<   2015年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Turn Back

5連休明け(私は4連休だったが)で、名古屋に戻ったが、来週月・火と東京で仕事があるので、2泊しただけで、また東京に舞い戻った。
自腹だと、こんな効率の悪い帰り方はしないんだが、仕事だからしょうがない。

e0242504_20283543.jpg中2日で帰ってくるので、別に土産を買わなくてもいいんだが、単身赴任の悲しい性で、名古屋っぽい小倉系のデザートを購入。

北海道銘菓マルセイのバターサンドもどきの小倉サンドとチーズケーキ+小倉トースト風味という無茶な企画の小倉フロマージュ。

なんとなく想像がつくものではあったが、ほぼ想像どおりのお味。
家族のウケはまずまず。

e0242504_20350331.jpg名古屋での二日間の生活で、中華バイキングランチと家飲みをやってしまい、体重が増えたので、今日午前中はスポーツクラブで筋トレをみっちり。

本格的な筋トレは中10日ぐらいだったので、かなり疲れた。

e0242504_20383606.jpg自分のカラダをいじめてばかりでは気が滅入るので、夕方かみさんと娘1号を飲みに誘う。

最初、食べログで我が地域一番人気の居酒屋暁に行こうとしたが、土曜日なのに予約で満席ということで、仕方なく、食べログによると、味はいいが店員の接客に難有りという評判のわさびへ行く。

ここは、ニャロメさんとカンさんと軍鶏を食べに軍鶏八へ行こうとしたら、急に臨時休業になってしまい、仕方なく近所で選んで飲んで以来だ。

e0242504_20452664.jpg暁の開店時間に合わせて出たので、6時前の入店ということで、ほかにお客はいなくて、課題視されていた接客にも問題なく、魚料理中心のつまみもうまくて、好感度高く気持ちよく飲む。
とくに、まぐろの中落ちは絶品でした。

e0242504_20490245.jpgしばらくおいしく飲み食いしていたんだが、だんだん店が混んできて、オーダーしたものが徐々に遅配気味になってくる。

このへんが食べログのマイナス評価につながってるんだな。

総合的には、コスパも悪くないし、お酒もつまみも種類が豊富で味も悪くないので、魚民よりはいいかも。

e0242504_20594312.jpgわたしとしては満足して店を出て、ぷらぷらと家まで歩いて帰りました。

帰り道に江古田ゆうゆうロードを通ったら、2ヶ月に一度の「ナイトバザール」が終わる時間。

コドモが小さかった頃は,連れて行くようにせがまれたものだが、今は「やってたんだ」って感覚。

時は流れた。by ガロ

《What's The Title?》

e0242504_20224575.jpgTurn Back/Toto

中二日でUターンして帰ってきましたんで、タイトルはTotoの”Turn Back"。
だいたいロックグループがデビュー作でヒットすると、セカンドアルバムはその延長線上でそこそこヒットするんだけど、サードアルバムで意欲を見せて新路線に走ろうとして失敗するパターンが多いんだけど、Totoもまさにそのパターンで、急にシンプルなロックに走ってコケちゃいました。
もともとスタジオミュージシャンの集まりで、それなりにスキのない音作りが売りだったのに、こういうスキの多い音楽をやられても、こういうのならほかのバンドでも間に合ってますって話になっちゃいますよね。
アルバムタイトル曲の"Turn Back"も彼らなりのロック魂を感じなくはないけど、微妙にスタジオミュージシャンらしい几帳面さが出ていて、ワイルドじゃなくて、中途半端ですよね。


[PR]
by falling7813 | 2015-09-26 21:11 | coming home | Comments(2)

Wham Bam (Shang-A-Lang)

