カテゴリ:coming home( 66 )

Stop This Game

約1ヶ月ぶりに東京の家に戻ってきた。

e0242504_08580354.jpg金曜の夜に家に着いて、もうすぐバレンタインということで、義理堅い娘1号から獺祭チョコ。
うれしいねえ。

家族といろいろ話してるうちに、我が家でも「ポケモンGO」のブームが終わりかけていた。

私のスマホも電池のスタミナがめちゃなくなったし、最近は「ポケモンGO」をやっていてもすぐ落ちるし、新種のポケモンとは1ヶ月ほど出会ってないし(最近はほんとに雑魚ばかりだし)、そろそろ潮時かと思っていたんだが、家族と張り合うということもなくなるとなるとなあ。

ちゅうことで、キリのいいところで一旦やめることになりそう。

そんな感じで土曜日。

午前中は図書館に寄ってから、かみさんのタダ券を持ってスポーツクラブへ。
1月は飲み会続きの酒太りで、2月もこれから飲み会が続いてスポーツクラブに行けなさそうなので、少しは抵抗しておかないとね。

e0242504_08590126.jpg朝はちょっと風が強かったけど、そのうち弱くなって、陽ざしは強くてポカポカといい陽気。
早咲きの梅も咲いてます。
名古屋より2〜3度気温も高い感じだな。

e0242504_09463492.jpg夜は娘1号はいなかったが、3人で最近近所で評判のイタリアンレストランぶどうの根っこへ。

e0242504_09471189.jpg結構混むらしいので開店の6時に合わせて行ったので入れましたが、20席ほどの店内はあっという間に満席。

e0242504_09480978.jpgオーダーした品物が出てくるまで時間がかかるのが難点ですけど、牛すじ、鴨、白レバーなどの日替わりの食材を使ったおつまみもおいしいし、パスタやリゾットもおいしくてボリュームがあって、しかも全体的にお値段もリーズナブル。

これは人気出るのも納得だなあ。

大満足の夕食でした。

一夜明けて日曜日。

イマイチ天気はすぐれないが、ちょっと買いたいものがあるので池袋へ。

行きは運動不足解消を兼ねて、一区切りついたらやめるつもりのポケGOをやりながら歩く。

池袋に着いたが、我が家御用達の東武へ行っても目的のものが見つけられないヅガン。

仕方なく、ひとつだけ買い物をして帰宅。
小竹向原駅で降りたときに、傘をさして歩いている人がいて、ここでもヅガンかと思ったら、何とかやんでくれて、最悪の事態は回避し帰宅。

日曜夜は家族全員そろうので、かみさんの誕生日が近いということで、誕生会をすることにした。

e0242504_19284613.jpg場所はかみさんおすすめの練馬駅そばの中華料理店唐苑

天気が悪そうなので、新桜台から西武戦で練馬へ行こうとしたんだが、なんと人身事故で不通。
仕方なく2kmほどみんなで歩く。

e0242504_19292400.jpgぎりぎりで予約した時間に間に合い、かみさんおすすめの2,000円のコースをいただきましたが、名物の黒酢酢豚(写真上)や麻婆豆腐などなかなか美味でした。

飲み物もいろいろあって、生ビールの後紹興酒の3種類飲み比べをいただいちゃいました。
5年物と10年物だったので、どっちもすっきりとしていて飲みやすかったですね。

昨日といい、今日といい、地元の店もなかなかレベルが高い。

e0242504_19342264.jpg夕食を終えて、練馬駅へ行ったけど、まだ西部有楽町線は不通。
帰りも歩いて帰って、ヘルシーだったかな。

久しぶりに夜の練馬駅を通りましたけど、練馬駅前にイルミネーションができててびっくり。
わが練馬区もどんどんハイカラになっていくねえ。

e0242504_19384131.jpg家に帰ってから、ちょっと早いけど、かみさんの誕生日を祝って、バースデーケーキをいただきました。

実は今日池袋に行って唯一目的を果たせたのはこれだけだったのでした。

初めてガトードボワイアージュで買ったんだけど、結構おいしくて、行った甲斐がありました。

《What's The Title?》

e0242504_09004898.jpgAll Shook Up/Cheap Trick

いよいよポケモンGOもやめることになりそうなので、タイトルはCheap Trickの"Stop This Game"。
イケメン2人とおっさん2人のアンバランスでまず日本で人気者になったCheap Trick。
それが、まさかの"At Budokan"が全米で大ヒットし、アメリカでもスターの仲間入り。
次のアルバム"Dream Police"も日米ともにそこそこヒットして、次のアルバムがこれだったわけですが、ここでコケちゃいました。
このあとベースのTomの脱退とか低迷期のAerosmithみたいな展開になるわけですけど、このあと80年代終わりにまさかの復活。
わからんもんです。
で、"Stop This Game"ですけど、彼らとしてはかなりハードにロックしてまして、アルバム"Dream Police"でのかなり軟弱路線からの変更がファンには受け入れられず、日米ともに不発。
もともとハードロックが持ち味のバンドじゃないからちょっとムリしてる感があって、イマイチな印象を与えるのが敗因ですかねえ。

[PR]
by falling7813 | 2017-02-05 19:44 | coming home | Comments(0)

The King Is Half Undressed

年末年始の休暇で東京の家に帰ってきた。

今回は29日の朝に名古屋を出て、3日の夜遅くに名古屋に戻る5泊6日のホリデーだ。

しかし、今年最後の出勤だった28日に打ち上げで飲んだら、飲みすぎてしまい、帰りの電車で新守山までオーバーランし、しかも降りたら反対側のホームに行って戻らなきゃいけないこともしばらくわからず、帰りが大幅に遅れてしまうポンコツぶり。

おかげで、早起きには自信のある私が、大曽根発6:13には乗らなきゃいけなかったのに、5:55に目覚めるという寝坊で、アタフタとした帰宅になってしまった。

e0242504_18141013.jpgそんな1日目を終え、今日は娘2人はそれぞれ予定ありだが、私とかみさんはヒマということで、かみさんのリクエストでスカイツリー周辺へ出かけることにした。

