カテゴリ:health( 22 )

Heart And Soul

東京に戻って今日で1ヶ月。

まだ東京にいることが日常だという現実に慣れていない。

東京の職場は食事がわりと安く食べられるので弁当作りもやめたし、毎日の食事はかみさんがやってくれるので、食事の心配がなくなったことや掃除、洗濯などもやらなくてよくなったのには徐々に慣れてきた。

人間怠ける方にはそまりやすいんだろうなあ。

単身赴任中って長期で旅行しているようなものなので、休みの日になると寸暇を惜しんであちこち見物に行っていたわけだが、東京に戻ってからは、とくに珍しいところがあるわけでもなし、どこへ行っても混んでいるので、なんとなく休みの日も家中心で、一度実家に顔を出したぐらい。

e0242504_17464002.jpg
じゃあ休みの日は何をしているかというと、図書館とスポーツクラブ。

図書館は練馬の家に住んでいるときはまめに通っていたんだが、スポーツクラブは札幌で通い始めてから続いているので、練馬で入会するのは初めてだ。

札幌の時は、寒いのに風呂が追い炊きできなくて、風呂に入る手段確保と健康増進の二本立てで入会した。

そしたら体重がどんどん減って、一時は70㎏切ってましたからねえ。

名古屋に引っ越してからも、相変わらず風呂は追い炊きできないし、健康にいいこともわかったし、家からも近かったので、さっくり入会した

札幌の時は、ネットで調べて別のところを検討していたんだが、図書館のそばにあったし、スーパーが同じ建物にあって便利そうなんで、セントラルに入会。

名古屋でも家の近所にあったのがセントラルだったので、転籍扱いで継続加入したんだが、今入会しているのはティップネス

家から一番近いんで必然的にそうなってるわけだが、我が家ではかみさんが最初に入会し、娘どもも一時入会していたが、今はやめている。

今までもかみさんたちがもらったタダ券で何度も使っているので、勝手知ったるティップネスなんだが、やっぱ入会してみるといろいろ違いに気づく。

まずセントラルは運動の記録を専用の端末機で登録して、そのポイントがたまると景品をくれるんだが、ティップネスはパソコンに専用にHPがあって、そこに登録する。
何かくれるのかなあ。

e0242504_18101610.jpg
また、ティップネスはこの4月から1 Week Conditioningというのを始めていて、専用のアプリで体の調子を測定し、それに合わせた運動や食事のメニューなんかを提案してくれるそうだが、自律神経のデータを撮ってるらしいんだが、めちゃ変動してしまい、イマイチどう使っていいのかよくわからない。

まあ、ぼちぼちやるしかないかなあ。

東京での仕事がちょうど今谷間みたいな状態だし、名古屋みたいにしょっちゅう飲み会があるわけではないので、せっせと通っていて4月は18回。
札幌のいた2014年3月の20回以来のハイペース。

おかげで先月末に比べると3㎏ほど体重も減っていい感じだ。

名古屋生活の終盤で飲み会が多くてだいぶリバウンドしてしまったので、練馬で何とか挽回できるかな。

《What's The Title?》

e0242504_18190916.jpg
Sports/Huey Lewis & The News

今回のテーマはスポーツクラブでしたので、アルバム”Sports"からのファーストシングル"Heart And Soul"。
私も心も魂もスポーツクラブに持っていかれた感があります。
"Do You Believe In Love"というヒット曲のツボを押さえ切ったような曲をヒットさせた彼らですが(私はそういうあざとい曲は大好き)、次のシングル(たしか邦題が「サンフランシスコラブソング」という間抜けなタイトルだった)は振るわず、グループ名からしてこれで消えるかなあと思ったら、このアルバムが大ヒットしちゃいました。
タイトルに使ったファーストシングルをはじめしょうもない曲が多いんですが、"If This Is It"みたいに好みの曲もあって、それなりに売れるだけの引き出しはあったってことですかね。
その後しばらくはヒット曲が続いて、No.1ヒットも3曲出しちゃうし、意外にも80年代のヒットメイカーの1組になりましたね。

[PR]
by falling7813 | 2017-04-30 18:29 | health | Comments(0)

Try And Love Again

今日は昼に元上司が名古屋の職場に来た。

せっかくだからお昼でもと、ユニモールの担々麺屋にお連れする。

今日は名古屋にお泊りだと聞いていたので、夜もお誘いしたんだが、気を使わなくてもいいと辞退された。

ちゅうことで、飲みを覚悟していたが、早帰りとなり、スポーツクラブへ。

飲む予定がスポーツクラブへ行けば、行って来いで、ダブルの効果だな。

昨日は弥富などでがっつりウォーキングをした後、スポーツクラブで、筋トレして、ランニングマシンを歩いたので、今日はリハビリで久しぶりにプール。

どうしてもゴーグルが見つからないので、水中ウォーキングしかやらなかったけど、プールはすいていて、泳ぐコースでものんびり泳げたのでもったいなかったなあ。

e0242504_21334669.jpgプールのあとはなんとなくいつもサウナに入る。

するとサウナではEaglesの”Peaceful Easy Feeling"が流れている。

風呂場とかジムでも音楽は流れているみたいだけど、うるさくて聞こえないんだが、サウナは静かなんでよく聞こえる。

e0242504_21411445.jpgサウナってそんなにいいスピーカーは使ってないし、音響もよくないので、ぼろいAMラジオを聴いてる気分だが、それはそれで風情がある。

