<   2015年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

去年も、「これから先大ニュースもないだろうから」と今頃やったら、そのあとかみさんの入院騒動という大事件が起こってしまい、縁起でもないともいえるんだが、年末はバタバタしそうな材料もあるので(ちゅうことで、ニュースの可能性も否定はできないんだが)、今年の10大ニュースをやってみたいと思います。

第10位 Facebookを始めた

Facebookって当然存在は知ってましたけど、原則実名登録だということで、かなり抵抗があってやっていなかったんだが、サークルのOB会の企画で1972年から1986年の各年の一番好きなTop40ヒットを選ぶという企画を耳にして、メールでやり取りしたKKくんからFacebookの方が楽だと言われたのがきっかけで、ついにアカウントを作った。
今のところそれほどお友達は広げていないけど、知っている人でアカウントを持ってる人が多いのには驚いてます。
こういうことがわかるのがFacebookの実名の妙なんでしょうね。

第9位 名古屋で大好きなテレビ番組と再会

テレビ好きの私としては、引越すると各都道府県のテレビ事情には翻弄されることになる。
今回は北海道→愛知県ということで、いずれもキー民放5局がそろう恵まれた県同士ということだったんだが、そういうメジャーな県の放送局って自局制作のレギュラー番組も多くて、番組編成にも独自色が多いことが今回よくわかった。
たとえば「タモリ倶楽部」は北海道では2週遅れで月曜深夜で、愛知県ではなんと4週遅れの土曜深夜。
e0242504_05583185.jpgちゅうことで、引越のたびにテレビについては悲喜こもごもあるんだが、今回は北海道で見ることができなかった「よしもと新喜劇」と「ピエール瀧のしょんないTV」が毎週見られるようになり、完全に吉と出ました。

とくに「しょんないTV」は初めて毎週見ることができて感激です。

第8位 さわやかウォーキングにはまる

e0242504_06091456.jpg今年の誕生日に行った木曽福島で偶然に出会ってから、ヘルシーだし、休日の暇つぶしにはお手頃だし、東海の知らない土地を訪ねるにはいいきっかけになるしということで、もともとだらだら長く歩くのは嫌いじゃないこともあってすっかりはまってしまい、その後も、恵那垂井からの養老鶴舞から熱田と計4回参加しました。

最初手にしたパンフが9月から12月までのものだったので、ネーミングから、季節のいい春と秋ぐらいにやるのかと思ったら、1~3月もやるようなので(たしかに北海道や青森とは違って雪がないですからねえ)、年明けも暇なときは参加します。

第7位 波乱万丈の娘1号北海道旅行

今思うと遠い昔の出来事のように感じますが、今年の2月の出来事。

e0242504_14123434.jpgまず2月に札幌といえば、雪まつりということで、いきなり連れて行ったわけですが、まず娘が来る直前の日曜日に2月の北海道としては超異例の雨が降って、雪像の一部が融けて、取り壊されるという運のなさを見せたと思えば、それにもメゲず、氷点下7℃前後の夜の寒さの中、全雪像を見て回り、一発で風邪をひき、翌日発熱
そして、もうひとつの目玉企画だった網走流氷ツアーは、暴風雪襲来に伴う飛行機欠航、流氷の沖合への移動による空振りとこれまた想定外の連続
これで終わるかと思ったら、最後の日曜日に、台風並みの暴風雪が襲来し、札幌市内の飲食店の看板が落ちて重体者が出る中、小樽へ強行出撃というエンディングでした。

第6位 通算3000万歩達成

学生時代からの友人で今でもtwitterなどでつながりのあるhifi氏から勧められて、2007年の秋に始めた健康管理サイトカラダカラ
典型的なA型である私の性格に見事にマッチして、毎日体重やら運動の記録をつけていて、健康管理にものすごく役に立っている。
その中で万歩計で測った歩数を記録し続けているんだが、12月14日に3000万歩を突破した。

e0242504_06450280.jpgちなみに1000万歩は2011年12月13日で、スタートから4年ほど、2000万歩は2013年8月19日で1000万歩から1年8ヶ月、そこからまた2年4ヶ月で3000万歩を達成したわけです。
1歩を70cmとすると、3000万歩で21000km歩いたことになるんですかね?

