<   2014年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

日曜の夜、約10日ぶりに札幌に戻った。

今までなら家の近所のアークス系で買い物して帰るんだが、メインをマックスバリュに変えたので、アークス系の東光ストアではにんじんとじゃがいもなど最低限の買い物しかしない。

e0242504_19301808.jpg月曜の朝は、じゃがいもとにんじんでいつもの温野菜を作り、弁当のおかずの残り3品には冷凍食品を投入。

日曜の夜も7時ごろには家に着いたので、マックスバリュへも行こうと思えば行けたんだが、ちょっと疲れてたのもあるが、ある考えがあり、日曜日に行くのはやめた。

そして、今日9月30日朝行くことにした。

なぜかといえば、20日、30日5%オッフだから。

e0242504_19415631.jpgしかも我が家から近いマックスバリュ南15条店は24時間営業なので、出勤前に行って、買ってきた卵で弁当のおかずを作ろうというプラン。

自然体で4時過ぎに目が覚めてしまったんで、4時半過ぎに家を出る。

まだ真っ暗で、マックスバリュに行く途中には某国の領事館があり、警察が常駐しているので、こんな時間にうろうろしたら職務質問でもされるかと思ったら、すんなりマックスバリュに到着。

e0242504_19483861.jpg意外と車も通ってたし、歩いてる人もいたし、マックスバリュには客もいた。

24時間営業のスーパーの午前5時前というのはどんなものかと思ったら、さすがに品ぞろえが悪くなっているところもあり、惣菜コーナーなんかはかなり品薄だ。

刺身コーナーでは、イカ刺を1皿100円で投げ売りしてる。
いくら安くても朝からイカ刺を食べる気はしないのでスルー。

肉とか野菜は普通にそろってました。

冷凍食品やレトルトカレーなど保存のきくもの中心に、朝っぱらからがっつり買い物して、5%オフの恩恵にあずかる。
さすがにレジはパートのおばちゃんではなく、男性で、手際がイマイチよくなかった。

e0242504_19584115.jpg買い物を終えて帰り道。ようやく夜明けが近づいてきたようで、東の空が明るくなってきた。
気温は10℃前後か、かなり寒い。

家に着いたら5時半過ぎ。
いつも弁当のおかずを作る時間帯で、買ってきたばかりの卵でいつものツナオムレツを作り、買ってきた食パンで朝食にしました。

なんか変な感じだけど、普通のスーパーが24時間営業していると、いろいろなライフスタイルがありなんだな。

《What's The Title?》

e0242504_19244115.jpgSeven Wishes/Night Ranger

タイトルはそのまんま"Four In The Morning"。
底は浅いけど、小気味の良いロックをやるNight Rangerだったが、この前のアルバムからシングルカットした”Sister Christian"という腐れバラードが大ヒットしてしまい、このアルバムでも"Sentimental Street"というタイトルを聴いただけで吐き気がしそうな二番煎じをやってしまった。
でも、この"Four In The Morning"とか"Goodbye"はまだロッカーとしての良心が残っていていました。
とくに"Goodbye"はなんか泣けて、今でもヘビロテです。
しかし安易に安っぽいバラードに走ってしまったツケは大きくて、このあとは尻すぼみになって消えてしまいました。

[PR]
東京での長期滞在。

e0242504_05415460.jpg朝夕は肌寒い札幌とは違い、半袖でもまだまだ大丈夫な日々。

休日には実家に顔を出したり、入間のアウトレットで散財したり。
ついでに髪も切りました。
札幌の床屋はイマイチ気に入ってないので。

家にいる時は、だらだら過ごして太ってはいかんので、マメに近所の城北公園でジョギング。

e0242504_05471295.jpg月、水、金と10kmちょっとずつ走って、5~6km歩く。
ランナーズウォッチを持ってきたので、ジョギングは毎回タイムを測ったら、金曜日はアルコールが残っていたのにいいタイムで走れた。
続けてるとタイムは良くなるんですかね。