10時ごろ家を出て、11時過ぎにソラマチに到着。

すでに結構な人出なので、昼食は混雑必至と予想し、まずは昼食をすることに。

e0242504_18193850.jpg協議の結果、ソラマチ6Fの九州料理うまやの楽屋(写真左)へ。
おいしかったけど、ちょっと値段が高かったですね。

でも、食べてる途中で満席になり、ウェイティングが出てましたんで、食べるタイミングは大成功でした。

e0242504_18284022.jpg昼食も済んだところで、かみさんのリクエストですみだ水族館へ。

正直なところ、私はあまり興味がなかったんだけど、こればっかりは仕方ない。

e0242504_18292451.jpgちょうど蜷川実花とクラゲのコラボというのをやっていて、クラゲの水槽に蜷川実花プロデュースの色鮮やかな映像を映し出すもので、かみさんはそれに魅かれてたわけなんだが、実際見てみると上や右の写真のような感じで、なかなかきれいで、かみさんの反応はすこぶる良好でした。

e0242504_18332346.jpgそれ以外には、やたらとでかいペンギンの水槽があり、ペンギンがゆったりと泳いでました。
そのわりにすぐ隣のオットセイの水槽は狭くてオットセイが超過密状態で高速で泳いで傷だらけになっていて気の毒でした。

e0242504_18390642.jpgほかにもいろいろ魚の展示はあって、やたらとチンアナゴがたくさんいたり(写真右)、様々な金魚が展示されいたりと、それなりに特徴的ではありましたが、面積もそれほど広くないし、魚の種類も限られているので、鳥羽水族館には遠く及ばないし、サンシャインや八景島よりもしょぼい印象を持ちました。

まあ、かみさんは素直に喜んでいたのでOKですけどね。

水族館で結構なお金を使ったし、スカイツリーの方は外国人客で混雑してそうなのでパスして、そのあとソラマチを再度散策して、娘どもへの土産を買ってスカイツリー周辺の観光は終了。

e0242504_18470606.jpgお次は浅草。
今日は天気は良かったけど風が強くて寒かったので、東武に乗る。

仲見世から浅草寺にかけては予想どおり外国人でごった返してました。

e0242504_18483438.jpg浅草寺の境内からスカイツリーを眺めつつ、お参りを済ませる。

そのあとさらに北へ進み、今回の浅草観光の最大の目玉であるマスコミなどで有名な抹茶ジェラートを目指したんだが、なんと休み。

e0242504_18554311.jpg落胆するかみさんに、善後策として舟和でのティータイムを提案。

ここの喫茶室は何度も行っているからはずさない。

e0242504_18585751.jpgかみさんは抹茶ジェラートのリベンジで、抹茶づくしの抹茶ソフトクリームあんみつ(写真左)、私はクリームあんみつ(バニラ&つぶあん)(写真右)をいただきました。

外が寒かったので、暖房のきいた店内でいただくスイーツは格別でした。

このあとあれこれ買い物して本日の東京見物終了。

いよいよ今年も残すところあと1日だ。

《What's The Title?》

e0242504_18060357.jpgBellybutton/Jellyfish

今日はすみだ水族館のクラゲがウケたので、タイトルはJellyfishの”The King Is Half Undressed"。
完全に私の守備範囲外のアーティストですが、友人がいいというので聴いてみたら、結構好きなサウンドでした。
BadfingerやWingsの曲をカバーしてたりするなどに象徴されるThe Beatlesっぽいポップなサウンドで、私の波長にぴったり合うんですよね。
この”The King Is Half Undressed"は、私が音源を持っているベスト盤の1曲目に入っていて、ポップで分かりやすい曲です。


[PR]
by falling7813 | 2016-12-30 19:10 | coming home | Comments(0)

,,,Baby One More Time

先週土曜日の無謀気味のウォーキングがたたり、日曜日は本格的に具合が悪くなり、ほとんど外に出ずに一日過ごし、そのまま月曜日に突入し、月・水・木の飲み会をこなしたんだが、月曜日は思いのほか酔いが回ってしまい、完全に自爆。

火曜日が休養日だったんで、何とか持ち直して1週間を終え、金曜夜の新幹線で東京の家へ向かう。

もともと年賀状作りが目的で予約をしていて、行きも帰りも家を起点にして私服で行こうと、名古屋発は19:27のひかり532号。

「のぞみ」は金曜夜の便はほぼ値引きなしで、「ひかり」なら金曜夜でも早めに手配すれば値引き運賃がある。
18時台、19時台は1本ずつ名古屋以東では抜かれない「ひかり」があるので、この2便は私の御用達だ。

いつものように名古屋駅でも東京駅でも会談に近い12号車付近で待っていたら、会社の後輩のK1さんが現れた。
彼も神奈川県に家族がいて、私同様の単身赴任。
小田急線沿線なので、小田原停車の「ひかり」は重宝するので、ひかり532号は彼にとっても御用達だそうで、私と同じ12号車。

e0242504_21021672.jpg新幹線に乗り込み、いつものように夕食。

いつもなら、名古屋駅付近で調達して、ビールのロング缶と一緒にいただくんだが、今日は食事は名古屋の家のそばで安売りが一番早いナフコの惣菜で、今週は飲み会もしんどかったので、アルコール抜きで緑茶。
ナフコであれこれ買ったんだが、新幹線のテーブルには乗り切れず、次回の課題だなあ。

膝の上も活用しつつ、何とか平らげ、読書。
アルコールが入ってないせいか、ほとんど眠らずに次の停車駅小田原着。

e0242504_21060981.jpgこの列車に初めて乗ったとき驚いたんだが、いつも満席近いのに、小田原でごそっとお客が降りる。
K1さんも小田原で降りていきました。

よい週末を!

おかげで東京駅到着前にはご覧のとおりガラガラ⇒

e0242504_21391367.jpg家に10時過ぎに帰り、お土産をお披露目。
娘が名古屋に来た時に持たせたキュイットのチーズタルト。
今月からいちご味も発売されたので、チーズ、伊勢茶、いちごの三種類をお土産にしました。