いつもは、スタジオで使ってるような誰だかわからないダンスミュージックとか、クラシックとかポールモーリアみたいなのがかかってることが多いんだが、Eaglesは初めてだ。

EaglesにAMラジオっぽい音質はまたよくなじむ。

そのあとは、
e0242504_21422813.jpgJames DeanSaturday Night
On The Border
Wasted Time (Reprise)
Wasted Time
I Can't Tell You Why
Lyin' Eyes
と、アルバムも曲順もめちゃくちゃ。
こういうベスト盤あったかなあ?

比較的おとなしめな曲が多かったんで、サウナでは一服の清涼剤って感じでした。

e0242504_21472885.jpg西海岸の砂漠の暑さってこんな感じかなあと思い浮かべたりする。

これで「ホテカリ」とか出たら、サウナでは暑苦しくてつらいよなあ。

結局30分弱+インターバルしかサウナにいなかったので、ここでフィニッシュし、風呂場ではまたBGMは聞こえなくなった。

風呂からあがって更衣室へ行くと、だいぶお客も少なくなり、BGMも聞こえてきて、”Try And Love Again"。

着替え終わって更衣室を出るときには"Best Of My Love"に見送られました。

なんかいつものサウナにはいったあと以上に爽快でした。

《What's The Title?》

e0242504_21203535.jpgHotel California/Eagles

ちゅうことでタイトルは風呂から出たときに流れていた”Try And Love Again"。
言わずと知れた「ホテカリ」の収録曲ですけど、キラ星のごとく個性的で魅力的な曲が収録されている中では、きわめて地味で目立たない曲ですよね。
Randy Meisnerのハイトーンボーカルもこのアルバムで聞き納めになったわけですが、やっぱ前作の"Take It To The Limit"の名唱には遠く及ばないよなあ。

[PR]
by falling7813 | 2016-10-24 21:58 | health | Comments(0)

Open My Eyes

ついに人生初の入院の日が来た。

月曜日の朝、家から徒歩2~3分の眼科だが、8時半までに来いというので、いっしょに行きたいというかみさんを伴って、8時20分ごろ行ったら、8時半開院のはずがお年寄りでいっぱい。

さっそく入院手続きをして、病室の入る。
1泊だし、差額ベッド代はもったいなかろうということで、個室でなくていいと希望したら4人部屋になりました。

荷物を置いたら早速一発目の検査。

今回の入院の目的は、4月30日に診察を受けた数値があまりよくなかったので、1日の精緻なデータをとって、どの程度悪いかを確かめるもの。

e0242504_18595390.jpg昼食前は9時、10時半、12時と3回検査をやり、その間にいろいろな目の検査を入れていくというやり方で、1回の検査は5分~30分で終わり、そのたびに1時間ぐらいの待ち時間ができるので、その都度2Fの検査室から6Fの病室に戻る。

さすがに待ってるだけでは退屈なので、かみさんは9時の検査の途中で帰宅。

e0242504_19051510.jpg私の入った部屋には先客が2人いたんだが、2人とも午前中に退院し、昼頃私の隣に1人はいってきた。

ここの病院は個人情報はオープンで、私の隣の住人はエージくんというそうで、アラサーぐらいに見える。

e0242504_19072478.jpgとりあえず12時過ぎに病室に戻ると、テーブルに昼食が用意されていた。

病院食なので期待はしていなかったが、セパレートタイプの天ぷらうどんと野菜の小鉢でした。

お気楽な検査入院の私と違い、隣のエージくんのところにはやたらと看護師さんが来る。

e0242504_19192024.jpgしかしエージくんは、ぷらっといなくなり、しばらくするとコンビニの袋にいっぱい買い物をして戻ってきた。
天気いいしなあ→

私の午後の検査は2時と3時半で、合間に文庫本を読んだり、スマホをいじったりして過ごしていたが、3時半の検査で、瞳孔の開く目薬を差されてしまい、光はまぶしいし、細かいものはぼやけて全く見えない状態になってしまった。
5~6時間瞳孔は開きっぱなしだそうで、9時の消灯まで絶望的だ。

しばらく待たされた挙句、5時ごろ診察があり、初日のメニューは終了。
これなら家に帰れるよなあ。

部屋に戻ると、エージくんは看護師さんに外出の届け出をしていた。

夕食を外で食べるらしい。
外出好きだねえ。

e0242504_19191390.jpgうちは、診察が終わったとかみさんにLINEすると、コンビニで買った夕食持参でやってきた。

そうこうしているうちに病院の夕食も来たので、かみさんといっしょに夕食。

メニューは、塩鮭、豆腐田楽、野菜の胡麻和え、卵スープにごはんというヘルシーメニュー。

e0242504_19244549.jpg病院にいる間は、ほとんど動くことがなく、私は6Fの病室から2Fの検査室まで極力階段を使ったが、家から病院までの片道の行程を含めて2000歩程度しか歩いてないので、低カロリーにしないと太っちゃうんだろうなあ。