そもそも1週間ベタで東京にいるきっかけは、水、木に東京で仕事がはいったから。

会社に行く時も、札幌ではぼちぼち冬のスーツに切り替えようかと思っていたんだが、こちらは夏のスーツでもまだ上着を着ると暑い。
東京では10月いっぱいクールビズでしたね。

せっかく来たからと、仕事の後、水、木続けて滅多に会えない同期やら後輩と飲み会。
北海道にこもっているとわからない話が結構あったりする。
なかなか有意義であった。
肝臓は削ってしまったが。

金曜日は娘2号の誕生日。

e0242504_05584730.jpg今回休みを絡めて長居した理由の一つだ。
単身赴任していると、家族の誕生日など記念日に家にいるのは難しい。
今回のようなチャンスがあれば、やっぱ物にしたい。

夕食が誕生会。
娘2号のリクエストで、メインディッシュは練馬西友の日本一の焼きとり。

e0242504_06013434.jpgかみさんらのドリンクには、スーパーで宣伝していた澄みわたる梅酒。
無色透明の梅酒で、味はさっぱりしてました。

私は第三のビールから、我が家に在庫があったウイスキーをロックでいただく。

e0242504_06120482.jpg食後にはバースデーケーキ。
今回は、池袋東武の堂島ロール屋モンシェールで買ってきた。

大きすぎるかと思ったんだが、スポンジがフワフワで意外とあっさりいただけました。

途中で仕事は入ったものの、1週間ベタで家族と暮らせるのは幸せだなあ。

単身赴任を解消して、自宅通勤になるとそういうありがた味って忘れちゃうんですけどね。

《What's The Title?》

e0242504_05495571.jpgSuper Hits Of The 70's:Have A Nice Day Vol.18/Various Artists

ちゅうことでタイトルは直球でPratt & McClainの”Happy Days"。
たしか同名のテレビシリーズのテーマソングでしたよね。
完全にこの曲だけの一発屋ですけど、当時はテレビシリーズの主題歌になってヒットするっていうのは結構アリでした。
日本でもドラマの主題歌や化粧品のCMからヒットが生まれていたので、まだまだテレビの影響力が大きな時代でしたよね。
この曲は、ロカビリー調で、いかにもテレビの主題歌らしく、短くてもインパクトが残せるようにシンプルで楽しい曲でした。

[PR]
またまた札幌にいない週末。
どこにいるかといえば、東京。

法事で帰宅して以来、中10日で金曜夜にまた帰宅。

今回は仕事がメインなんだけど、日程が中途半端なんで、残しておいた夏休みとつなげて長期滞在することにした。
今の職場は、対外折衝が極めて少ないので、自分でスケジュール調整ができるのが強みだ。

金曜夜は帰ってくるだけで終わりだが、土曜はかみさんのタダ券でスポーツクラブ。
混んでたし、マナーの悪い客が多くて、ちょっと不愉快。

午後は、図書館とか買い物でちょいと出かけた以外は家でまったり。

冷蔵庫が不気味な音を出している。
そういえば、電子レンジも最近引退させて買い換えた。
家電にも寿命があるからなあ。

でも、電子レンジも一度ダメかと思って真剣に後継機探しを始めたら復活して、しばらく頑張ったよなあ。

e0242504_07141703.jpg今かみさんが交代を目論んでいるのがパソコン。

今我が家で主に私が使っているのがこいつ→

買って4年目ぐらいになるんだが、東日本大震災でディスプレイを負傷してしまい、下5分の1ほどが映らなくなってしまっている。
そのせいか、ここ1~2年ばかり、フリーズすることも多くて、かみさんは家電店の現品限りの安売りで後継機を既に買っている。

後継機購入やらプロバイダー変更を機に、かみさんが家の中に無線LANを飛ばしたおかげで、軽めにネットを使うときはiPadで済むようになり、ますますこいつの肩身は狭くなってきたんだが、逆に後継機の使用頻度も減って、なんとなく、我が家はこいつと後継機とiPadの3台体制になっている。