今回の帰宅はもともと年賀状作りのためだったんだが、急に喪中になってしまったので、やることがなくなってしまった。

e0242504_21441190.jpg土曜日の朝、床屋へ行き、その帰りにわがや御用達のパン屋ジャンゴ(写真左)で昼食を調達。

午後は。かみさんが加入しているスポーツクラブへ行き、体調不良からのリハビリで、筋トレとランニングマシンのウォーキング。

e0242504_21510887.jpg夜は、娘2号がお出かけだったので、残った3人で山下家へ。

実は11月に急に帰宅した時にも家族4人で行ったばかりなんだが、別のところへ行こうとしたけど満員で、娘1号の希望で決まりました。

e0242504_21541316.jpgここのお酒と料理は抜群なんだけど、量が少ないのとお値段が高めなのが玉に瑕だ。

私はビール、かみさんは梅酒のお湯割り、娘1号は〆張鶴の大吟醸で乾杯。

e0242504_21570366.jpg今日のお勧めは天然ぶりの刺身三点盛ということなのでオーダー。

見た目よりあっさりしていて、おいしくいただきました。

e0242504_21590992.jpgそのほかにも海老芋のから揚げや海老芋の煮つけなど、いろいろ堪能しましたが、お値段も結構張ってしまいました。

京都では食べたことがあった海老芋ですけど、いろいろな料理法で楽しめるのは発見でした。

e0242504_22032588.jpgかなり散財ではありましたが、美味を堪能して外へ出ると、強い北風が吹いて寒い中、江古田ゆうゆうロードではクリスマス飾りが揺れていました。

e0242504_22064496.jpgそういえば、あと2週間でクリスマスですね。

我が家のマンションの入り口にもクリスマス飾り。

今年のクリスマスは3連休なので帰ろうかどうしようか迷ったけど、すぐ年末になるんで見送った。

東京のクリスマス気分を味わえるのもこの週末だけだなあ。

《What's The Title?》

e0242504_20371973.jpg...Baby One More Time/Britney Spears

今日飲みに行った山下家でぶりの三点盛をいただいたので、タイトルはブリちゃんことBritney Spearsのデビューヒット"...Baby One More Time"。
このジャケット写真懐かしいですね。
まだあどけなさが残っていて、かわいい印象でしたけど、あっという間に芸能界に染まっていきました。
曲を聴いいてもまだどこかあどけない感じも残ってましたけど、そういう感じがあるのはこのアルバムぐらいですよね。
そういえば、最近あまり名前を聴かなくなりましたけど、どうしてるんでしょうね。

[PR]
by falling7813 | 2016-12-10 22:16 | coming home | Comments(2)

You've Got A Friend In Me

休みをとった月曜日。

娘どもは当然仕事と学校ということで、かみさんとふたり。

ディズニーシーに行きました。

e0242504_22144031.jpg久しぶりにディズニーリゾートに行こうかという計画は前からあったんだけど、どうせ行くならオフィシャルホテルに泊まりたいというかみさんの要望を聞いていたら、なかなか予約が取れず、なぜかUSJになったりしたわけだが、今回やっとシーに行くことになった。

昔はよく家族4人でディズニーリゾートへ行っていて、ディズニーランドのクリスマスファンタジーに毎年i行っていた時期もあったりしたんだが、だんだんかみさんが行かなくなり、私が子供2人を連れて行ったり、どっちかを連れて行ったりというパターンが続いて、娘2号が中学に行くころぐらいから、それも卒業って感じになり、ディズニーはご無沙汰になった。

その久しぶりのディズニーリゾートだが、昨日はハロウィン当日ということで、平日だけどこむんじゃないかと思い、どっちかといえば空いてそうなシーに行くことにした。

ランドはたぶん20回ぐらい行っていて、地図なしでも歩けるけど、シーはまだ3~4回だなあ。

8時開園ということで、開園に間に合う程度に行こうかという話をしていたが、トイストーリーファンのかみさんが一番行きたがってたトイストーリーマニアは激混みで、そんな時間ではファストパスが夜のしか取れないと娘2号に脅かされて、6時前に家を出て、現地には7:20ぐらいに到着。

e0242504_22190607.jpg結構並んでたけど、土日ほどではないかな。

それにしても小中学生と思しきガキが多い。
なぜだろう?

そしてハロウィン当日ということで、ディズニーの仮装をした人も多数。

8時の開門とともに、トイストーリーマニアのファストパスをとりに行ったが、今は走らないでくださいと注意してるキャストが多くて、走る人が少なくなってる。
昔は、ファストパス目がけてダッシュしたもんだがなあ。

e0242504_22250236.jpgで、トイストーリーマニアにたどり着くとすごい人出で、やっと手にしたファストパスが11時台。

e0242504_22295742.jpgそれでも、ファストパスを手にして次のアトラクションに向かうときは、はるか手前までファストパス待ちの行列ができていたので、娘の忠告に従って正解だったなあ。

e0242504_22311046.jpgトイストーリーマニアの時間が来るまで、センターオブジアース(写真右)、インディージョーンズ(写真右下)といったディズニーシー王道のアトラクションに並んで乗る。

どっちも40分ほどの待ちだったんでまずまずだな。

昔ならここからさらにガツガツ次へ向かうところだが、年寄夫婦だけだし、今日は急きょ早めに出撃して、朝食抜きだったので、11時からランチ。

e0242504_22354401.jpgたまには落ち着いたところで食べようかということで、S.S.コロンビア号という船の中のレストランに行く。

オープンの11時よりちょっと早かったので、船の上に初めて上ってみた。

e0242504_22371712.jpg船もけっこうしっかりと作りこんでるし、船の上からは東京湾とシーの園内が両方見渡せて、景色も絶景でした。

11時になったので、船の2Fにあるテディルーズベルトラウンジへ。
e0242504_22424389.jpg3Fはコース料理らしいけど、そこまで楽しむ時間はないしね。

船の中のラウンジというコンセプトなんでしょうけど、ほんとに雰囲気がよくて、ディズニーのランチとしてはおいしかったですね。

e0242504_22431915.jpgランドと違ってビールも飲めるしね。
ちなみにこのレストランのスポンサーはキリンビールでした。

満足な昼食を終えて、いよいよトイストーリーマニアへ。

e0242504_22471415.jpg今、シーで一番人気のアトラクションのようで、3Dメガネをかけて乗り物に乗って、手元の銃で、いろいろな的をんらって点数を競うってアトラクションでした。

こういうのでは、器用なかみさんにはかなわないんだけど、なぜかここでは私が勝っちゃって、トイストーリーファンのかみさんは悔しがってました。

ちなみに、4人乗りのライドで、同じライドに乗った人の点数も見られて、私は4人中2位でした。

e0242504_22520837.jpg今日の大本命トイストーリーマニアを終え、かみさんが見たがってたタワーオブテラーのファストパスをとったら5時前しかとれず。

e0242504_22543223.jpg3時間以上時間があるので、船に乗って先ほど乗ったインディージョーンズの近くまで移動して、アラビアゾーンへ。
マジックランプのショーとシンドバットをそれぞれ15分、5分という短い待ち時間で見る。