今年は伊勢志摩を巡った日に1日当たりの最高歩数42992歩の記録も作っています。

第5位 Vandebilt氏との10年ぶりの再会

これまた学生時代からの友人でブログやtwitterなどではやりとりのあったVandebiltさんが、仕事で愛知県に来るときに声を掛けてくれて、名古屋で会うことができた
えらく久しぶりだということは認識していたんだが、そのあといろいろ調べてみたら10年ぶりだった。

第4位 リバウンドorz

これはあまりありがたくないニュースだ。
思えば、札幌に転居し、マンションの風呂が追い炊きできないことに衝撃を受けたことをきっかけにスポーツクラブに入会したら、体重が大きく減少。

名古屋に来てからも、風呂は追い炊きできないし、健康にいいことがわかったし、もう完全に習慣になってるし、幸いめちゃ近くに同じスポーツクラブがあったので、継続して入会したんだが、名古屋に来て仕事の内容が弘前の時と同様になり、夜の飲みが増えたんで、スポーツクラブに行く日が減り、酒によるカロリー摂取が増えるというダブルパンチで体重が元に戻り始めた。

第6位で話題にしたカラダカラの記録で12月初めの体重の推移を見てみると、2011年(弘前)82.4kg→2012年(弘前)79.2kg(10kmマラソン走ってちょいやせ)→2013年(札幌)71.8kg(激減!!)→2014年(札幌)71.2kgときて、今年は74.4kg。
札幌時代は70kgを切ることもあったが、名古屋に来てからは75kgを超えることもしばしばで、ピンチだ。

第3位 Def Leppardライブ

e0242504_07342464.jpg私は音楽を聴くのはめちゃ好きだが、ライブにはそれほど思い入れがある方ではなくて、去年札幌で行ったThe Beach Boysを名乗る公演は2002年のPaul McCartneyの大阪ドーム以来12年ぶりの自分の意志で行ったライブだったわけだが、今年はなんと2年続けてのライブとなるDef Leppardに行った。

いきさつや当日の模様はエントリに書いたとおりだが、Def Leppardってめちゃ好きってわけでもなかったし、ボーカルのJoe Elliotはかなり太ってOzzyのようで、デブレパードだったしなど、それなりに突っ込みどころはあるんだが、結果的には大満足で、その後しばらくはDef Leppard祭となるぐらいで、Def Leppardの評価もずいぶん上昇した。

第2位 スマホ持ちになった

いろいろな意味で周回遅れおやじである私だが、Def Leppardライブなどをきっかけにスマホに機種変更した。
まだ使い始めて3週間ほどで、まったく使いこなせていないので、生活には大きな変化はないんだが、いろいろ写真を撮るときに、デジカメとは違い、わざわざ感が少ないのはいいですね。

第1位 名古屋人になった

e0242504_07575809.jpg越しした年は、一番の話題は引越しによる環境変化ですね。
今回の札幌→名古屋はまったく予想外でした。
ついに4年に及ぶ寒冷地生活に別れを告げたわけです。

さて、名古屋ですけど、普通の都会ですね。
札幌よりは間違いなく都会ですけど、大阪に比べるとかなりスケールが落ちる印象があって、いざ住んでみると、見どころが少ない街ですね。
一度戦争で焼け野原になっちゃってるんで仕方ないですかね。

特筆すべきところは、地元愛が強いところ。
すごく地元が好きで、北海道民並みに地元を出たがらないし、地元に対する自信の高さも今までにないレベルじゃないかなあ。

まあ、まだビギナーなので、これからいろいろ探求していきたいと思っています。

とりあえず、東京の家に帰るのはすごく便利なのは素直に喜んでます。

てな、感じで1年を締めくくってみましたが、あと5日間何も起こらなければよいのですが。

《What's The Title?》

e0242504_05172538.jpgWings Wild Life/Paul McCartney & Wings

ひつじ年である今年を締めくくるということで、ひつじをテーマにした曲で「メアリーの子羊」をタイトルにしました。
当初はシングルのみの発売で、最初のウイングスのベストにもたしか収録されてなかったりして不遇をかこってましたけど、CD化に伴って、ほかのシングル同様に同時期のアルバムにくっつけられることになって、「ワイルドライフ」に収録されるに至りました。
ポールらしい美しいメロディで私は好きなんですが、内容が幼稚すぎるというような批判があったようで、ヒットチャート的には惨敗。
ビートルズの中では、ソロになっても絶対大丈夫と思われたポールが意外と苦戦していた時期でした。