シルバーウイーク後編。
そもそもこのシルバーウイークは、法改正で敬老の日が9月第三月曜日に移動したことによって、秋分の日と飛び石になったことで形成されたものだ。

e0242504_21195801.jpg秋分の日といえばお彼岸。

単身赴任生活が長くなり、お彼岸やお盆に東京にいるとは限らず、いてもせいぜい三連休とかでバタバタと東京で短い休日を過ごしてきて、ここのところお墓参りに行っていなかったことに気づく。

e0242504_21192800.jpgさすがにそれじゃあご先祖不幸だろうということで、今回のシルバーウイークに当たり、お墓参りに行くことにした。

声をかけたら娘1号が一緒に行くことになり、22日に出撃。
久しぶりだったが、なんと西武線の最寄駅から無料バスが運行されていた。
無料バスには年配のお客様がいっぱい。

娘1号と二人でお墓を掃除して、お参りしました。

e0242504_21215804.jpgそのあと娘1号が池袋で買い物するというので、一緒に行ってランチ。
12時を回っていたこともあり、どこも混んでいて、あちこち探したあと、esolaの千房でお好み焼き。

娘1号はさらに買い物をするというので、先に帰宅。

運動不足気味なので、池袋から我が家まで歩く。

そして、いよいよシルバーウイーク最終日の23日。
午前中にタダ券でスポーツクラブへ行こうと思ってたら、水曜日は定休日。

仕方なく、21日に続いて城北中央公園をジョギング。
今日は誰もついてこないので、ひとりで1500mほどのジョギングコースを7周しました。

e0242504_21225303.jpgかみさんは用事で出かけたので、昼は娘どもと3人。
せっかくだからランチしようということになり、江古田の老舗お志ど里を目指す。

娘1号が住宅街にある民家風のレストランが気になるというので、寄り道しながら江古田駅方面を目指したんだが、その民家風レストラン(↑)がランチをやっていたので、そちらでランチ。

e0242504_21233457.jpgお店の名前はちから亭

普通の民家を改装したような作りだが、中はおしゃれだし、アットホームな雰囲気がいい。
私は白身魚のグリル、娘1号は店のイチオシのホッケンハイム、娘2号は和牛ハンバーグをいただきました(どれもランチで900円)。
味もまいう~でしたが、なんといっても日当たりが良くて明るい店内で、まったりできるのがいいですね。

e0242504_21254707.jpg思いのほか近所でランチが済んだんだが、ちから亭のすぐ近くで、いつもしまっていて謎だったパティスリープリュムマレが開いている。

看板を見ると、水・木・金の11時から18時の営業ということで、私が開店しているところを見るには非常に難易度が高い店であることがわかった。

e0242504_21262167.jpg豪邸の一部を改装したような作りで、敷居が高そうだが、滅多に開店しているところには遭遇できないので思い切って入店。
めちゃキレイな店内に、いろいろな焼き菓子があり、味見したらおいしかったので、いろいろと買ってみました。

そんな感じで東京での休日を終え、名古屋へ。

ここまでは練馬の家で下書きしてたんだが、名古屋に帰って、twitterしながらラグビー見てたら、アップが一日遅れちゃいました。

五郎丸ナイスタックルだったけどなあ。

《What's The Title?》

e0242504_21303214.jpgSilver/Silver

シルバーウイークネタでしたので、タイトルはSilverの「恋のバンシャガラン」。
1976年は国内のポップスベスト10派だった私にとっては、この邦題には何の違和感もないんですけど、原題にも通じた通の方に言わせるとめちゃくちゃな邦題で、たしかにあとで原題を見るとそうだなあと思いますね。
まあ、原題も合いの手みたいなもんだから、五十歩百歩な気もしますけど。
とりあえずこの曲大好きだったんだけど、アメリカではHot100ヒットがこの曲1曲だけという完全一発屋です。
日本では「恋のバンシャガラン」がヒットしたので、2曲目のシングル「メモリー」もときどきOAされてましたけどね。

[PR]
by falling7813 | 2015-09-24 21:46 | coming home | Comments(0)