夕食を終えて、かみさんと世間話をしていると、エージくんが帰ってきたが、女性連れ。
よく見たら左薬指に指輪があったから奥さんかな。

ただの外出好きかと思ってたけど、ちょろちょろやってくる看護師の話を聞いていると、明日目の手術をするそうで、少なくとも3泊はしなきゃいけないみたいなので、手術前の晩に奥さんと夕食したい気持ちもわかるなあ。

7時半に面会時間が終わるんで、かみさんが帰宅。

まだ瞳孔が開きっぱなしで、本を読むこともできず、かといってテレビカードを買ってまでテレビを見る気もしないので、iPhoneで音楽を聴きながらベッドに横になる。

そのうち眠くなってきたので、ヘッドフォンを外し、電気を消したら、8時前に眠りに落ちる早寝おじさん。

e0242504_19390731.jpgその後、9時に看護師が消灯を知らせに来たり、エージくんが起きてトイレに行ったりする物音で起き、その後もいつもの習性で就寝5時間ほど後の1時半以降、1時間おきに目が覚めたりしたが、久しぶりに8時間以上ベッドの中で過ごし、4時過ぎに起床。

e0242504_19413527.jpg瞳孔が元に戻ったので、iPhoneで音楽を聴きながら、文庫本を読み、読みかけだった「動機」を読み終わり、「シンメトリー」にとりかかる。
一応予備に2冊持ってきたんだが、2冊目に突入するとは思わなかったなあ。

6時過ぎから慌ただしく看護師が動き出し、エージくんのところには、血圧だ、検温だとやってくる。

e0242504_19441195.jpg7時過ぎに朝食。

朝はパンでも出るかと思ったが、夕食をさらに地味にしたヘルシーご飯。

味噌汁以外におかずは一品という質素さで、ふりかけなかったら食べられないよなあ。

e0242504_19465979.jpg外は雨模様で、8時半の検査前に1階まで降りて久しぶりに外の空気を吸いましたけど、がっつり降ってました。

二日目の検査は8時半、10時と順調に進み、あとは診察だけになったんだが、ここで30分以上の待ち。

たしかに2Fの診察室の待合は超混雑してたもんなあ。

ちなみに、待ってる人のほとんどは老人で、スマホをいじってる人はほとんどいないという今の日本とは思えない空間でした。

やっと診察が回ってきて帰れると思ったら、もう一度診察するというんでさらに30分以上待たされ、終わったときにお昼を回ってました。

結局診断結果は当初の見立てどおり、よくないということで、これからずっと目薬生活になりましたが、失明するよりはいい。

すべてを終え、病室の戻ると、エージくんは右目にガーゼをつけ、奥さまに付き添われてました。
手術終わったんだなあ。
がんばれ!エージくん。

ちゅうことで、28時間ほどで初の入院が終わったわけですが、検査入院で、人間ドックみたいなものでしたから、入院にカウントするのはどうかなって感じですね。

ほんとに入院するといつ退院するかわからないわけですからね。

退院後、東京に帰るかみさんを名古屋駅まで見送り、なるべくほんとに入院しないよう健康には気を付けたいと思いました。

《What's The Title?》

e0242504_18495491.jpgNazz/Nazz

入院生活の間、いろいろな検査で目を大きく見開いてばかりでしたので、タイトルはNazzの”Open My Eyes"。
Todd Rundgrenがいたことで知られるNazzですけど、彼のソロ作品を聴いた後でNazzを聴くと、ちょっともさいロックだなあって感じですね。
この曲もTodd Rundgrenらしいセンスは垣間見えますけど、全体的には初期のThe Whoのできそこないかなあっていう感じのアレンジで、これじゃあ売れないよなあと思っちゃいますね。

[PR]
by falling7813 | 2016-06-21 20:01 | health | Comments(0)

The Twist

私は腰痛持ちだ。

10年くらい前までは、1~2年に1回ぐらい腰痛になっていたんだが、最近はサイクルが長くなった。

一度痛みが出ると、ちょっと腰の角度を変えただけで激痛が走るんだが、2~3日か長くても4~5日でよくなるので、結局原因がわからないまま今日に至っている。

ここ1週間ぐらい腰痛になる前の感じに近い雰囲気があるんだが、なんとなく発症には至らずやり過ごし、金曜の朝も起きた時何ともないので、朝10kmほどのジョギングと3kmほどのウォーキング。

その後も会社で外回りの仕事をして、午後ちょっとややこしい仕事をしていたら、出たっぽい。

とりあえず会社ではだましだまし仕事を終え、飲み会も一次会だけで引き上げたら、アルコールのおかげか、歩くには支障ないので、帰りにマックスバリュで買い物して帰る。

しかし...