[PR]
クリスマスウイーク。

子供が小さかったころはがんばって帰宅していたけど、正月休み直前に帰宅するのはあわただしいし、今年は水曜が祝日で曜日の並びも悪いし、仕事がらみで12月の頭に帰ったので、名古屋で過ごす。

月曜あたりから喉が痛いと思っていたら、だんだんいろいろな症状が出てくる。
なんと今シーズン二度目の風邪のようだ。

e0242504_07520643.jpg誕生日前後に続き、クリスマスとは、イベント風邪か。

風邪のひき始めには葛根湯がいいというので、薬屋で買ってきて飲んだが、少しは症状を抑えられたんだろうか。

水曜の祝日は、考えていた企画もあったんだが、体調が今ひとつなので、おとなしく家にいて、スポーツクラブへ行ったのみ。

e0242504_07552609.jpgスポーツクラブでも休日バージョンの7割ぐらいの安全運転で、汗をかきすぎない程度で終了。

で、休日でたっぷり時間があったので、この時期の懸案である年賀状づくりに着手。

24日には全部ポストに投函という私としては異例の快挙。

e0242504_08040535.jpg仕事の方では、年末のあいさつ回りで、今週は市内をあちこちうろうろしていたんだが、名古屋はあまりクリスマスっぽくはないですね。
札幌と比べちゃダメかな。

Facebookで紹介されていましたけど、名駅の高島屋にはこんなオブジェがありましたけどね↑

e0242504_08085898.jpgクリスマスイブの夜も当然ひとりで、何もないのもさびしいので、マックスバリュでそれっぽいオードブルなどを買って、家でクリスマスソングを聴きながらホットワインを飲んでました。

札幌で覚えたホットワインですけど、この時期にはあたまっていいですよ。

e0242504_08134678.jpgせっかくだからケーキを食べようかと思ったけど、テキトーなのがなかったので、シュークリームで我慢。

25日の金曜日であいさつ回りも無事終了し、12月の仕事もめどが立ち、ひと安心。

風邪の症状は、鼻水と咳がひどくなっていたが、熱があるわけではないので、仕事の後、単身赴任おやじ4人で飲み会。

飲んでいる最中に、次は麻雀かカラオケという話になり、結局クリスマスの夜におやじ4人のカラオケ。

名古屋でカラオケ行くのは初めてだなあ。

メンバーがメンバーなので、好き勝手に歌わせていただき、
e0242504_08273596.jpg安奈/甲斐バンド
Change The World/Eric Clapton
夜桜お七/坂本冬実
KISS ME/氷室京介
恋の予感/安全地帯
遠い街のどこかで…/中山美穂
という、クリスマスで始まり、クリスマスで終わるけど、無茶苦茶な選曲。

最後は声がかれて、またRod Stewart状態になってしまったクリスマスでした。

《What's The Title?》

e0242504_07403026.jpg8 Days Of Christmas/Destiny's Child

今年のクリスマスの日記でしたので、そのまんまタイトルは"This Christmas"。
このアルバムはクリスマスにはよく聴きますが、歌のうまさはさすがだなあと思いますね。
日本でもデスチャなんてよばれて人気があったみたいで、ビヨンセがいたのは知ってますけど、守備範囲から外れている人たちなので、どれが誰のボーカルかはわからないんですけどw
ただ、全般的にゴスペル集が強いので、ちょっと私は苦手なアルバムで、この"This Christmas"もあまり好きになれない曲の一つです。
このアルバムで一番好きなのが、ボーナストラックでクリスマスと関係ないSamantha Sangのカバー"Emotion"だったりします。