さすがに平日なんで、空いてるところはあるんだな。

e0242504_22564476.jpgリトルマーメイドのゾーンもちょこっと見て、海底2万マイルもさほど待たずに見る。

空いてるなあと思ったら、ちょうどショーをやっていたんだな。

そのあとアクアトピアにもそれほど並ばずに乗り、電車でタワーオブテラーの近くに移動。

e0242504_23003532.jpg買い物でもするかと思ったら、すぐそばにミッキーたちが車で登場。
結構至近距離で見ちゃいました。

買い物をして、すぐ近くのコロンビア号でタートルトークを見て、いよいよタワーオブテラー。

e0242504_23083967.jpgこれはフロリダのディズニーワールドでも乗ったことがあるんだけど、基本構造が同じでも、コンセプトが違うんですよね。

フロリダはTVシリーズ「トワイライトゾーン」をベースに作られているんだけど、日本ではタイアップが取れなかったのか、まったく別のストーリーで、アフリカかどこかの「尻切れトンボ」とかいう像の呪いというコンセプトで演出されている。

先に「トワイライトゾーン」の方を見ちゃうと「尻切れトンボ」には違和感があるなあ。

あのキョーレトなアップダウンは健在で、心臓にかなり負荷をかけられました。

e0242504_23145940.jpgでも、一瞬13Fから見えた夕刻のディズニーシーの景色はきれいでしたね。
ということで、ここで5時を回る。

e0242504_23174533.jpg家族で来た頃は、コドモに少しでも多く見せてやろうと、花火を見たり、閉園に近い時間まで頑張ったりしたんだが、夫婦二人ではそこまで頑張ることもなかろうと、ここで撤収。
まあ見たいと思っていたアトラクションにはだいたい乗れたし、これからはおとななりにのんびり楽しむんでしょうな。

最近おとなをターゲットにしたディズニーリゾートのCMも見かけますが、そういうのもありだと思う一日でした。

《What's The Title?》

e0242504_23193313.jpgToy Story/Original Soundtrack

タイトルは、昨日のディズニーシーのメインイベントだった「トイストーリー」のメインテーマにしました。
この曲はあのRandy Newmanが歌ってます。
この「トイストーリー」はコドモにビデオを買ってよく見ましたね。
このテーマソングはのんびりした曲調で、Randty Newmanらしくちょっとひねりのきいた曲調ですね。
Randy Newmanがコドモ向けの映画の主題歌を歌うっていうのも驚きでしたけど、この曲の日本語のカバーをダイヤモンド☆ユカイが♪おれがついてるぜ~♪って歌ってたのも意外な組み合わせでした。

[PR]
by falling7813 | 2016-11-01 23:25 | coming home | Comments(0)

When October Goes

私は10月が終わるころひとつ歳をとる。

この歳になるとあまりうれしくはないんだが、節目の日であることは確かだ。

11月3日が文化の日の祝日で、そこにからめて家に帰ることが多かったので(例えば2014年とか)、誕生日のあたりで帰ると2週連続とかでお財布を直撃してしまうため家に帰らず、単身赴任地で過ごすことが多い(例えば2012年とか)。

そうすると、家族からメールとかで「ハピバスデー」のメッセが来るんだが、ここ何年か、ご丁寧に誕生ケーキを買って、留守家族3人で食べて、その画像をメールで送ってきたりする。
娘どもはそれを「エア誕生日」と呼んでいるんだが、もらったこっちはビミョーな気分になる。

そして今年。
文化の日は木曜日で、金曜日に休みをとれば4連休という絶好の並びなんだが、なんと、休みであるはずの3日と6日に仕事が入ってしまい、文化の日がらみの休日は使えなくなってしまった。

e0242504_09154338.jpgその他もろもろのスケジュールを考えると、10月の最終週しか休みがとれないので、この週末に東京の家に帰ってきました。

今年は「リアル誕生日」だぜ。

e0242504_09171105.jpg金曜に名古屋での仕事を終えて、最近御用達になりつつある18:27のひかり530号に職場から直行で乗り込み、いつものようにロング缶、弁当、焼き鳥のセットで夕食。
今回も窓際を予約したので、スマホを充電しながら東京へ向かう。

東京駅に着いて、寒い!
名古屋と体感で5℃くらい違う感じですね。

e0242504_09183177.jpg今回は名古屋からのお土産を見送って、東京駅でかみさんの好物のシナボンを購入。

e0242504_09200795.jpg家に帰ったが、だれも私の誕生会をやろうという話をせず、仕方ないので、自分で切り出すと、娘2人はあれこれとスケジュールがあって、土曜夜6時過ぎぐらいしか開いていないようで、フリーの時間もはっきりしないんで、どこか予約するわけにもいかず、一度行きたかった氷川台の日本海庄やを目指すことにする。

すると残念ながr満席で、仕方なく、同じビルに入っている食べログの評判はイマイチの千年の宴へ。

お酒の種類は豊富で、つまみもおいしかったし、コスパも悪くなかったんだけど、圧倒的に人手不足で、オーダーしてもものがなかなか出てこないのが難点でした。

e0242504_09210267.jpgいつも「エア誕生日」の時はケーキを用意してるけど、いざリアル誕生会になると、ケーキは用意していないようで、氷川台のケーキ屋でショートケーキを買って帰りました。

イマイチ盛り上がらなかったけど、これで誕パは終わりかなあ。

日曜日は、娘2人は用事があるというので、かみさんと2人で池袋に買い物に。

e0242504_19280385.jpgまずは我が家御用達の東武百貨店に行き、地下のHands beで私の来年の手帳を買い、5Fで通勤用の鞄を買う。

手帳はここ10年ほど使っている東急ハンズ製のやつで、通勤用鞄はいい歳して安い鞄を使うのはさすがにまずいかなと反省して、ちょっとグレードを上げてみました。

鞄選びはかみさんにかなりアドバイスしてもらったので、実質プレゼントみたいなものですが、支払いは私のクレジットカード。
もっともかみさんのクレジットカードも私の口座から落ちるので同じだがw

e0242504_19292137.jpg東武の後は、混む前にランチ。

久しぶりに回転ずし若貴にしました。

すしが好きなかみさんですが、最近回転ずしというと石神井公園の美登利寿司に行くことが多いし、池袋でも東武にできたトリトンに行くことが多くなって、若貴は久しぶりだ。

e0242504_19514910.jpg11時半ごろ入りましたけど、わりとすいてたし、12時を過ぎても行列ができるようなこともない。

最近池袋では、東武、西武両デパートにも回転ずしができたし、くら寿司やスシローもできたので、競争が厳しくなってるんですかね。

若貴といえば、130円均一だけどネタのクオリティがいいのが売りでしたが(ちなみに左上の写真は130円のはまち)、なんと複数価格で皿の色を変えるトリトンなどと同じパターンに変えてました。