こいつが負傷して以降、ずっと私は単身生活を続けているんで、ネットのお気に入りとかいろんなものがこいつに入っている。
iTunesもメインはこいつで、一応札幌のパソコンと後継機にバックアップしてあるが、全部できているかはちと怪しかったりする。

最大の存在意義は、宛名管理ソフトとその住所DBが入っていることで、年賀状の時は大活躍で、かみさんが宛名管理ソフトの使い方を覚えようとしないおかげで、なんとか命をつないでいる。

でも、帰るたびに、かみさんから引退勧告の話は出ていて、ここ何ヶ月か私が帰ってきて使うときも、windowsのプログラム更新に失敗してばかりで、秋風がふきつつある。

このエントリもこいつで書いているんだが、今朝起動した時にwindowsの更新に成功した。
やればできるじゃないか。

引退勧告で、尻に火がついたか。
今の楽天イーグルスのようでもある。
ちょっと違うか。

《What's The Title?》

e0242504_07013745.jpgLiving In Oz/Rick Springfield

家電製品にも魂があるように急に頑張ったりしちゃうんで、タイトルは"Souls"。
アメリカのテレビドラマ出演をきっかけに30歳過ぎてアイドル的な人気が爆発し、ヒット曲を連発したRick Springfieldですが、ちょっとロックっぽい青春歌謡路線から、だんだんロック色を強めていって、このアルバムに至ったわけですが、徐々にセールスは下降線をたどっていきました、
"Souls"もシングルにするにはきつい曲だよなあ。
でも、なんだかんだいって5年ぐらいはTop40を賑わせていたので、TVから生まれたアイドルスターとしては長寿ですよね。
[PR]
2泊3日(うち1泊は車中泊)の津軽への旅を終え、今日は久しぶりに家で過ごす休日。
っていうか、9月に札幌の家で過ごす休日は今日が最初で最後だったりする。

朝からいい天気なんで、まずは洗濯。
最後に洗濯したのが4日の晩で、洗濯物がたまっていたんで、洗濯機を2回回し、外干し。
布団も干す。

e0242504_18332084.jpg休みでないと念入りに掃除できないので、今日は掃除機をかけた後、ウエットタイプのフローリングクリーナーもかける。

買い物はマックスバリュだが、今後のスケジュールを踏まえて買い物は少なめ。

e0242504_18373955.jpg帰りにツルハドラッグに寄ってトイレッペや野菜ジュースなどはマックスバリュより安いので補充。

それにしてもいい天気だなあ。

午後はスポーツクラブへ行くんだが、これだけいい天気だと外で走りたいなあ。

いろいろ思案してスポーツクラブへ出撃。

まずローテーションどおり今日は筋トレ。

そしていつもなら、ここからランニングマシンなど有酸素系に移るんだが、今日はここで一度更衣室に引っこみ、靴をジョギング用の歌舞伎くんに履き替えて、ウエアのまま外へ。

筋トレもやりたい、外も走りたい、スポーツクラブのふろにも入りたいという3つの希望を叶えるために、筋トレの後、外を走ることにしたのだ。
e0242504_18475193.jpg出るとき何か言われたらいやだと思ったが、とくに何も言われず、スポーツクラブから10分ほど歩いて豊平川河川敷へ。

雲が多くなって天気は今一つだが、かえって涼しくていいかな。

とりあえず南22条大橋から上流方向を目指して走り始めたが、津軽旅行の疲れか、調子はイマイチ。

行けるところまで行き、最後は歩けばいいやとだらだら走っていたが、35分ちょっとで石山東の交差点に着き折り返し、40分過ぎあたりからふくらはぎが痛くなってきたが、なんとなく惰性で走れるようになってきて、走る時間だけでも8月31日を超えようと、スタート地点より一本下流の南19条大橋まで行って戻り、1時間19分走りきった。