[PR]
今年もあと10日ほどを残すだけとなった。

金曜日は今年最後の仕事飲み。
県内某市まで行ってのアウェー飲みで、土曜の朝はそれなりにアルコールが残るとともに、がっつりと酒太り。

e0242504_18441564.jpgクリーニング屋へ行き、丸明で肉を買い、ちょこっと宅配便を送り、掃除をして、スポーツクラブへ行って土曜日終了。

日曜日は、いつもなら午後スポーツクラブへ行くところだが、土曜日にtwitterでちょっとしたやりとりがあり、予定を変更して、午前中に。

昼過ぎには家に戻る。

その理由は「下町ロケット」

e0242504_19025321.jpg土曜日にtwitterで、今話題の「スターウォーズ」だが、シリーズを1作も見たことがないとツイートした。

特に嫌いというわけではないのだが、なんとなく見そびれてしまい、テレビでやったものを含めて、いまだに1作も見ていないのだ。

その話をしていて、流れで「半沢直樹」も「下町ロケット」も見ていないという話をしたら、友人のニャロメさんが、「下町ロケット」は今日総集編を見て最終回を見ればいいと教えてくれた。

そこには一つ問題があって、今日は駅伝好きの私としてははずせない高校駅伝があり、「下町ロケット」の総集編と時間がかぶるのだ。

片方しか録画できないので、絶対にはずせない男女の高校駅伝を録画して、スポーツクラブへ行く時間を変更して、「下町ロケット」の総集編に間に合うように帰ってきた。

「下町ロケット」も別に嫌いというわけではないんだが、日曜日に「モヤさま」が終わった後、大河ドラマがつまらなくて、テレビを消して、パソコンいじりをしていて見そびれたのだ。

e0242504_19094455.jpgで、その「下町ロケット」ですが、わかりやすいお話ですね。

いい人はひたすらいい人で、悪い人はひたすら悪い人で、いい人がいじめられるけど、がんばって跳ね返すといった構図。

総集編で見たので、なおさらなんだけど、時代劇に近い善玉と悪玉のわかりやすい構図で、見え見えのお涙ちょうだい的なシーンとわかっていても。涙腺ゆるゆるおやじは何度も涙してしまいました。

だいたい筋もつかめたので、今日の最終回は見ます。

それにしても、善玉役の人は今後も活躍できそうだけど、小泉Jr.とか世良とか悪役の人はイメージが定着して今後悪役しか来なくなっちゃうんじゃないかなあ。

e0242504_19184691.jpg「下町ロケット」を見終わって、夕食をしてから、駅伝の録画を見てます。

女子はなかなか面白いレースでしたね。

世羅高校のアンカー速かったなあ。

今、男子見てますけど、去年に続いて、3区で終わっちゃった感じで、まったくおもしろくないレースですね。

最長の1区は走らせないように規制してるけど、結局3区の外人次第って感じは続いてますよね。

個人的には、もっと短い区間に限定してほしいけど、どうなんでしょうねえ。
おお!?九州学院2位か。すげえ。あっぱれ!!!

さて、「下町ロケット」はどうなるんでしょう?

《What's The Title?》

e0242504_22521818.jpgHysteria/Def Leppard

タイトルは「下町ロケット」にちなんで、あのDef Leppardの"Rocket"。
スタジオ録音で聴いてる分にはあまりおもしろくない曲で、最高12位もできすぎじゃないかって思えるほどですけど、ライブで聴いちゃうと評価が変わっちゃいますね。
Def Leppardの曲はリードボーカルとバックボーカルの掛け合いが多いんだけど、そこがライブでは観客との掛け合いになって、お客さんも楽しめるんですよね。
この曲も♪Rocket! Yeah!♪と腕を突き上げて絶叫できるんで、ライブではめちゃ楽しめて、その後この曲に対する評価は大きく変わりました。



[PR]
by falling7813 | 2015-12-20 19:35 | TV | Comments(0)
火曜日朝に東京から戻り、火、水、金と飲み会続きだった1週間。