高い皿といえども390円までというところはまだ庶民的だし、高い皿は高い皿なりのクオリティはあって満足度は悪くないけど、厳しい競争に勝つために仕方ないのかなあ。

e0242504_19594196.jpg昼食を終え、東京ハンズに寄って買い物して、外に出たらサンシャイン通り付近はコスプレの人でいっぱい。
ハロウィンだからなんでしょうけど、ハロウィンというより普通のアニメのコスプレの人が多かったですね。
これが池袋の文化なんですかね。
みんなどこで着替えてるんだろう?
これで電車乗ってきたら怖いよなあ。

その後、ヤマダ電機、100円ショップ、もう一度東武と回って帰宅。

最近娘どもとスケジュールが合わないので、かみさんと買い物に行くことが増えてきたけど、これはこれでいいもんだ。

e0242504_20070635.jpg夕食後、高野のデコレーションケーキでハピバスデーをやりました。

誕生日はまだだし、娘2号は外出先から戻ってないけど、私抜きのエア誕生会よりはいい。

二日続けてケーキを食べたんで太るのは必至ですけど、そんなの関係ねえ。

e0242504_20095628.jpg娘1号からはプレゼントをもらっちゃいました→
うれしいねえ。

娘1号は父の日や誕生日にプレゼントをくれることが多いんだけど、単身赴任先でも役立つものを選んでくれるのでうれしい限り。

まあ、娘からのプレゼントですから何をもらってもうれしいですけどね。

ちゅうことで、誕生日を前にして、いい誕生会になりました。

《What's The Title?》

e0242504_08581817.jpg2:00AM Paradise Cafe/Barry Manilow

タイトルは10月も終わりということで、Barry先生の”When October Goes"。
それまでヒット曲を量産するシンガーとして、それっぽい曲を中心としたアルバムづくりをしてきたBarry先生ですが、このアルバムではそういう世界には背を向けて、彼としてはしぶーいジャズを歌ってます。
しかも当時のレコードのA面とB面で、それぞれ曲が全部つながっていて、深夜のジャズバーでBarry先生が歌ってるって雰囲気が漂う当時のBarry先生としては極めて異色な作品でした。
発売当時はまだ若かったし、ジャズはあまり好きではない私としては、イマイチの印象で、あまり聴かなかったアルバムで、CDで買いなおしてもいないんだけど、今聴くと印象が違うかもしれないなあ。
とくに今の季節にはいいかもなあ。
タイトルの"When October Goes"はこのアルバムのラストを飾るしんみりとしたバラードで、このアルバムの中では一番ジャズ臭が軽くて、当時から好きなナンバーでした。

[PR]
by falling7813 | 2016-10-30 20:15 | coming home | Comments(2)

Celebrate Youth

8月の下旬以来、久しぶりに東京の家に帰ってきた。
かみさんとは9月初めに名古屋で会っているが、コドモたちとは約1ヶ月ぶり。

e0242504_16324662.jpg今回は月・火に東京で仕事があるので、往復の交通費は会社もちというありがたいお話。

金曜夜に帰ってきて、土曜日の午前中に床屋に行き、午後池袋東武へ買い物に行き、夜は家族そろって外食。

e0242504_16372208.jpg行き先は娘2号のリクエストで江古田の牛繁。

うちのコドモらは焼肉大好きなんだが、みんなで行くのは久しぶりだなあ。

今まではかみさん7、私3ぐらいの割合でトングを握って焼いて、コドモらがひたすら食べるという構図だったんだが、今回は娘1号がせっせと肉を焼いてくれて、少なくとも私は食べて飲むのに専念できた。

大人になったなあ。

e0242504_16402199.jpg家に帰って、東武で買ってきたものをみんなで食べる。

ブツはバースデーケーキ。
ほんとはまだなんだが、みんなそろうので、娘2号の誕生会をしたわけだ。

その後めでたく21歳を迎えました。

おめでと

e0242504_16444903.jpg日曜日はかみさんと外出。

かみさんが住宅機器のショールームが見たいというので、西新宿へ。
ビルのエントランスでは、風船で作った不思議な鳥がお出迎え。

e0242504_16461878.jpg1時間ほど見学して、近くの一風堂で昼食。
とんこつラーメンを食べるの久しぶりかも。

そのあとは、かみさんおすすめのポケモンの聖地巡り。

e0242504_16482975.jpg東京メトロの24時間圏を買っていたので、西新宿から霞ヶ関乗り換えで地下鉄オンリーで中目黒へ。
たぶんここで降りるの初めてだなあ。

e0242504_16505744.jpg中目黒で降りて、目黒川沿いを歩きました。

テレビでよく紹介される桜の名所で、ハイカラなお店がたくさんあっていい雰囲気だけど、川沿いの道路を普通に車が通るんですね。

遊歩道にすればいいのに。

ちなみに、目黒川を歩いてるときもポケモンGOをやってましたけど、コイキング、コダック、ヤドンという石神井川に登場するトリオばかりでした。

e0242504_16565108.jpgその後、カラカラの素といわれる西郷山公園(写真左)、カブトの巣といわれる世田谷公園、ヒトカゲの巣といわれる三宿の森公園(写真右下)と3ヶ所の聖地をめぐりましたが、世田谷公園以外は不発気味でした。

e0242504_16580499.jpgとくに最後に行った三宿の森公園は狭い公園にポケモントレーナーが大挙して押し寄せていて異様な雰囲気でしたが、結局1時間弱でヒトカゲは3回しか出なくて、あとは蚊に刺され放題というつらい展開になってしまいました。

