見たら今日中にお召し上がりくださいって書いてあるけど、食べられるかなあ?

せっかく道の駅に来たので、買い物もすることにした。

e0242504_13532849.jpgまずは道の駅にはつきものの野菜。
さすがに安いですねえ。
キャベツ、ピーマン、プチトマトを購入です。

つづいて、愛西市名物といえば、はす田があるぐらいなので蓮根。
ちなみに、はす田の蓮は花を観賞する品種だそうで、蓮根はあまり大きなものができないそうだ。

e0242504_13571728.jpg蓮根を使った料理を何か買っていこうと思ってたんだが、迷った結果、蓮根コロッケにしました。
ついでに主食として、このあたりの名物川魚のモロコの佃煮を使った押しずしを購入しました。

e0242504_14133034.jpgさっそく家に帰ってランチにいただきましたが、コロッケは予想に反して、蓮根はほぼすりつぶした状態で入っていて、言われなかったら蓮根入りって気づかないかも。
押しずしは予想どおりまいう~。

お菓子も今日中にというお達しなので、昼から食べ始めて、饅頭1パックをたいらげ、わらびもちも食べ始めましたが、さすがに全部はムリ。

今日中に食べきれるかなあ。

《What's The Title?》

e0242504_14052019.jpgWaterloo/ABBA

今日は雨の中を歩いたり、はす田を見物している間、ずっと雨の歌のプレイリストを聴いていたので、タイトルは雨の歌から選ぼうかと思っていたんだけど、はす田から思いついた”Hasta Manana”にしました。
ユーロビジョンコンテストで優勝した「恋のウォータールー」をフィーチャーしたアルバムということで、まだヨーロッパ市場しか意識していないような曲が多いですよね。
この”Hasta Manana"も「落葉のメロディ」というタイトルで日本でも知れ也に知名度がありましたね。
初期のABBAらしいポップスの王道を行く楽しさの中に、ちょっと切なさがあって、いい曲ですけど、アメリカ向きではないですよね。


[PR]
この週末は東京の家に帰ってます。

最大の理由は参議院選挙の期日前投票。

単身赴任も通算11年目で、名古屋で5ヶ所目だが、今まで住民票を移したことがないので、ずっと練馬区民のままだ。

引越しの時はいちいち役所へ行かなくていいし、日常生活で特段の不便はないんだか(いろいろな行政サービスにただ乗りさせてもらってるのは申し訳ないと思うが)、
選挙の時だけは練馬区に戻らなければならない。

e0242504_16224915.jpg金曜日は仕事飲みがあったので、土曜朝の新幹線で家に戻り、まずは区役所で期日前投票。

酒太り対策もあり、片道2kmほどを歩く。

単身赴任中、都合よく投票日に帰宅できるとは限らず、期日前投票になることも多いので、慣れたものだ。

サクッと投票を済ませて出てきたら、某国営放送の腕章をつけたおばさまに呼び止められる。
人生二度目の出口調査だ。
前回も都知事選の期日前投票だったが、期日前投票の方が投票所が少なくて楽かもしれないなあ。

e0242504_16242079.jpgそんなこんなで区役所をあとにして、我が家御用達のベーカリージャンゴで昼食のパンを買って帰宅。

午後は、かみさんと二人で留守番で、家でまったりしつつ金曜日のアルコールを抜く。

e0242504_16275201.jpg夜は全員が揃うので、これまた我が家御用達の軍鶏八でディナー。

ここの料理はたまらないんですよね。

毎回定番のもも、むね、ささみの三種の軍鶏肉の刺身(写真右)をはじめとした軍鶏天、皮のポン酢和え、焼き鳥などの軍鶏料理は安定のうまさ。

e0242504_16323133.jpgそれに加えて、季節もののほうぼうの刺身(写真左)も絶品でした。

その後、娘1号のリクエストで山下家で二次会。

ここまで前回の帰宅時と全く同じパターンだなあ。

うまいつまみを肴に日本酒を二杯ずついただく。
e0242504_16334354.jpg仕事で行くことが多い愛知県愛西市の地酒で評判がいい義俠のえにしというお酒があったので飲んでみた。
独特の香りがあってかなりクセのある味でした。

二次会のわりにつまみをあれこれと頼んで結構お高くついたけど、娘とさしで飲めたからよし。

日曜日は、学校のレポートでテンパっている娘2号を残し、3人で越谷へ出撃。

e0242504_16390594.jpg何しに行ったかというと、我が家御用達だったハワイグッズのお店ローカルモーションが入間のアウトレットからなくなってしまい、最近買えなくなってしまったんだが、残っているお店を探したところ、越谷レイクタウンアウトレットにあったので、じゃあローカルモーションを中心にレイクタウンアウトレットを探索してみようということになったのだ。

e0242504_16430499.jpg我が家からは、有楽町線で和光市へ行き、さらに東上線で朝霞台へ行って、武蔵野線に乗り換える。

所要時間は入間と変わらないぐらいだ。

越谷のアウトレットは入間よりも小規模だが、娘1号の好きな店もあったりして、そこそこ使えるって感じでした。

お目当てのローカルモーションも健在でよかったんだが、タイミングが悪かったのか、Tシャツ主体の品ぞろえで、今イチ買い物はできませんでした。
e0242504_16443125.jpg

でも、隣接するイオンモールが巨大で、そっちでもいろいろ買い物しましたが、見切れないほど広いので、リピートありかもしれないなあ。

そんな日曜でしたが、今回は休みなしで帰ってきたので、明日朝の新幹線で名古屋の職場に通常出勤です。

《What's The Tutle?》

e0242504_17024502.jpgSo Red The Rose/Arcadia

タイトルは、今回の主目的が選挙ということで、本当は投票日は7月10日ですが、私にとっては昨日が投票日でしたんで、”Election Day"。
当時人気絶頂だったDuran Duranですが、ソロ活動やってみたり、Power Stationをやってみたりとメンバーがいろいろやりだして、このArcadiaもボーカルのサイモンルボンを中心に結成されたにわかグループ。
もともとサイモンルボンってそんなにボーカリストとして評価できないと思っていて、このグループも大したことなくて、この曲がTop10ヒットになったのは、曲のよさよりもサイモンのネームバリューだけでしょうね。
それにしてもDuran Duranって結構長持ちしましたよねえ。

[PR]