A Lover's Concerto

世にいうシルバーウイーク。
私も東京の家に帰ってきた。

しかし、金土は都内某所でがっつり仕事。
おかげで名古屋ー東京間の交通費は会社持ちになるんだが、金土の仕事がなしになるのとどっちがいいかと言われれば、仕事がなくて交通費自腹のほうがいい。

e0242504_19354855.jpgそんなわけで、私のシルバーウイークは、20日日曜日からスタート。
まずは、図書館に行って、予約していたCD等を借りる。

今回の目玉は、Jazzのオムニバスに入ってるSarah Vaughnの”A Lover's Concerto"。
最近の空耳アワーの中で出色の名作だと思うんだが、早速聞いてみたらちゃんと聞こえる。
空耳としても、曲としても名作だなあ。

e0242504_19381513.jpg日曜昼はかみさんがいないので、娘2人を連れて桜台のイタリアンでランチ。

ネットで調べた結果、生パスタが評判らしいオステリアカッパというお店に決定。

↑の写真のオードブルをはじめ、どの料理もめっちゃまいう~で大満足でした。

e0242504_19395445.jpg明けて、21日月曜日。

いろいろ話をしていたら、娘2人とジョギングに行こうという話になり、いつもの城北中央公園へ。

e0242504_19415130.jpgいつもは公園内の1500mほどのジョギングコースを走るんだが、娘どもがそこまでは無理だというので、陸上競技場の1周500mのジョギング用トラック(写真右)を走ることに。

なんか、娘と一緒に走るなんて幸せ。
結局、私は20周、娘1号は6周、娘2号は11周という結果になったけど、なんかうれしかった。

月曜日の昼からは娘2号の誕パで、池袋へ。

誕生日はもうちょっと先なんだが、スケジュールが合わないのでやむなし。

e0242504_19444254.jpg行き先は、娘2号のリクエストでサンシャインプリンスホテルのバイキングレストランバイエルン

事前にネット予約したんだが、混んでいるようで、ランチは1時半の回しか空いてなかった。

e0242504_19510662.jpgバイエルンは2013年12月以来で、久しぶりだったけど、内装がきれいになっていたし、料理のレベルも上がっていたように思えました。

シルバーウイークど真ん中でサンシャインシティや池袋はめちゃ混んでたけど、バイエルンの1時半の回はそれほど混んでなくて、ゆったり食べられた。

今後はこの時間帯が狙い目かも。

バイキングということで、4人とも意地汚く腹いっぱい食べてフィニッシュ。

ちょっと行動するには辛い状態だったけど、敬老の日ということで、そのあと久しぶりに私の実家に4人で訪問して、じじばば孝行しました。

e0242504_19550179.jpg巷はハロウィンが近いということで、いろいろグッズが売られているが、娘1号から私にハロウィンのかぼちゃが寝そべってるフィギュアのプレゼント。

この寝そべってるフィギュアは好きで、だるまバージョンを買って玄関に飾っていたんだが、そのハロウィンバージョン。

さっそくだるまのとなりに飾りましたけど、ハロウィンは私の誕生日で、このだらけ具合が私と共通してるし、このフィギュアってまさに私の化身のように思えます。

ちゅうことで、さっそくブログのメイン画像をこのフィギュアにしました。

なんかうれしいことがいろいろあったシルバーウイーク前半でした。

《What's The Title?》

e0242504_11505348.jpgPop Artistry/Sarah Vaughn

タイトルは図書館でCDを借りるきっかけになったSarah Vaughnの”A Lover's Concerto"。
もともとはバッハが作曲したメヌエットをアレンジして歌詞をつけてポップスに仕立てたもので、アメリカではThe Toysのバージョンがヒットしましたが、日本ではこのSarahのバージョンがヒットし、その後もCMに使われたりしています。
落ち着いた低音のボーカルが格調高いメロディにマッチしていて、日本でヒットするのも頷ける名アレンジですよね。
今聴いてもevergreenな感じがする曲ですね。
♪金粉してるよ はげてんのに~♪

[PR]
by falling7813 | 2015-09-21 20:06 | coming home | Comments(0)

Angry

昨日、今日と秋晴れが続いている。

e0242504_21470887.jpg今週は昼の会食が多くて、弁当を持って行けるのは今日だけで、おかずの作り置きはしていないんだが、チルド系のおかず中心で作成→