あとでキョリ測で測ったら、16kmちょっとあり、平均時速12kmを超えていて上出来。

スポーツクラブ内で走るより爽快感があるし、時間に縛られずにできるし、半袖のウエアで走れるのも今日が最後かもしれないから、やってみてよかった。
津軽旅行で2kgほど太った体重も瞬間風速だが戻ったし。

e0242504_19001199.jpg河川敷からスポーツクラブに戻る途中でパン屋を見つける。
帰宅するのにそんなに遠回りじゃないので、帰りに寄ってみることにした。
そしたら、安い!
店の名前はボストンベイク。

そういえば、会社でジモティーが噂をしていたような気がするなあ。

e0242504_19044662.jpgさっそく夕食用にピロシキ(95円)、チリエッグ(85円)、ミニチョコアーモンド(40円)を購入。

味はまあまあだし、220円で夕食としてボリュームも十分で、これは使えるかもしれない。

営業時間が8時までなので平日に行くにはちとしんどいが、土日には使えそうだなあ。

なんか充実の9月唯一の札幌での休日でした。

《What's The Title?》

e0242504_18215515.jpgThe Emancipation Of Mimi/Mariah Carey

今日が9月に札幌の家で過ごす唯一の休日ということでタイトルはそのまんま"One And Only"。
映画"Glitter"が大コケしたMariahでしたが、このアルバムでしぶとく復活を遂げました。
もともとあまり得意でないアーティストなんですが、このアルバムでは、私の苦手なラップとのからみが多くなったりして、さらに守備範囲から遠ざかった感があります。
"One And Only"もTwistaという人(ラッパーすか?)とからんでいて、かなりつらい曲ですが、3分ちょっとで終わるのが救いですね。

[PR]
また週末お出かけ。
青森県への旅だ。

きっかけは弘前2年目に加入した安東水軍の会

札幌に引越してからも毎月案内をもらっていて、去年10月に出席したんだか、その後スケジュールが合わず、欠席続き。
冬になるとJRがしよっちゅう運休して、弘前からも行けなくなったこともあるぐらいで、ノーチャンスになるから、ぼちぼち休みをとって行かなきゃなあと思っていた。

そしたら、9月の例会が13日土曜の昼にやるということで、前後の週末出かけるんでハードだが、休みをとらなくても行けるし、出席することにした。

e0242504_18000350.jpg金曜に休みをとらずに、土曜の昼までに安東水軍の会が行われる鰺ヶ沢に行く手段は、札幌発22:00の夜行急行はまなすしかない。

会社を終えて、スポーツクラブで筋トレして、風呂に入って、出撃。

e0242504_18031139.jpgはまなすに乗るのは去年夏以来二度目で、今回はみどりの窓口のおねえさんが気を利かせてくれて、グリーン車並に座席が広くて、リクライニングも快適なドリームカーを予約。

終点の青森までぐっすりとはいかないけど、そこそこ快適な旅でした。
はまなすは新幹線開業と同時に廃止が噂されてるけど、3連休前だからか、私が乗った6号車は満席だし、寝台車も満員だそうで、なかなかの人気ぶり。
北斗星よりは安いし、使い勝手もいいからかな。

e0242504_18045122.jpg6時前に青森に到着。

すぐに鰺ヶ沢に向かってもいいんだが、駅付近にコンビニもない町に8時に着いてもやることがないので、勝手知ったる青森で時間調整。

八甲田丸、ラブブリッジ、アスパムのあたりをうろうろし、時間があるのでベイブリッジにものぼってみた。
天気がよくてなかなかの景色でした。

e0242504_18062306.jpg駅のそばの吉牛かガストで食べてもよかったんだが、飲み始めが午前11時で、空きっ腹になったらつらいので、少しでも遅くしようと駅前のコンビニで朝食を買い、リゾートしらかみに乗る。