とくに金曜日はプライベートで少人数の飲み会だったんだが、油断して飲みすぎてしまい、土曜日はがっつり二日酔い。

しかも唯一飲み会のなかった木曜はスポーツクラブの定休日で、東京にいるときに土曜日にスポーツクラブへ行ったっきりで、何回か徒歩通勤で抵抗したものの、抵抗むなしく酒太りで、今年最高体重を更新するおまけつき。

e0242504_18435750.jpg今週が9~12月シーズンのJR東海さわやかウォーキングのラストなので、土曜日に目をつけていたコースがあったんだが、体調不良でパスして、家でもやもや。

仕方ないので、まずは、いよいよ契約もスマホ仕様となり、真のスマホになったiPhoneくんをいじり、LINEを入れ直し、twitterとfacebookのアプリも落とす。

e0242504_18542905.jpg流し台にゴミがたまっていたので、流し台から掃除を始めたら、トイレや洗面所にも手を付け、結局廊下や部屋も徹底してやろうかということになり、結果的に大掃除に発展。

床掃除は、掃除機をかけた後、家具をどけて雑巾がけもやりました。

おかげてちょっと二日酔いも抜けてきて、6割ぐらいの体調でスポーツクラブへ。

スポクラでは土曜日恒例のメニューでしたが、ばて気味で帰ってきて、結局10時前に寝てしまいました。

e0242504_18595748.jpgおかげで今朝は4時過ぎに目が覚め、テレビをつけたら、Tears For Fearsが歌ってました。

なんかむさくるしい風貌だなあ。

今日は思うところがあり、朝食後にナゴヤドーム方面に向かう。

e0242504_19043482.jpgそんなに寒くないので、裸足にサンダルで出撃。
過去4年間ではこの時期には絶対に裸足にサンダルなんてありえなかったよなあ。

ちなみに去年の今頃はこんな感じだったんだよなあ。
裸足なんて絶対無理だし、たぶんもうダウン着てたよなあ。

最初の目的地に10時ごろに着くように
出掛けたんだが…

あれ!? 開いてない

目指したお店は、なぜかアウェーのナゴヤドームそばの阪神タイガースショップ。

e0242504_19134624.jpg最初はシーズンオフで営業時間が変わったのかと思ったけど、よく見ると、看板もなくなってて、ただならぬ雰囲気。

帰って調べてみたら11月に閉店したそうだ(涙)

引越してきてすぐにお世話になったのに、残念!!

次の目的地は図書館。

e0242504_19205155.jpg夏以降鬱陶しい仕事が始まってしまい、課題図書をたくさん読まされてて、なかなかほかの本を読む余裕がなかったんだが、やっと先週で終わったので、久しぶりに本を借りに来た。

e0242504_19241982.jpgそしたら、珍しくCDの在庫もあったので、右の写真のようなラインナップを借りてきました。

そのあとは、イオンモールで買い物。

意外とクリスマスっぽくないと思って歩いてたら、店の中央の広場にでかいツリーがありました。

e0242504_19290843.jpg一点豪華主義ですかね。

今週はスケジュール的に弁当を作らないので、少なめの買い物で終了し、荷物も少ないので、いつものシャトルバスは使わず、歩いて帰宅。

昼食後スポーツクラブへ行って、日曜恒例の筋トレ+有酸素で、若干体重を戻す。

e0242504_19352218.jpgイオンモールでキャベツがそこそこの値段だったので買ってきた。

シリコンスチーマーで蒸そうかと思っていたんだが、気が変わって、オリーブ油でイタリアン風に炒めることにした。

さすがにキャベツオンリーではさびしいので、コンビーフの缶詰を投入。
何か肉買ってくればよかったなあ。

ちなみに、このエントリの写真は最初のスマホの写真を除いて、全部スマホで撮りました。
やっぱ楽ですね。

いよいよ今年もあと半月ちょっとかあ。

《What's The Title?》

e0242504_18293188.jpgThe Seeds Of Love/Tears For Fears

タイトルは今日早朝に登場したTears For Fearsが歌っていた"Sowing The Seeds Of Love"。
この前のアルバムでアメリカでNo.1ヒット2発の大当たりして、日本でも"Shout"がCMで使われて知名度を上げた彼らですけど、このアルバムで結局失速しちゃいました。
ファーストシングルになったこの"Sowing The Seeds Of Love"ですが、最初聴いたときはビートルズ風だと思いました。
私としては、彼らの曲の中では一番好きでして、アメリカでも2位まで上がるヒットになったんだけど、なんか影が薄くて、その後はすっかり失速しちゃいましたん。