天気がいいので二日続けて徒歩通勤。

私はA型丸出しで、iTunesに入れた曲にそれぞれ好き具合でレートを入れていて、★が5つついている曲が一番好きなカテゴリーとなり、今369曲ある。

うち、特に好きな曲はlast.fmのLoved Tracksになっていて、こんなラインナップだ。

今朝はそんな★5つの曲をiPodで聴きつつ、会社へ向かい、テンションが上がったおかげか、午前中の外回りはスムーズに進む。

昼に一旦会社に戻ると、隣の席のNさんが深刻な顔をして報告があるというので別室で聞くと、細かい話をくどくど説明した後、最後に自分がミスったとのご報告。しかも結構間抜けなチョンボ。

いやなことは最初に言うもんだと思うがなあと、テンションが下がる。

午後も引き続き外回りをして、帰ってきていろいろ残務整理をしていたら、先日うちの職場に来て散々引っ掻き回して帰って行った本店のI氏から電話。

どうせ何を言っても聞かないくせに、忙しいのにくどくどと長話するんで、「どうせ聞いてくれないんだからいい」とブチ切れて、電話を切る。

結局気分最悪の状態で、家に帰り、昨日郵便受けに突っ込んであった国勢調査の封筒を見る。

e0242504_22042891.jpgネットによるとIDとパスワードが書いてあるというので、どんなもんだろうと袋の中身を出してみると、弁当屋のチラシが出てくる。

ちらしが入れられる状態で郵便受けに突っ込んであったってことは、IDとかダダ漏れじゃないか。

頭に来て、封筒に書いてあるコールセンターに電話。たぶん私にとっては初クレーム電話。

若そうだが落ち着いた女性の声で応答があり、都道府県と市町村を教えてほしいというので答えて、質問開始。

私:国勢調査の袋ってどうやって配ってるんですか。うちのは、マンションの郵便受けに入れてあって、中に弁当屋のチラシが入ってたんだけど

オペ:申し訳ございません。郵便受けに入れる際にはきちんと入れるよう指導しているのですが

私:でも、チラシが入れられるってことは、中身見られる状態ってことですよね。中にIDとかパスワードとか書いてある文書をそんないい加減なやり方でいいんですか。

オペ:ご心配をおかけして申し訳ありません。IDもパスワードも現時点では個人情報とはひもづいていませんので、ご安心ください。

私:漏れても悪用されないってことでいいんですか。

オペ:実際に入力するときには、パスワードは変更していただきますので、そのパスワードでは個人情報が漏れることはありません。

私:でも、こういう文書を封もしないで、無造作に郵便受けに突っ込んでおくのはずさんですよね。

オペ:申し訳ございません。ご心配はごもっともかと思います。封筒が開いているのは、本来戸別訪問して内容をご説明してお渡しするためです。貴重なご意見として今後の参考とさせていただきます。

てな感じのやりとりでした。

少なくとも私のクレームに応対したオペレーターは、なかなかクレーム慣れしていて、ああいう応対をするんなら冷静に話をしようかと思わせるものがありました。

うちの職場もよくクレーム対応する場面があるけど、こっちが悪くないのに謝っちゃいけないので、そのへんの加減が難しいんですよね。
そういう意味では、こちらの言いたいことや思ってることをよく理解して、謝るべきところは謝って(まあ、今回はわかりやすかったと思うが)、見事な対応だったと思います。

いきなり怒鳴っちゃう人も多いだろうから、大変だろうなあ。

でも、こんな杜撰なことする役所のホームページで個人情報なんか入力できないよなあ。
年金もそうだけど、役所って個人情報に対する感度が緩すぎると思うけど、大丈夫なのかなあ。

こんなことがあったので、念のためにかみさんに電話で知らせて、ネット入力はやめといた方がいいと忠告したら、はなからネットは信用していないので紙で出すつもりだったと聞いてひと安心。

クレームの電話の後行ったスポーツクラブでもちょっと腹の立つことがあって、頭に血が上った一日でした。

ビールでも飲んで寝るかなあ?