今回の旅行は、北東北フリーきっぷを使っていて、リゾートしらかみの指定席券は別料金になるんだが、絶対的に本数の少ない五能線では贅沢は言えない。

e0242504_18091424.jpg鰺ヶ沢に10時に到着し、ぶらふろらと今日の会合場所の海の駅わんどの方を目指す。
わんどの隣の空き地でイベントをやっていて、そこで安東水軍の会が行われる。

e0242504_18115071.jpgイベントはイカのカーテンまつりで、イベントのメインは鰺ヶ沢名物のイカをみんなで生干しにしようというもので、私も干すのを手伝って見事に70mのイカのカーテンが完成。
日本記録だそうです。

その後は懐かしいメンバーと11時からいつものように飲んだくれ。
e0242504_18170905.jpgイベントで干したイカもその場で焼いてもらい、安東水軍の肴としていただきました。

飲んでいたら、あっという間に3時を回る。
予定していた列車の時間が迫ってきたので駅まで歩いて、今日のお宿弘前へ。

往復はまなす利用という手もあったが、せっかくのフリーきっぷだし、2年間住んだ町は懐かしいので弘前に宿をとった。

五能線に2時間ほど乗って到着。

弘前で夜いろいろやることは考えている。
回転寿司の名店に行くもよし、フリーきっぷを使って大鰐温泉へ行くもよし、弘前に新しくできたヒロロから虹のマートで夕食を調達するもよし、弘前の町歩きもよし。
駅前ではあおもり10市大祭典というのもやっている。

チェックインして、部屋のベッドにちょっと寝転がったら…

気がついたら9時前。
つけっぱなしにしていたテレビでは、なでしこジャパンの試合の終了間際。
あちゃー、寝過ごした。

e0242504_18253408.jpg仕方なく、鰺ヶ沢で土産にもらったイカの生干しで夕食。
3杯分の焼きイカ(酔った勢いとはいえ3杯は多かったなあ)で腹はふくれたが、当分イカは食べたくないし、塩分とりすぎで喉が渇いてしょうがなかった。

そして弘前に向かう五能線とホテルに着いてから寝てしまったせいか、夜中になっても眠れない。
なんだかなあ。

e0242504_18273576.jpg結局あまり眠れないまま朝になり、5時に散歩に出る。

ほんとは日曜朝はジョギングする予定で、ウエアや靴も持ってきたし、コースも考えていたんだが、この体調で走るのは自殺行為だ。

とりあえず弘前公園まで往復しようかとホテルを出発。
e0242504_18295592.jpg私が住んでいた頃は廃墟だったジョッパルも無事ヒロロ(写真上)になって蘇っていた。

弘前のメインストリートの土手町は変わらない。
e0242504_18332752.jpg住んでいた頃は寂しい中心街だと思っていたが、北海道の寂れた街を見慣れたせいか、がんばっているのがわかる。

土手町から周りの景色を眺めていると懐かしくなり、一時社長が廃止を表明してもめた弘南大鰐線の中央弘前駅や五重塔まで足を伸ばす。

e0242504_18370539.jpgその後も弘前の人は仙台の国分町に次ぐ東北第二の繁華街という鍛治町や青森銀行記念館、2年続けて出場したアップルマラソンのゴール地点でもあった図書館界隈(写真右)などあちこち寄り道。

そして弘前公園へ。
e0242504_18405371.jpgこの時期はあまり見どころがないので、住んでいた頃は行くことはなかったんだが、いざ訪れてみると緑が美しい。
弘前公園は桜で有名なんだけど、松もきれいで、桜の季節は桜のピンクと松の緑のコントラストが美しいんですよね。

そして朝の弘前公園のお楽しみといえば、有料時間外なんで無料で入れる本丸から見る岩木山。
e0242504_18434173.jpg残念ながら雲がかかっていたが、朝日を浴びて美しい。
岩木山をめったに見ることができない観光客はこれでも十分満足なんだよなあ。

弘前にいた頃好天を選んで岩木山見物ができたのは贅沢だったと今にして思う。

e0242504_18473750.jpgそのあともお城の北側の武家屋敷や弘前にいた頃結局行くことができなかったカトリック教会(写真左:これは大したことなかった)など2時間かけて散策。