まあ、かみさんはそれなりに喜んでいたし、3つの聖地を歩いて巡礼して結構運動にもなったので、よしとするかな。

昨日、今日で無事東京での仕事も終わって、明日からまた名古屋生活です。

《What's The Title?》

e0242504_16265034.jpgTao/Rick Springfield

今回は娘2号の誕生日イベントがありましたんで、我が家で一番若いということで、タイトルは”Celebrate Youth"。
1981年にテレビドラマでの人気に乗ってリリースした”Jessie's Girl"が見事No.1に輝き、その後予想に反してヒットを連発。
80年代前半を彩るヒットけーかーになりました。
ちょっとロックっぽくてわかりやすいポップミュージックでおっさんアイドルとして活躍してきた彼ですけど、だんだんミュージシャンとして目覚めちゃった感じがあって、この曲はそれまでのポップ路線を捨てて、かなりハードなアプローチになってます。
ただし、ミュージシャンが追い求める音楽とファンが喜ぶものは必ずしも一致しないといことで、難しすぎるこの曲はあまりヒットしませんでした。

[PR]
by falling7813 | 2016-09-27 17:09 | coming home | Comments(9)

Escape

遅いお盆休みでの東京の日々

18日にスタートし、今日までの4泊5日で、名古屋に戻る新幹線は、のぞみの早特設定がある15:50発を予約して、会社から定時で帰る時と似たような電車で家に戻るつもりだった。

しかし、台風9号が関東直撃コースで北上し、予報によればちょうど昼頃関東に上陸の恐れありということで、最悪名古屋に戻れなくなる恐れがある。

仕事の段取り的には、明日の朝に帰って、何時間か年休をとって昼までに会社にたどり着けば何とかなるっちゃなるんだが、そんなことで休みを使うのももったいないし、何が起こるかわからないので、今日中に帰れる算段をとることにする。

例によって、心配性な私は4時に目覚めてしまい、ネットで台風の進路を確認し、朝のラッシュが始まる前に東京駅に行くことを決意。

e0242504_21144522.jpgすでにポツポツ雨が落ち始めたので、家から一番近い新桜台駅へ行き、5:56発で出撃。

東京駅には6時半過ぎに到着。

東海道新幹線の乗り場へ行ってみると、特段ダイヤの乱れはないようなので、自由席に乗るべく行動する。

e0242504_21180610.jpg7:00発の新大阪行ののぞみなら座れるかと、19番ホームへ向かったら、隣のホームにいた6:50発の博多行のぞみの自由席にも空席があるので、そっちに乗る。

のぞみは定刻に発車し、あとは祈るばかりだが、とりあえず朝食もせずに出てきたので、車内でコンビニ飯で朝食。

新横浜を出たところで、自由席は検札が回ってきて、私の15:50の指定券を見た車掌は最初は怪訝な顔をしてましたが、事情は理解してくれたようで、何も言わずチケットを返してくれた。

神奈川県に入ったあたりから雨が激しくなり、完全に台風モード。

でも、新幹線は雨も風も関係ないとばかりにいつものスピードでぶっ飛ばす。

名古屋に行ってから新幹線に乗るときはだいたい三人掛けの通路側のC席を買うんだが、今日は二人掛けの窓際のE席に座ってみた。

e0242504_21245778.jpg窓際だと充電できるから便利だなあ。

名古屋に戻るときは、降りるのが大変なので難しいけど、東京に帰ってくるときには、どうせ終点の東京駅で降りるので、E席はありかもしれないなあ。

e0242504_21292589.jpgE席といえば、山側なので、天気が良ければ富士山が見えるんだけど、台風でそれどころではないと思っていたんだが、伊豆半島の付け根を越え、富士市に入ると、風雨が弱まり、富士山もすそ野の方はちょこっと見えたりする。

e0242504_21320887.jpg静岡市あたりでは、雨もあまり降ってなくて、浜名湖では晴れていて、名古屋には定刻に到着。

見事な夏晴れ。

スーツ着てればこのまま出勤できちゃう時間だなあ。

結局9時過ぎに名古屋の家に到着。

e0242504_21380191.jpgとりあえず買い物に行こうかと思ったんだが、時間はたっぷりあるし、東京に帰ってる間に、かみさんや娘2号からポケモンGOについていろいろ教えてもらって試したくなったので、買い物の準備をして、いつもポケモン探しに行く名城公園を目指す。

e0242504_21394705.png時間があるので、名城公園の隣の名古屋城でもやってみるかと挑戦してみたら、今までゲットできてなかったイワークが2匹いましたけど、それ以外は特段珍しいのはいなかった。

結局名古屋城の周りを1周して、名城公園でしばらくポケモン探しをして、家の近くに戻り、マックスバリュで買い物。

ポケモンGOで時間を食ってしまい、家に帰ったら3時ごろで、そこからマックスバリュで買ってきたランチパックで昼食して、4時ごろからスポーツクラブへ。

当然のことだけど、いつもと顔ぶれは違うし、夕食の時間が迫ってるせいか、奥様方がいなくなっていて、すいててよかった。

e0242504_21473360.jpg筋トレはフルメニューやり、すでにしこたま歩いてるので、有酸素は軽めにして、6時過ぎに家に帰り、夜は軽めにライトミールとピリ辛トマト味の春雨とコーヒー。

ちゅうことで、結局名古屋での休日が一日増えちゃった形になりましたけど、家に帰ってテレビを見たら、関東(とくに埼玉)では大きな被害が出ているようで、結局東海道新幹線は止まらなかったみたいで、当初は取り越し苦労かと思ったけど、西武線が甚大な被害を受けてるようだし、都内も結構風雨も激しくなったみたいだから、やっぱ早く帰ってきて正解だったな。

そういえば、朝乗った有楽町線に白雪姫のコスプレをした女の子が二人いたけど、あの天候でネズミーランドに行って大丈夫だったのかなあ?