《What's The Title?》

e0242504_21434044.jpgPress To Play/Paul McCartney

タイトルは、私の感情そのままに"Angry"。
完全にPaulが下り坂に入ったアルバムで、ジャケットにもセンスのかけらも感じられないが、ファーストシングルの"Press"はあまりヒットしなかったけど、実は結構好きだったりします。
で、"Angry"ですけど、Paulらしい元気のいいロックではありますが、Paulお得意のアルバムの空き時間を埋める詰め物ソングの域は出ない感じがしますね。
しかし、ジャケットのリンダはもうあの世の人なんですよね。


[PR]
by falling7813 | 2015-09-15 22:27 | diary | Comments(0)

Livin' In Desperate Times

先週は愛知県を台風が直撃。

e0242504_06443196.jpg火曜日の夜から、翌朝の通勤が危ぶまれたが、台風がやや東を通ったおかげで、名古屋は一時的に激しい雨が降った程度で、早めに家を出たけど、通勤にもさほど影響はなかった。

e0242504_06490744.jpg最近はずっと外回りを続けていて、水曜日も予定していた分を風雨がひどかった午前中だけカットして、午後はアポを取っていたので出撃。

行き先は標高の低い地域で心配してたけど、川がいつもより増水している程度で、雨も止んで、無事に外回り終了。

しかし、この台風が思わぬところで甚大な被害をもたらした。
被害を受けられた方には心からお悔やみを申しあげます。

土曜日は台風も過ぎいい天気。

久しぶりに洗濯物を外干しし、先週に続いてふとん干し。

e0242504_06572035.jpgこれだけ天気が良ければ、先週同様どこかへ出かけたいところだが、この週末はそうはいかない。

実は今週末からあるシリーズものの仕事があって、その宿題に追われているのだ。

ここのところいろいろ時間を食う行事があったり、台風が来てもこなさなきゃならないほど外回りもあったりして、それなりに忙しいんだが、会社ではメールを送らなきゃいけない宿題をこなし、課題図書とか家でもできることは家でやってるんだけど、いよいよ今週末にその仕事があるので、テンパってきた。

そのシリーズ仕事だが、会社のお金で東京に帰れるメリットはあるが、休みは2回もつぶされるし、仕事が忙しい時期にいろいろ宿題は来るし、正直なところ全くありがたくない。

e0242504_07062208.jpgまあ、選ばれてしまったので、今更文句を言ってもしょうがないんだが。

テンパってはいても、日常生活上やらなきゃいけないことはあるので、外出を伴うものは土曜日のうちにこなすことにする。

e0242504_07084139.jpgまずはクリーニング屋に行き、つづいてナゴヤドーム方面へ。

ナゴヤドームの天井って、太陽電池貼ればいいのにといつも思っているんだが、ネットで調べてみたら、実際そういう計画があるらしい。

これだけ手ごろな屋根があるんだから、やるべきだよなあ。

図書館で本を返し、今日はイオンは行かなくてもいいかと思ったんだが、ちょっと思い立って、フードコートに寄り道。

e0242504_07160950.jpg荷物は少ないので、シャトルバスを使わず、帰りも歩いて帰る。

我が家のそばを通ったら、大曽根名物なのか、またアイドルの路上ライブをやっていた。
またうるさいかと思ったら、割とすぐ収まったんでよかった。

ランチはイオンで買ってきたケンタッキー。

e0242504_07234426.jpgときどき無性に食べたくなるんだが、最近CMでやっている焼きフライドチキンとオリジナルチキンを買ってきた。
食べるの札幌以来1年ぶりだなあ。

焼きフライドチキンだけど、たしかに少し香ばしいような気がするけど、それほどインパクトないかな。

e0242504_07281248.jpgケンタッキー食べてて思ったんだが、カロリー高そうなんだけど、くず肉で食べるところがあまり多くないので、ふつうの鶏唐なんかよりはましかもしれないなあ。