[PR]
家族と過ごす日曜日。
今日は昼間はみんなスケジュールが合うということで、ランチに出かけることにした。

e0242504_21311539.jpgとりあえず、私は先に用事を済ませようということで、小竹図書館へ本を返しに行く。
今回借りた本はどれもクオリティが高くて、感謝、感謝です。

ランチは池袋でするということなので、多少運動しないと太る一方なので、そのまま池袋を目指し歩く。

e0242504_21361199.jpg10時過ぎに到着すると、まずは東武で通勤用の靴のかかとの修理をミスターミニットに持って行く。
東武デパートは会員カードを作っているので、小さな買い物でも使えば、ポイントが貯まったり、いろいろメリットがあるので、同じ店であっても、なるべく東武の中の店を使っている。

e0242504_21384921.jpg朝イチで行ったけど、すでに先客もいて、仕上がりまで1時間かかるというので、デパート内をぶらぶらし、11時半前にサンシャインシティプリンスホテルのビュッフェレストランバイエルンへ。

e0242504_21400966.jpgサンシャインシティもクリスマスシーズンということで、噴水のところはクリスマス仕様になってたし、プリンスホテルもクリスマスっぽく飾り付けされてました。

バイエルンに行くのは、9月以来。
e0242504_21482744.jpg9月に行ったとき好評で、今回もランチ先として人気が集まったので、ここになりました。

みんなでがっつりいただき、また大満足でした。
とくに揚げたての天ぷらがクオリティ高かったですね。

e0242504_21504622.jpg食後は、サンシャインシティ内で買い物。

ちょうど歳末の抽選もやっていて、ガードが下がってしまい、いろいろクリスマスプレゼント的なものを買いました。

最終的には結構な出費になり、結局抽選も当たらなかったけど、まあクリスマスには私はいないし、ボーナスももうすぐもらえるしね。

e0242504_21551847.jpgサンシャインでの散財を終えて、一旦家に帰って、1時間ほど休憩してから、昨日予約したソフトバンク練馬店へ出撃。

昨日通ったルートを再度進んだので、今はなき桜台店の跡地を通る→
家族みんなでいろいろお世話になったのに、あっけなかったなあ。

e0242504_21572830.jpg練馬店は相変わらず混んでたけど、さすがに予約してたんで、時間どおり手続きをスタート。

ところが、あれやこれやとやったら、1時間以上かかってしまいました。

e0242504_22000542.jpgその結果こうなりました→

今日からスマホユーザーです。

いろいろやってみましたけど、慣れるまでは時間かかりそうですね。
さっそくいろいろわからなくて、先輩ユーザーであるかみさんや娘2号を質問ぜめにしてしまい、嫌がられてしまいました。

それと、契約の都合で、あと数日はガラケーの料金プランのままなので、パケホではなく、ネット接続するとその分従量制で課金されてしまうので、Wi-Fiが飛んでるとこ以外は(我が家も飛んでるんだけど、最初スマホの設定をし忘れて、いろいろ初期設定している時にかなり課金されちゃいましたorz)しばらくは電話とメール主体の擬似ガラケーです。

ランニングコストも跳ね上がっちゃったしなあ。

ちゅうことで、念願のスマホなんですが、全面的に嬉しいという感じではなくて、ちょっとモヤモヤしてます。

《What's The Title?》

e0242504_21280413.jpgChristmas Collection/Carpenters

家族に対していろいろプレゼントを買ったし、私自身に対しても、とりあえずスマホというプレゼントが届いたので、我が家はサンタさんがきたような状況になりましたんで、タイトルは"Santa Claus Is Coming To Town"。
いろんな人のバージョンがありますけど、私が一番好きなCarpentersのバージョンで。
アップテンポで、ウキウキ感が伝わるようなバージョンが多い中、Carpentersのバージョンは自分たちのカラーで、スローで落ち着いたバージョンになってます。
でも、Carpentersお得意の重厚なハーモニーが美しい曲に仕上がってて、他のバージョンとは全く違った趣があります。
このクリスマスアルバムですけど、録音時期が悪かったのか、全体的に元気がなくて、暗い印象を与えてしまってるんですよね。