アルコールによる麻酔効果が切れたのか、寝ていて動くたびに腰に激痛が走る。

やっちまった。

私の記憶では熊本勤務以来かと思ったが、カラダカラを調べたら、2012年10月以来だった。
ってことは弘前で発症してたってことで、ブログを見たけど、このエントリこのエントリの間に起こったようだが、特に何も書いてないなあ。
ちなみにその前が2008年の1月で熊本の頃だな。
こうしてみるとカラダカラも便利だ。

土曜日から東京の家に帰るんだが、痛みで朝4時前に起き、仕方ないので録画していた「ケンミンSHOW」、「しょんないTV」、「怒り新党」を見て、それでも時間があるのでシャワーを浴びようとしたんだが、風呂の椅子が低すぎて、座ると激痛で、仕方なく立ったままあびたが、前にかがむと激痛でひざから下は洗えず。

風呂から出て服を着ようとしたが、やはり前にかがむと激痛で、パンツ、ハーフパンツ、靴下を苦痛に耐えてはく。

しばらく家を空けるので、花に水をやったが、かがめないので、高いところから滝のような水やり。

e0242504_08071406.jpg朝6時前に家を出てなるべく階段を通らないように駅に行き、名古屋駅で6時41分の朝イチののぞみに乗る。
この時間の新幹線はディズニーに行くお客が多くて、キャピキャピしているが、私はそれどころじゃない。

e0242504_08104515.jpgいつものとおり12号車の指定席に座ったら、初めて気づいたんだが、椅子が低い。
風呂の椅子ほどではないが、私の腰痛にはかなり辛い角度だ。
いろいろリクライニングの角度を変えたけど、どうしても痛みを伴い、一睡もできず。

おかげで読みかけの「感染遊戯」を読み終わった。

土曜の夜は寝てる間は痛みがなく、そこそこ眠れたが、起きて姿勢を変えるとやっぱり痛い。

しんどいなあ。

《What's The Title?》

e0242504_07553526.jpgChubby Checker's Greatest Hits/Chubby Checker

タイトルは、別に腰をひねったわけではないけど、なんとなく浮かんだ「ツイスト」。
今ツイストなんかやったら死ぬな。
っていうか、痛みでまったく不可能ですけどw
この曲は、アメリカでは1960年と1962年に2回ヒットしていて、その両方でNo.1になるという快挙を遂げた曲で、曲の内容は別として、ヒットチャート的にはレジェンドな曲ですよね。
歴代チャートをランキングしたものだと、たいていこの曲が1位だったりしますからねえ、
曲といsては、「さあツイストを踊ろうぜ」って感じで、他愛のない曲ですけどね。
このベストアルバムは持っていますが、この人意外とヒット曲あるんですけど、他愛のない曲が多いんですよね。
意外とそういうノー天気なところが支持されたのかもしれないですね。
私は"Let's Twist Again"が好きです。

[PR]
by falling7813 | 2016-06-05 08:26 | health | Comments(0)

Don't It Make My Brown Eyes Blue

ゴールデンウイーク2日目。

天気もいいし、どこかに出かけてもよかったんだが、ちょっと気になることがあったので、そちらの用事を優先する。

話は先週にさかのぼる。
先週の土曜日に、東京の家で目の異常が発生し眼科に行って、原因である植物の種を取り除いてもらったわけだが、その診察の時に、ドクターに、「目に入ってたゴミは取れたけど、ほかの病気の可能性があるから、調べた方がいいと思いますよ。」と告げられていた。

そういわれると気持ち悪いので、名古屋の家のそばの眼科を調べて、今日ならやっているということなので、オープンする8:30に行った。

すると待合室は満員。
みんな朝早いなあ。

初診なので、とりあえずなんで来たかを書かされるんだが、正直に病気の疑いがあると言われたと書く。

そうするとさすがにプロだけに、あれこれ計5種類の検査。
眼科でこんなに検査を受けるのは初めてで、検査によっては結構目に負担がかかって、涙があふれたりする。

混んでいて待ち時間も多かったが、結局2時間半ほどかかって診察にたどり着く。

ドクターからいろいろ説明を受けたが、検査結果はあまりよろしくないようで、結局検査入院することになってしまった。

病院のベッドに寝て点滴を受けたことはあるが、入院は初めてだ。

さすがにここに病名を書くのははばかられるが、相当ひどくなるまで自覚症状が出ないそうなんだが、ひどくなると失明する病気だそうで、ある意味植物の種がきっかけで見つかったことはラッキーかもしれない。

ちゅうことで、ここまで写真を撮る余裕もなく、思わぬ展開になってしまったわけだが、入院するまでは特段薬を使うわけでもなく、普通に生活していいらしい。

e0242504_20080860.jpgさすがに診察後はしばらくもやもやして、気もそぞろって感じだったけど、入院までは1ヶ月以上もあるし、とくに何も準備できることもないので、スポーツクラブで普通の土曜日のメニューをこなしてきた。