《What's The Title?》

e0242504_21534678.jpgEscape/Journey

東京からの脱出劇でしたので、”Escape"をタイトルにしようと思ったんだけど、Rupert Holmesの曲は、逃避行って感じのテーマなので、より緊張感のあるJourneyのアルバムタイトル曲をタイトルにしました。
このアルバムからは、ぬるい曲のシングルカットが多いんで、アルバムを聴かないと必要以上に軟弱なイメージを持っちゃいますけど、この曲みたいにロック色を残している曲もあるので、まだべとべとの産業ロック(この言葉も今は死語ですが)ではないというのが私の評価です。

[PR]
by falling7813 | 2016-08-22 21:58 | coming home | Comments(0)

Summer Wine

18日から夏休みをとって東京に帰ってきました。

18日朝イチの新幹線のぞみに乗り、かみさんと娘2号と池袋に買い物に行き、私はそのまま池袋に残り、その夜は東京に勤めている弘前時代の後輩と飲み会。
久しぶりに会って、楽しい夜でした。

e0242504_21060124.jpg19日金曜日は、夜イベントをやるために、再び娘2号と池袋へ。

娘2号が発見した池袋のポケモンスポット(写真左)で、しばらくポケモンGO。
共通の趣味があると距離が縮まっていいものです。

そのあと、池袋で用事を済ませ、家に帰ってイベントの準備。

イベントとは、娘1号の誕生会。

e0242504_21082749.jpg実際の誕生日はもっと先なんだけど、家族全員がそろうタイミングが19日しかなかったので前倒し。

まず、最近おいしい日本酒に凝っている娘1号へのプレゼントとして、池袋東武で買ってきた日本酒をみんなでいただく。

やはり獺祭が有名で、そちらに人気が集まり、あまりたくさんは飲まない妻子と、家ではすぐに止められてしまう私なので、出羽桜はあけずに終わりました。

e0242504_21143549.jpgおいしい日本酒をいただきながら、料理を食べ、食後はバースデーケーキ。

木曜日に予約をしておいて、翌日取りに行ったので、連日池袋に行くことになったわけだ。

e0242504_21163509.jpg高野らしいフルーツたっぷりのケーキで、娘1号の評価も上々でした。

20日土曜日は朝から嵐。

出かけるつもりだったんだが、天気がひどすぎるんで、家で待ってたおかげでリオオリンピックの男子4×100mリレーをリアルタイムで見ることができた。
歴史的快挙に大感動でした。

そのうち雨も弱まってきたので、かみさんと予定の場所へ出撃。

e0242504_21224310.jpg行き先はお台場。

出遅れて昼過ぎについたけど、天気は朝の雨が嘘のように晴れてました。

e0242504_21244277.jpgメインの目的の前に、かみさんと二人でお台場海浜公園を中心にポケモン探し。

ここもポケモントレーナーには人気の場所のようで、たくさんのトレーナーが押し寄せてました。

しばらくポケモン探しをした後、2時頃遅い昼食。

e0242504_21271459.jpgかみさんの希望で、沖縄料理。
私はラフテー丼とゴーヤチャンプルー(写真右)、かみさんはアーサそばと麩チャンプルー。
おいしかったっす。

e0242504_21301105.jpg昼食後にメインの目的地フジテレビへ。

かみさんが球体展望室の招待券を持っていたので、行くことにしたんだが、ちょうど夏休みのイベント中で混雑してました。

e0242504_21320059.jpg25階の展望室からの景色はなかなかの絶景で、初めてのかみさんは素直に喜んでました。

e0242504_21342454.jpgしばらく景色を楽しんだ後、いろいろ番組にちなんだイベントもありましたけど、おじさん、おばさんにはついていけないものだらけで、完全にスルーで下に降りる。

思いのほか珍しいポケモンが見つかるので、フジテレビの後も1時間以上ポケモン探しをしてお台場を後にしました。

なんとか雨にあわずに家にたどり着きラッキーでした。

e0242504_15250063.jpg今日も娘2人は出かけてかみさんと二人になったので、午前中に、ちょっとわけがあって、一人でめちゃ久しぶりにバッティングセンターに行って、午後からかみさんと外でランチをして、我が家から歩いて30分ほどの江古田の森公園でポケモン探し。
e0242504_15260068.jpgここはワンリキーの聖地として有名だそうだが、実際にたくさんいて、噂は本当のようでした。

ちゅうことで、なんだか家族とポケモンGOばかりやってた休日でしたが、明日は台風直撃のようで、無事に名古屋に帰れるか心配です。

《What's The Title?》

e0242504_21000516.jpgGreatest Hits/Nancy Sinatra

ちゅうことでタイトルは、娘の誕生パーティーに買った日本酒にちなんで”Summer Wine"
この曲は渋い声のLee Hazlewoodとのデュエットで、アメリカではそれほどヒットしなかったようですが、日本では大ヒット。
日本人にも覚えやすいメロディが功を奏したんでしょうね。
この曲がなかったら、藤圭子の「圭子の夢は夜ひらく」は生まれなかったでしょうね。
あのFrank Sinatraの娘として鳴り物入りでデビューした彼女ですが、それほどヒット連発とはいかなかったけど、「にくい貴方」とかそれなりに存在感を発揮してましたよね。
しかし、なかなかこゆいジャケットですねえ。

[PR]
by falling7813 | 2016-08-21 21:46 | coming home | Comments(0)

Glory Of Love

三連休なんで東京の家に帰ってきました。

月に2回家に帰るなんて、なかなか贅沢だけど、せっかくの三連休ですからね。

東京に帰る金曜日。

ここのところのローテーションの都合でスポーツクラブに行けない日が続くので、朝4時過ぎに起きてジョギング。
6月の腰痛以来あまり走っていないので、完全に足の筋肉が落ちていて、10km弱走るのに52分もかかってしまった。

e0242504_06113984.jpg金曜日の仕事は何事もなく終わり、会社から直接名古屋駅に行き、6時過ぎののぞみで9時過ぎには東京の家に到着。

いつもより早く東京駅に着いたので、シナボンがまだ開いていて、いつものコンボと期間限定のレモンココナッツミニボンのセット(写真右)を買いました。

ところが、最近飲んだくれてる娘1号がいつまでたっても帰ってこない。
結局日付が変わってからメールが入り、西武戦の終電で帰ってくるというので、仕方なく江古田駅まで迎えに行き、家に帰ったのは1時半という長い一日になってしまった。

三連休初日の土曜日。

e0242504_06123200.jpg公示されたばかりの都知事選の期日前投票は無理だろうと思ってあきらめていたら、もう「選挙のお知らせ」が届いていた。

これ幸いということで、午前中に床屋→区役所で期日前投票→図書館とめぐり、午後はかみさんと娘1号の買い物に付き合い池袋東武という一日。

日曜日。

娘2号の試合準備で朝が早いということで、家族全員5時半起き。
e0242504_06142501.jpgバタバタと準備をして娘は出かける。
荷物が多いので、かみさんも付き添って行き、私も9時半ごろ現地で合流。