[PR]
金曜日に東京で仕事があったので、家で過ごす週末。

午前中はいつものようにかみさんのタダ券でスポーツクラブへ。

e0242504_18250691.jpg午後は、携帯の機種変更のためにソフトバンクへ行くことにして、かみさんと出撃。

4年にわたって使い続けてきたガラケーをついにスマホにする決心をしたのだ。

きっかけは、Def Leppardのライブ
ライブでケータイ、スマホの写真撮影がOKとなれば、絶対にスマホの方がいいに決まってる。

ただし、会社の各方面に緊急連絡先として個人のケータイのアドレスを登録していて、もしスマホに変更してアドレスが変わったりすると面倒だというのがネックで、踏み切れずにいたんだが、最近になって会社からお達しがあり、会社からガラケーを貸与され、24時間携帯しなければならなくなり、会社登録の連絡先もすべてそのガラケーに変更。

なんというタイミングの良さ。

これで最大のネックが解消されてしまい、一気に雪崩をうって機種変更と相成ったわけだ。

娘は2人とも夜いないので、3時ぐらいに我が家御用達のソフトバンク桜台店に行って、手続きが終わったら、石神井公園で寿司を食べて帰るプラン。

我が家から歩いて15分ほどのソフトバンク桜台店へ向かったら、なんと、店がない。

かみさんにスマホで調べてもらったら、移転とかではなく、店自体消滅してしまったようだ。

ガッテム!!!
いつもすいててよかったのに、すいてたのがアダになったか。

仕方なく、桜台店から最寄りの練馬店に向かったら、激混みで、今日の機種変更はまったく無理ということで、とりあえず明日の予約をして退散。

e0242504_19043622.jpgなんの収穫もなく、次の目的地である石神井公園に電車で移動し、石神井公園にもソフトバンクがあるので、一応覗いてみたが、練馬店ほどではないが、結構混んでいて、やはり今日の機種変更は無理ということで、あえなく本日の機種変更は断念。

他社からの乗り換えだったら即やってくれるみたいだけど、それっておかしくないか?

e0242504_19090328.jpg仕方なく、石神井公園駅界隈でいろいろ買い物して時間調整し、ちょっと早いが混雑する前にはいるかということで、5時前にいつもの美登利寿司に入店。

e0242504_19124362.jpg今日はまぐろまつりということで、お昼にまぐろ解体ショーが行われたそうで、店頭でまぐろの頭がお出迎え。

e0242504_19171767.jpgまぐろまつりということで、今日はいろいろまぐろのネタがあって、どれも味、コスパとも抜群。

200円のトロまぐろ(写真右)なんか最高でした。

e0242504_19204163.jpg私の定番である100円のいわし、しめさば、あじといった青物トリオも相変わらずのコスパで、大満足の夕食になりました。

今日からスマホユーザーかと思ってましたけど、結局すしを食べただけに終わった土曜日でした。

さて、無事にスマホを手にすることはできるでしょうか。

《What's The Title?》

e0242504_18212742.jpgNew Edition/New Edition

今日は携帯電話を求めてさまよう羽目になってしまったので、タイトルはNew Editionの"Mr. Telephone Man"。
1990年前後に日本でもボビ男なる言葉ができるほど一世を風靡したBobby Brwonを輩出したNew Editionですけど、この頃はガキンチョグループって感じでしたよね。
イギリスでは大ヒットしたデビューヒット"Candy Girl"は完全にお子様ソングでしたけど、このアルバムからのファーストシングル"Cool It Now"ではだいぶ洗練されてきて、アメリカでも大ヒットしました。
そしてセカンドシングルがタイトルにした"Mr. Telephone Man"ですけど、作者のRay Parker Jr.色が強すぎるというか、ほとんど彼のヒット曲"A Woman Needs Love"と全く同じじゃないかという情けない曲でした。


[PR]