だんだん心の整理もついてきたので、コーヒーを飲みながら、「ブラタモリ」を見つつ、このエントリを書いてます。

《What's The Title?》

e0242504_19292929.jpgGreatest Hits/Crystal Gayle

さすがに今日の診察結果を聞いたときにはかなりブルーが入ってしまったので、この曲を思い出してタイトルにしました。
この曲は最初に聴いたときは、なんかたるい曲という印象でしたが、聴いているうちに味が出てくる曲で、今は結構いいなあと思っちゃいます。
ヒットチャート的にも、世が世ならNo.1になれる勢いだったのですが、運悪くDebby Booneのバカ当たりに阻まれた不運な曲でもあります。

[PR]
by falling7813 | 2016-04-30 20:23 | health | Comments(0)

The Old Man Down The Road

スポーツクラブが休みの木曜日に家飲みして、酒太りしてしまった金曜日。
珍しく何もなく早く帰ってきたので、スポーツクラブへ。

TRXなどでちょこっとトレーニングした後、ランニングマシンに乗り、65分かけて12.7km走り、25分かけて2.9km歩く。
久々の15km超え。

一夜明けて、今日。
いろいろとやらなきゃいけないこともあるんだが、とりあえず4度目のJR東海のさわやかウォーキングへ。

今回選んだのは、「紅葉彩る八事山興正寺の「紅葉まつり」と庭園巡り」というコース。

e0242504_19265820.jpgなんと出発駅はJR中央本線の鶴舞。
私の通勤経路の駅で、定期で行けてしまうのだ。
初の名古屋市内のコースだ。

ちゅうことで、いつもの通勤時間に電車に乗って、大曽根から2駅で到着。

開始は8時半だが、8時10分ごろから歩き始める。

e0242504_19361526.jpgまずウォーキングコースは、鶴舞駅のすぐそばにある鶴舞公園を通る。
ここは名古屋市内有数の桜の名所だそうで、春になるのが楽しみだ。

園内の紅葉がだいぶ色づいてきれいだ。

ちなみに鶴舞公園は「つるまこうえん」と読むがJRの駅名は「つるまい」。

最近読んだ奥田英朗の「田舎でロックンロール」でもこの謎に触れられていて、彼が地元のお年寄りに尋ねた答えは、「つるみゃー」。
これが正解のような気がする。

e0242504_19434675.jpgコースは鶴舞公園を抜け、隣接する八幡山古墳のそばを通り、街中を通る。

今までの木曽福島恵那養老のコースとは明らかに違う都市型のコースで、さまぁーずや有吉あたりがやっている街歩きだなあ。

e0242504_19483896.jpg相変わらず矢印完備で、地図を見なくてもほぼ大丈夫なんだが、田んぼの中の一本道とは違い、交差点も多いのでちょっと悩む場面もありました。

名古屋市東部の住宅街を歩いたが、結構大きなお屋敷があったりして、さすがに名古屋も奥が深いなあ。

鶴舞駅を出発してから6.3kmで今回のツアーのハイライトともいうべき八事山興正寺に到着。

e0242504_19500749.jpg紅葉まつり開催中ということで、参道には出店が出ている。が、ちょっとへんだ。

参道の右側の出店にはやたらと黒い服を着た人が多い。

それぞれのブースを見てみると、葬儀屋や葬儀場など、葬式関連の業者さんで、遺影の撮影会、納棺体験、葬儀の見積もり無料相談、霊柩車の展示などが行われている。

左側には申し訳程度に子供向けの屋台もあったけど、ちょっと異様な雰囲気。

紅葉まつりのポスターが貼ってあったので見てみたら、「紅葉まつり」の文字とともに「終活フェスタ」と書いてある。

「終活フェスタ」かあ。

e0242504_19571322.jpgたしかにJR東海のさわやかウォーキングは私を含めて年配の参加者が多いので、ニーズはないとは言わないが、人一倍健康に気をつけていて気持ちだけは若い参加者をこういう企画に誘導するのはどうなんでしょうねえ。

e0242504_19591652.jpg興正寺は、五重塔があったり、大仏があったりして、それなりのお寺のようだが(とってつけた感は否めないが)、そこそこ広い敷地をぐるっと回ってみましたけど、あまり紅葉はなかったなあ。

メインは終活か?

そんなもやもやした気分の紅葉まつり&終活フェスタを見終わり、ウォーキングコースに戻る。

e0242504_20012870.jpg興正寺から2.4kmで、次なるチェックポイント東山荘。

ウォーキングコースは東山荘(「とうざんそう」と読むそうです)の中に入っているので、入場。

なかなかお庭のきれいな建物で、あとで調べたら、お金持ちの別荘だった建物だそうだ。

e0242504_20055367.jpgただ、ウォーキングコースとして入場させたはいいけど、庭の通路は迷路のようになっているのに、お得意の矢印は一切なしで(場所柄つけられなかったか)、出口を探すのに難儀しました。