夕方はスポーツクラブへ。
テンパっているけど、太っちゃまずいからねえ。

昨日は宿題の半分を終わらせたところで力尽きて、今日に続くです。

がんばらなきゃなあ。

《What's The Title?》

e0242504_06400987.jpgTwo Of A Kind/John Travolta & Olivia Newton John

ここのところ宿題に追われてテンパってるんで、タイトルはOliviaの"Livin' In Desparate Times"。
"Grease"で復活以来、頻繁に映画に出演して、音楽的には成功したけど、映画の方ってどうだったんですかね。
で、この曲も"Grease"以来4年ぶりぐらいにTravoltaと共演した映画"Two Of A Kind"のサントラの曲ですが、ファーストシングルでTop10ヒットになった"Twist Of Fate"と曲調は似てるし、インパクトはないし、ということで、あまりヒットしませんでした。
それにしてもOliviaは相変わらず美しいが、Travoltaはこゆい。

[PR]
by falling7813 | 2015-09-13 07:36 | diary | Comments(0)

Upside Down

久しぶりにいい天気の週末。

e0242504_19405268.jpg温めていた企画を実行することにした。

今朝起きた時までは今日実際に行った順番と逆に回るつもりだったんだけど、出発するときにちょっとした思いつきで、回り順を変更。

朝7時にママチャリ号で出撃。
ママチャリ号の出番は6月の西枇杷島まつり以来だ。

e0242504_19484676.jpg途中まで徒歩通勤の時と同じルート。
初めて自転車で走ったんだが、自転車専用レーンが充実していて、ヨーロッパにいるみたいで、走ってて気持ちいい。

途中名古屋の中心部を通ったが、逆回りだったら午後になるんで、人がいっぱいで歩道をスイスイ走ったりできなかったから、今朝の思いつきはまず正解だ。

e0242504_19533213.jpg家を出て最初の目的に到着。

そこは熱田神宮。

なんといっても名古屋で一番の神社で数少ない名所なので、行きたいと思ってたんですよね。

東門からはいって、参拝。

思ったほど広くない。
e0242504_20034024.jpg伊勢神宮を参拝したばかりだからかねえ。

今お願いしたいこともろもろをお願いして、熱田神宮を出発。

国道1号線をひたすら東へ走り、次の目的地を目指す。

最後は国道を右折して、上り坂を上って50分ほどで到着。

e0242504_20134409.jpgそこは桶狭間。
織田信長が今川義元の強大勢力を破ったあの桶狭間だ。

恥ずかしいことに桶狭間の場所ってよく知らなくて、もうちょっと静岡寄りだろうと思ってた。
信長はだいぶ攻め込まれてたんですね。

そしたら、名古屋の地図を見ていて、ひょっこり地名を見つけたんで、今日のルートに組み込むことにした。

今朝ルートを変えた理由は、どうせ行くなら織田信長と同じ順番にしようということだったんだが、現地で資料を見ると、なんと信長が熱田神宮で桶狭間の必勝祈願をした時間が今日私が参拝した時間とほぼ同じ。

e0242504_20262227.jpgちなみに信長が桶狭間に到着したのは10時ごろで、私の自転車の方が早かった。
信長が通ったルートは私が通った国道1号線と違い、今の名鉄電車に近いようで、信長気分を味わいたい人は名鉄で来るといい。

e0242504_20292428.jpg桶狭間には古戦場公園というのがあるんだが、実際行ってみると住宅地の児童公園といった風情。

しかし、さすがはお金持ちの名古屋市で、最近信長と今川義元の像(写真左上)や戦いのジオラマ的なものが作られたりして整備されてるようだし、今川義元戦死の地の碑もあり(写真右)、歴女っぽい女の子が何人か来てました。
でも、普通に近所の人が犬の散歩にも来てました。