そして散歩している間、見ず知らずの私にもちゃんと挨拶をする地元のみなさん。
いい街だとあらためて思う。

e0242504_18495560.jpgホテルに戻り、地元の新聞を見てびっくり。
鰺ヶ沢のイカのカーテンまつりの記事に私のインタビューが載っていた。
実は新聞社の支局長も安東水軍の会に入っていて、一緒に飲んだこともあり、それで話もしたわけだが、まさか、それが記事になるとは。
しかも一面とは。
でも年齢が違ってた。ちゃんと年齢も答えたんだが見た目で判断されたかorz

そんな懐かしさいっぱいの津軽の休日。

もしかしたらこれで見納めかと思うとしんみりしちゃいました。

《What's The Title?》

e0242504_17535117.jpgOoh Yeah!/Daryl Hall & John Oates

弘前でのゴールデンタイムに爆睡してしまい、いろいろなお楽しみを棒に振ってしまったので、タイトルは"Missed Opportunity"。
80年代になり突然ブレイクし、大ヒットを連発してきたHall & Oatesですが、この前のアルバムあたりから陰りが見え始め、ついにこのアルバムでコケちゃいました。
派手なポップ路線に本人たちも飽きてきたのか、だんだん地味になってきちゃいましたからね。
この"Missed Opportunity"もシングルとは思えない地味な曲で、あまり印象に残らなかったですね。
まあ、彼ら的にはほんとはこういう音楽をやりたかったのかもしれないですけどね。

[PR]
今週末は法事がある。

実家からは無理して出なくてもいいと言われていたんだが、いつもかみさんにお任せではストレスがたまってしまうんで、たまにはガス抜きせねばと出席することにした。

札幌から東京へは土日の休みだけで帰ろうと思えば帰れるが、慌ただしいし、土日だけで帰る便は値段も高いので、金、月に夏休みをからめて、3泊4日。

そのために8月は休みをとらず温存していたわけだ。

e0242504_19252334.jpg木曜の夜は仕事だが自腹の飲み会があったので、金曜の朝の便で出撃。
会社に行くより1時間早く家を出て8:30新千歳発の便に乗る。

新千歳空港では、いつも出勤前に見ている「イチオシ!モーニング」をやっている。
札幌は曇りのようだが、千歳はガッツリ雨。
近いようで結構距離があるのだ。

飛行機は定刻に出発。
なぜか私の周囲は小学生連れのおかあさんばかり。
みんな学校はサボリか?(家に帰ってかみさんに話したらディズニー説あり)

e0242504_19300813.jpg今月から飛行機での電子機器使用のルールが変わり、電波を出さない機器は常時使用OKになった。

ということで、今日はずーっとiPodを使用。
今までは寝入ってしまったら、着陸の時に外すために起きなきゃいけないのが嫌で、あまり機内では使っていなかったんだが、これからは大丈夫だ。

定刻に羽田に着いて、家に向かう途中原宿で途中下車。

e0242504_19350217.jpg目的はかみさんの大好物シナボン

一旦日本では絶滅したが、2012年11月に六本木で奇跡の復活を果たして以来、苦戦しているのかなかなか次の店が出なかったんだが、営業時間を確かめようとHPを見たら、ついに原宿に2号店がオープンしていた。

e0242504_19400143.jpg家に向かうには六本木よりも便利なので、原宿店でクラシックとピーカンボンが2個ずつはいったコンボを4箱購入。

しつこいし、ハイカロリーで日本人には合わない味と言われているんだが、今後どうなるんでしょう?