それなりの風情のある建物だけど、ほかの街にある歴史的な建物(弘前の藤田庭園とか)に比べるとちょっと底が浅いかなあ。

e0242504_20102774.jpg東山荘の見学を終え、さらに3.6kmを歩き、主催者発表12.3kmのコースを歩ききり、所要時間2時間20分ほどでゴールの熱田駅につきました。

e0242504_20155767.jpgしかし、ここは東海道本線で定期の範囲じゃないし、熱田神宮に来た時に定期のある金山まで歩いて往復して勝手はわかっているので、ゴールのハンコを押してもらったら、私のウォーキングは継続し、トータル2時間40分ほどで金山駅でゴール。

ここですでに万歩計は2万歩を超えていたので、興正寺の境内を歩いた距離なども含めて15~16kmってところですかね。

そこからいつもの中央線の電車に大曽根に戻ったわけだが、ここで終わりではない。

e0242504_20174905.jpgマンションに戻ったが、部屋には戻らず、1Fの自転車置き場からママチャリ号をスタンバイ。

ウォーキングに続いて自転車だ。

実は仕事で名古屋市の西隣の大治町に行ったときに、今日イベントをやるという話を聞いて、行ってみることにしたのだ。

e0242504_20230980.jpgさわやかウォーキングとダブルはきついかと思ったが、とりあえず出撃。
さすがに足の付け根などバテがきていたが、片道11kmほどの道のりを50分かけて到着。

イベントは大盛況で、12時頃だったので、うまくいけば昼食を調達しようかと思ったんだが、まったくそんな余地はなく、とりあえず仕事でからみのある皆さんにあいさつして、ちょこっと会社用の土産を買って撤収。

e0242504_20251400.jpgせっかくここまで来たので、大治町の名店ベーカリーFAN FANに立ち寄る。
津島まで歩いた時以来で、三度目だな。

FAN FANの代名詞ともいえるイギリスパンは当然のSOLD OUTで、バター食パン(324円)を購入。

家に帰ったら、まだ温かかったので、昼食にいただきました。

e0242504_20284642.jpg予想に反して甘いパンでしたが、やはりまいう~。
さすがです。

遅めの昼食を終え、一休みしてから、スポーツクラブへ行き、土曜日恒例のファイトアタックBEAT。

終わった後、そのまま帰るのも何なので、クロストレーナーで7kmほど。

結局昨日の夜から通算すると、ランニングマシン15kmほど+さわやかウォーキング15kmほど+大治まで自転車22kmほど+クロストレーナー7kmで、合計60kmほど進んだことになる。

われながらがんばったかも。

おかげで体重は瞬間風速で71kgまで落ちましたけど、明日ちょっと考えてることがあるので、リバウンドしちゃうだろうなあ。

《What's The Title?》

e0242504_19153306.jpgCenterfield/John Fogerty

初の名古屋市内のさわやかウォーキングでしたが、ハイライトの八事山興正寺で終活フェスタを見た時に、一気に自分が老け込んだような気がして、この歌を思い出したのでタイトルにしました。
元Creedence Clearwater Revival(奥田英朗氏によるとC.C.R.と呼ぶのは日本人だけらしい。B.C.R.もそうでしょうね)のJohn Fogertyが80年代になり突然大ヒットさせたアルバム"Centerfield"。
そこからのファーストシングルがこの曲でしたが、いかにもなサウンドでしたけど、なんか暗くて気が滅入るような曲で、あまり好きではなかったですね。

[PR]
by falling7813 | 2015-11-28 20:39 | health | Comments(0)

Love Is Like Oxygen

5月も半分が過ぎようとしている。

名古屋はどんどん気温が上がってきて、札幌でいえば真夏の陽気になってきた。

e0242504_21544772.jpg札幌で買って一度も花をつけることがなかったゼラニウムの鉢植えが、花を咲かせた。

不良品をつかまされたか、肥料が足りないのかと思っていたが、単に寒さに弱かったのかなあ?

ちなみに、札幌ではずっと室内で育てていたんだが。

昨日、今日と天気もいいので徒歩通勤。

今日は仕事で歩いて外回りをしたので、現在の万歩計の数値は2万歩に近づいている。

e0242504_22021775.jpg実は、明日は外部会合の仕事があるので、金曜だがはおとなしく帰ってきた。

ちゅうことでせっかくだからスポーツクラブへ。

25分ほど体幹中心に筋トレをやったあと、ランニングマシンで65分で12kmほど走り、35分で4kmほど歩く。

名古屋のスポーツクラブのランニングマシンが99分に上限設定され、クールダウンに移行することを発見。
札幌では60分に設定されてたから、寛大だ。

ちゅうことで一日有酸素運動をやりまくりで、万歩計の換算とランニングマシンの計測によると1,900kcal消費したことになるみたいだけど、実際どうなんでしょうね?