今はすっかり住宅地になってしまってますけど、ここが歴史の舞台かと思うとやっぱ特別な気持になりますね。

e0242504_20381249.jpgそんな桶狭間滞在を終え、次の目的地へ。

地図で見たら国道302号線で行けば近そうだったんだが、これが自転車にとっては過酷な道だった。
とにかくアップダウンが激しくて、途中でくじけそうになる。

e0242504_20432338.jpgかなりくたくたになって次の目的地に到着。

そこは長久手古戦場公園。
桶狭間の戦い(1560年)から24年が経過し、1584年の小牧長久手の戦いの舞台です。
信長が本能寺で亡くなり、信長の二男信雄が登場人物になってます。

e0242504_21005729.jpg古戦場としても興味があったんだけど、仕事の兼ね合いで、長久手市も早めに見ておきたくて、今朝の段階までは第一順位だったわけだ。

e0242504_21045988.jpgさて、長久手の古戦場公園だが、一応資料館があって、小牧・長久手の戦いの理解は進んだが(サイクリングで行った犬山方面が前半の主戦場とは知らなかった)、桶狭間より見どころはないなあ。

池田恒興の戦死の碑(写真右)はありましたけどね。
戦い自体膠着状態が長くて地味だからなあ。

ちゅうことで、せっかくここまで来たし、長久手市をよく見る意味でも、もうちょっと東へ進んで、愛・地球博記念公園に行くことにした。

e0242504_21164606.jpg愛。地球博覚えてますか?
私もほとんど頭に残ってなくて、今日資料館で知りましたけど、今から10年前の2005年に行われて、約半年の開催期間に22百万人が入場したそうです。
小牧・長久手の戦いからは421年がたってます。

e0242504_21230723.jpg当時は名古屋は完全にアウェーで全く興味はなかったですけどね。

その跡地を公園にしたようですが、入場は無料だけど、当時のパビリオンは残っていなくて、結構自然がいっぱいで、ほんとにここで万博があったのか信じられない感じがします。

当時のものは大観覧車、記念館ぐらいしか残ってないのかな。

e0242504_21302314.jpgパビリオンの跡地に作ったのか、室内プール、アイススケート場、野球場などができていて、ここで万博があったことで、インフラ充実に貢献しているようだ。

実は長久手は、雑誌などで住みたい街ランキングで上位にランクされ、人口も急増してるんですよね。

万博でラッキーこいたかな。

e0242504_21381279.jpg愛・地球博が長久手にもたらしたものがもう一つある。

それはリニモ
名前のとおりリニアモーターカーで、自転車から見上げてると乗りたくなってきた。

もう二度とチャンスもないかもしれないので、愛・地球博記念公園駅から自転車を停めたところに近い公園西駅まで一駅乗ることにした。

e0242504_21440170.jpgレールはなく、磁石と思われる板が敷いてあるだけ、パッと見に珍しい。
運転手もいない。

運転手がいないのは、東京のゆりかもめなんかもそうだったと思うが、リニモの方がスピード出すし、下り坂を摩擦なくノンブレーキっぽく突っ込んでいく感じは、ちょっとスリリング。

独特の乗り心地で、乗ってみてよかった。

そんな感じの長久手滞在を終え、途中で回転寿司で昼食して、家に帰りました。
家に着いたのは2時半で、7時間半の自転車旅行。
今日の自転車の走行距離は55km、自転車に乗っていたのは4時間15分。
徒歩でも13,000歩以上歩いたので、めちゃ運動になったし、がっつり日に焼けました。

《What's The Title?》

e0242504_19261538.jpgDiana/Diana Ross

タイトルは、今日の訪問順をひっくり返したし、桶狭間では信長が大番狂わせを演じて下馬評をひっくり返したので、Diana Rossの”Upside Down"。
それまでの豊富なキャリアを生かしていろんな人と組んだ彼女ですが、このアルバムではChicと組んで、大ヒットさせました。
とくに、この曲はいきなり10位でTop40入りという当時では類を見ない大ジャンプアップを果たしました。
私はそれほど好きじゃないですけどね。

[PR]
by falling7813 | 2015-09-05 21:55 | Tokai | Comments(0)

ブログ歴8年目でこちらに引っ越してきました。コメントはフリーですが、ブログ内容と無関係と思われるものは削除することがありますので、悪しからず


by falling7813
プロフィールを見る
画像一覧