ちなみに我が家では、北海道土産よりもウケがよくて、昼間に東京に着く便で帰ってきたときはリクエストされる。

昼頃家に着き、銀行など平日にしか行けない用事を済ませ、図書館にも寄ったりしてあれこれやっているうちに夕食の時間。

e0242504_19443523.jpg娘1号が冷製パスタを作ってくれた。最近時間に余裕ができてきたので、かみさんに代わって料理することも多いらしい。
今日の昼食も娘1号作だった。

冷製パスタ具だくさんで、まいう~。

私もこの夏は二度ほど挑戦したんだが、ここまでおいしくはつくれないなあ。

ここまで手間をかける余裕もないし、腕もないわけだが。

《What's The Title?》

e0242504_19162909.jpgTop Gun Original Motion Picture Soundtrack/Various Artists

久しぶりの東京での休日ですが、飛行機が電子機器をものともせず力強く飛ぶようになったので、タイトルは"Mightty Wing"。
”Top Gun"のサントラの曲ですが、Cheap Trickがやってました。
"Top Gun"はちと事情があって映画館で観たんだけど、映像と音楽は迫力がありましたが、ストーリーは安っぽかったですね。
この”Mighty Wing"もかっこよかったなあ。
"Footloose"で青春映画+豪華アーティスト競演サントラというパターンができて、なんの臆面もなく二匹目のドジョウを狙いに行ったわけですが、こちらの方が映画も音楽も完成度が高かったと思います。
ミュージックシーンが産業化していって快く思わない人は多かったですね。
[PR]
たくさん走って、たくさん歩いた日曜日だったが、今週の弁当があるので、料理もした。

e0242504_20183696.jpg最近よく作るのがゆで鶏。
最初はもも肉で作ったんだが、脂が多すぎてこってりしすぎで、むね肉に変えたらあっさりしていてよろしい。
むね肉安いし。

月曜日はハーブ塩で、今日はからし醤油で味付けして弁当に入れました。

しかも最初に作った時はゆで汁は捨てていたんだが、結構いい匂いがするんで、ゆで汁はゆで汁で、塩コショウなどで味を整えたら結構いける。

e0242504_20204810.jpg最近はゆでるときから玉ねぎを入れて、おいしいオニオンスープの出来上がり。
今回は、鶏を取り出してからベーコンも入れたら、さらに味が深くなった。

そして、ごはんも舞茸と人参を入れて炊き込みご飯に。

ケンミンショーで見た醤油と酒だけで味付けしたさくらご飯にヒントを得て作ったんだが、二度目の挑戦で、いい味加減にできた。

これ以外に月曜朝に恒例の卵料理(今回はツナチーズオムレツ)を作り、ブロッコリー、人参を温野菜にして家での食事と弁当をこなした月・火。

e0242504_20294115.jpg今日はスポーツクラブが休みなので、会社帰りに買い物。

今月はいろいろと旅行が多くて、移動中に本を読む時間がありそうだが、図書館に行く時間はなさそうなので、久しぶり、かつ、札幌では初のブックオフへ。

HPで調べたら、会社帰りは大通に近い南二条店が近そうなので立ち寄り。

e0242504_20365508.jpg100円コーナーで右の写真のようなラインナップにしました。

そこから火曜日恒例の徒歩帰宅をしたわけだが、炊き込みご飯の残量と今後のスケジュールを考えて、家に帰る途中で東光ストアに寄り、朝食用のパンと今日の夕食を調達。

e0242504_20464714.jpg在庫の納豆、豆腐にオニオンスープ、そして札幌の沖縄ショップで買ったオリオンビールをつけて夕食。

夜としては盛りだくさんだが、日曜日に走って以来体重が70kgを切っているので、ちょっとぐらい戻ってもよかろう。

《What's The Title?》

e0242504_20060836.jpgTusk/Fleetwood Mac

内容とは全然関係ないんだが、ブックオフを出て家に向かう途中にiPodが奏でて印象に残ったので"Tusk"をタイトルにしました。
名作"Rumours"のあとどんなアルバムを作るんだろうという注目の中発表された新曲がこれ。
第一印象はなんじゃこれ。
とてもファーストシングルとは思えないわけのわからない曲。
その頃よく言われたのは、"Rumours"で頂点を極めてしまい、あの延長線上のものは作れないからあえてはずしたという説でしたが、たしかに二度と"Rumours"のような極上ポップ路線には戻れませんでした。
今聴いてみると、それなりに音は凝っていて、ち密に作りこまれているんですけどね。

[PR]