朝に比べると瞬間風速だが体重が3kg減。

スポーツクラブからの帰り道。

飲み屋だらけの大曽根はどこのお店も宴たけなわのご様子。
ビールうまそうだが、明日仕事だからなあ。

《What's The Title?》

e0242504_21490818.jpgLevel Headed/Sweet

ちゅうことで、今日は有酸素運動三昧だったので、酸素がタイトルにつく曲ということでSweetの「愛が命」。
アルバムこんな地味なジャケットだったかなあ?
明るくはじけるグラムロックが売りのSweetが出した意表を突いたミディアムテンポでアダルトなロック。
微妙にSweetらしいテイストも残していて、見事Top10ヒットに輝きましたが、変化球に走り過ぎたのがたたったのか、これが最後の大ヒットになっちゃいました。
SweetってアメリカではTop40ヒットが5曲しかないんだけど、そのうちTop10ヒットは4曲と、長打率8割の驚異のバッターだったりします。

[PR]
by falling7813 | 2015-05-15 22:14 | health | Comments(0)

Straight Ahead

昨日の話。

昨日は飲み会があったんだが、水曜に飲み会があるということは、スポーツクラブへ行くのはほぼ不可能で、スポーツクラブが定休日の火曜日に続いて風呂に入れないということになる。

じゃあ、家でシャワーを浴びるしかないということになるわけだが、どうせシャワー浴びるんだったら、水曜の朝にジョギングでもするかと思い立ち、4:45に起きる。

家の近くでジョギングするとすれば中島公園がいいんだが、まだ雪が残っていて、一部氷になっているところがあったので、家の近所の道路を走ることにする。

e0242504_22175466.jpg道路も雪が融けたばかりで、滑り止めにまかれていた小石がいっぱい落ちていて、あまり路面状態はよくないので、ジョギング用の靴歌舞伎くんではなく、普通のスニーカーで出撃。

寒いので軍手着用。
上半身もちょっと鍛えるために1kgのダンベルも持つ。

南15条西7丁目から南16条西10丁目までの1周1900mほどの四角いコースを走る。

e0242504_22244083.jpgいつもスポーツクラブのモルモットマシンは走っているんだが、実際に道路を走るのは1月3日の練馬以来で、微妙に使う筋肉が違うので、最初はなかなかペースに載れなかったが、結局4周7.6kmを40分弱で走れたからまずまず。

そのあと2周ウォーキングして家に帰りシャワーを浴びました。

最初気温が低くて(アメダスによると1.9℃)涙が出ましたけど、走り終わってみるとなかなか気持ちよかったんで、たまにやってみてもいいな。

ちなみに夜の飲み会では日本酒メインでがっつり飲んでしまい、一軒だけで終わったが、小腹がすいてしまい、寝る前にあれこれ食べてしまったので、今朝はしっかり酒太りになっちゃいました。

《What's The Title?》

e0242504_22094597.jpgIn The Heart/Kool & The Gang

タイトルはジョギング中のBGMの中から"Straight Ahead"。
いつもの中島公園と違って道路もまっすぐでしたからね。
この曲はアメリカではシングルカットされなかったんだけど、私はこのアルバムの中では一番好きですね。
たしか日本ではシングルカットされたんじゃなかったかな。
元気のいいダンスナンバーで、ジョギングとかトレーニングのBGMにいいっすよ。

[PR]
by falling7813 | 2014-04-10 22:36 | health | Comments(0)

Physical

予報どおり今日は雪になりましたけど、金曜日の吹雪ほどではなかったようだ。

e0242504_19220477.jpgどんだけ雪が降っても今日は図書館で本を返さなきゃいけないので、午後出撃。
朝から断続的に雪が降っていたんで、道路にも昨日より雪が増えてました。

まず図書館に行って本を返却。
今日借りても返却期限にはもう札幌にはいないし、期限前に返しに来るのもせわしないので、返却のみで図書館は終了。

e0242504_21444734.jpg図書館さん来年もよろしくです。

つづいて、恒例の隣のスポーツクラブ。

今日のお目当ては、3時50分からのファイトアタックBEATなんだが、早めに行って、体をいろいろ測定してもらえるInBodyという機械で測定してもらう。

InBodyは普段は500円取られるんだが、入会の時とか、イベントの時とかはタダで測ってくれて、今回は「おめでとう2020東京 マイレッスン 効果を実感キャンペーン!」で無料になっている。

入会したての4月11日の結果のペーパー持って行って、インストラクターのおねえさんに結果を分析してもらった。

体重   77.7kg → 70.2kg
骨格筋量 34.4kg → 34.0kg
体脂肪  16.1kg → 9.6kg
体脂肪率 21.8% → 13.7%
ウエスト 90.0cm → 82.7cm

なんかすげえ効果が出ていて、ほめられちゃいました。
脂肪が減った分体重も減ったってことのようです。
体型の評価も、標準型肥満と肥満のボーダーから筋肉型標準になりました。

でも体脂肪率は、家の体重家で測ると20%を切らないんだけど、どっちが正しいんですかねえ。

今日もランニングマシンで10kmほどとエアロバイクをやってから、ファイトアタックBEATもやって、みっちり汗を流したです。

e0242504_19570221.jpg考えてみると、日曜にスポーツクラブに来るのは今年最後になりそうです。

日曜のファイトアタックBEATのインストさん来年もよろしくです。

遅くなったので、夕食はスポーツクラブと同じ建物にあるスーパーでおにぎりを買って、明日以降の弁当用も兼ねて作っておいた肉野菜炒めに、がんばったご褒美に缶ビール(第3の)も付けた。

元の木阿弥感はあるけど、たまにはいいだろう。

e0242504_20035220.jpgそして、もうひとつご褒美→

このテのスイーツは好きなんですよねえ。
でも、メタボ防止のために普段は我慢してるんだけど、おにぎりを買うついでに買っちゃいました。

明日もスポーツクラブに行く予定なので、まあよかろう。

《What's The Title?》

e0242504_19061211.jpg
Physical/Olivia Newton-John

ちゅうことで、タイトルは直球で"Physical"。
1970年代には可憐な歌姫として活躍してきたOliviaですが、"Grease"でイメチェンをはかり、この"Physical"では、当時はついにここまで来たかって感じでした。
今見れば、健康的ですよね。
しかも10週連続No.1という彼女にとっては最大の爆発的なヒット曲になったわけです。
なんといってもあのプロモの効果は大きいと思いますが、なんだかんだいって曲もよくできてますよね。
[PR]
by falling7813 | 2013-12-15 20:22 | health | Comments(2)

Gonna Fly Now (Theme From "Rocky")

4月にスポーツクラブに入会して、今月で8ヶ月目。

A型なもので、いろいろと記録をつけていたりする。

もともとネット上では、友人のア太郎さん(ブラバさんだっけ?stereocubeさん?)に教えてもらったカラダカラというサイトに、運動や体重などの記録を、熊本にいるころから記録していて、8年ぐらい続いてたりする。

e0242504_22502317.jpg入会したセントラルには、運動内容や体重、血圧を記録する機械があって、ログインできる会員カードが来てからは、行くたびに毎回まめに運動内容や体重の記録をつけている。

運動の記録は、カロリーを計算して、歩く距離に換算して日本一周するような表示になっていて、私は今、東京から静岡、名古屋、紀伊半島、大阪、淡路島、徳島を経て高知あたりを歩いている。

それ以外にも手帳にスポーツクラブに行った日を書いているんだが、それを見ていて、今月入会以来初の記録を作ったことに気がついた。

それは、連続登板記録。

私が入会したところは、毎週火曜日が定休日なんだが、水曜スタートで月曜までの6日連続の登板を11月13日から18日までで初めて達成した。

今までは、何か行事が入ったり、旅行に行ったり、さぼったりで、一度も水→月の6連投はやっていなかった。

今月は、月初風邪をひいてしまい、9日(土)まで休んだ反動もあるんだが、10日(日)に復活してからは定休日以外には休んでいないので、営業日ベースでいくと、今日で11連投ということになる。

最近、続いてる理由としては、エクササイズ系のプログラムをやり始めたことかな。

11連投期間中も、5回やっている。

修行僧のように筋トレをやっているより楽しいし、翌日の筋肉痛の感じでは運動の効果は筋トレと似たレベルのような気がして、最近は木、金、日はプログラムを決めて出ることにして、筋トレはやらないと決めている。

e0242504_23143130.jpgとくに最近のお気に入りは、ここでも何回か書いている「ファイトアタックBEAT」っていう格闘技系のやつで、今日もやった。

今週あたりからスポーツクラブもクリスマス気分になってきたんだけど、そんなの関係ねーとばかりに、目の前でやってたおねえさんは、親の敵とばかりに強烈なパンチとキックを浴びせていたなあ。

ちゅうことで、今日も11連投でがんばったんだが、金曜日なので、自分へのご褒美ということで、スポーツクラブから帰ってきて、録りだめしたテレビ番組(タモリ倶楽部、怒り新党)を見ながら、アルコールをいただきつつ、このブログを書いてます。

e0242504_2321652.jpgまずはビールということで、北海道限定のサッポロクラシックのさらに季節限定の富良野ホップをフィーチャーした富良野VINTAGEをいただく。

缶ビールの後、赤ワインをいただいちゃってるんで、今日消費したカロリーを戻しちゃった感じがするけど、この週末は土日もスポーツクラブに行くつもりなので、まあ、ありかな。

《What's The Title?》

e0242504_22323857.jpgRocky/Original Soundtrack

ちゅうことで、タイトルは格闘技系のエクササイズにちなんで、格闘技がらみといえば「ロッキー」ということで、"Gonna Fly Now"にしました。
1977年のヒットということで、私にとっても思い入れ大の曲です。
日本でも結構ヒットして、シルベくんがフィラデルフィアの街をランニングしたり、生肉にパンチしたりするシーンは日本の音楽番組でも紹介されて、記憶に残ってます。
1977年は、「スター誕生」や「スターウォーズ」など、映画音楽の当たり年でもありました。
[PR]
by falling7813 | 2013-11-22 23:37 | health | Comments(2)

ブログ歴8年目でこちらに引っ越してきました。コメントはフリーですが、ブログ内容と無関係と思われるものは削除することがありますので、悪しからず


by falling7813
プロフィールを見る
画像一覧