試合が行われたのは本郷の東大。
ここのキャンパスに入るのって、学生時代以来かもしれない。

e0242504_06150670.jpg当時はすごく広いと思った記憶があるんだが、札幌に住んでた時に超広大な北大を見たので、今回はそれほど広いとは思いませんでしたけど、都心の割には緑は多いですよね。
赤門のところには、中国人らしい観光客がたくさんいて、写真を撮ってましたが、それほどのもんかねえ。

e0242504_06155671.jpgで、何の試合かといえば、空手。
なんと、娘2号は大学に入ると同時に、何を血迷ったか空手部に入部したのだ。

初めて娘が戦うところを見ました。
娘がやっているのは、寸止めルールのやつで、実際に当ててしまうと反則を取られてしまうんだが、相手がある話で、娘も過去の試合で口に当てられて流血したりしてるし、キックが来れば、手などで防御し、組み合ったりもするので、「戦う」というのにふさわしい試合でした。

真剣に戦ってる姿には胸を打つものがありますね。

e0242504_06163343.jpg試合は夕方まで続くらしく、さすがにそこまでは付き合えないので、午前中観戦して、かみさんはいったん帰宅し、私は最近ご無沙汰だったので、西東京の実家へ行き、両親とランチ。

ついでに、換気扇の掃除もすることになっちゃいました。

e0242504_06174417.jpg4時ごろ実家をあとにして、かみさん、娘1号と合流し、すっかり我が家御用達となった石神井公園の美登利寿司へ。

e0242504_06195466.jpg三連休中ということで、ファミリー層が多いのか、いつも以上に混んでいて、テーブル席待ちにしたら、30分以上並ぶことになりました。

でも、ここのうまさとコスパは安定感があるなあ。
右の写真は左から130円のはまちと100円のいわしです。

月曜日。

e0242504_19052113.jpg昨日のイベントで娘2号はお疲れということでスロースタート。

家でしばらくウダウダした後、昼過ぎにバーミヤンへ出かけランチ。

e0242504_19155765.jpgやっぱ家族全員そろっての食事というのは格別で、思わず昼から生ビールや紹興酒を飲んじゃいました。

ドリンクバーをしながらしばらく涼んで家に帰り、夕食代わりに近所のケーキ屋こたけで買ったケーキをいただいて、この三連休を締めくくりました。

明日から7月いっぱいは対外行事がてんこ盛りで、なかなか休みをとれる状況じゃないんで、明日は2週間前につづいて東京の家から名古屋の職場に直接出勤します。

《What's The Title?》


今回の三連休で一番心に残ったのは娘2号の空手の試合でしたので、映画「カラテキッド2」のテーマソングをタイトルにしました。
70年代に燦然と輝く足跡を残してきたChicagoのベーシスト兼ハイトーンボーカル担当のPeter Ceteraですけど、Chicagoが1980年代に、Peterのボーカルとともに、往年のファンが激怒するような軟弱バラード路線でヒットチャート的に復活したと思ったら、ヒット連発中なのにPeterが脱退しちゃいました。
その後もChicagoはBill Champlinなどを中心に80年代をしぶとく生き残っていきますが、ソロになったPeter もなんと2曲連続No.1というロケットスタートでした。
この曲も安定の80年代Chicago印のバラードで、往年のファンは怒っちゃうでしょうけど、私は好きでしたね。
Chicagoに比べると、Peter Ceteraの方が落ち目になるのは早かったですけど、そのへんはソロの限界ですかね。

[PR]
by falling7813 | 2016-07-18 19:16 | coming home | Comments(0)

Election Day

この週末は東京の家に帰ってます。

最大の理由は参議院選挙の期日前投票。

単身赴任も通算11年目で、名古屋で5ヶ所目だが、今まで住民票を移したことがないので、ずっと練馬区民のままだ。

引越しの時はいちいち役所へ行かなくていいし、日常生活で特段の不便はないんだか(いろいろな行政サービスにただ乗りさせてもらってるのは申し訳ないと思うが)、
選挙の時だけは練馬区に戻らなければならない。

e0242504_16224915.jpg金曜日は仕事飲みがあったので、土曜朝の新幹線で家に戻り、まずは区役所で期日前投票。

酒太り対策もあり、片道2kmほどを歩く。

単身赴任中、都合よく投票日に帰宅できるとは限らず、期日前投票になることも多いので、慣れたものだ。

サクッと投票を済ませて出てきたら、某国営放送の腕章をつけたおばさまに呼び止められる。
人生二度目の出口調査だ。
前回も都知事選の期日前投票だったが、期日前投票の方が投票所が少なくて楽かもしれないなあ。

e0242504_16242079.jpgそんなこんなで区役所をあとにして、我が家御用達のベーカリージャンゴで昼食のパンを買って帰宅。

午後は、かみさんと二人で留守番で、家でまったりしつつ金曜日のアルコールを抜く。

e0242504_16275201.jpg夜は全員が揃うので、これまた我が家御用達の軍鶏八でディナー。

ここの料理はたまらないんですよね。

毎回定番のもも、むね、ささみの三種の軍鶏肉の刺身(写真右)をはじめとした軍鶏天、皮のポン酢和え、焼き鳥などの軍鶏料理は安定のうまさ。

e0242504_16323133.jpgそれに加えて、季節もののほうぼうの刺身(写真左)も絶品でした。

その後、娘1号のリクエストで山下家で二次会。

ここまで前回の帰宅時と全く同じパターンだなあ。

うまいつまみを肴に日本酒を二杯ずついただく。
e0242504_16334354.jpg仕事で行くことが多い愛知県愛西市の地酒で評判がいい義俠のえにしというお酒があったので飲んでみた。
独特の香りがあってかなりクセのある味でした。

二次会のわりにつまみをあれこれと頼んで結構お高くついたけど、娘とさしで飲めたからよし。

日曜日は、学校のレポートでテンパっている娘2号を残し、3人で越谷へ出撃。

e0242504_16390594.jpg何しに行ったかというと、我が家御用達だったハワイグッズのお店ローカルモーションが入間のアウトレットからなくなってしまい、最近買えなくなってしまったんだが、残っているお店を探したところ、越谷レイクタウンアウトレットにあったので、じゃあローカルモーションを中心にレイクタウンアウトレットを探索してみようということになったのだ。

e0242504_16430499.jpg我が家からは、有楽町線で和光市へ行き、さらに東上線で朝霞台へ行って、武蔵野線に乗り換える。

所要時間は入間と変わらないぐらいだ。

越谷のアウトレットは入間よりも小規模だが、娘1号の好きな店もあったりして、そこそこ使えるって感じでした。

お目当てのローカルモーションも健在でよかったんだが、タイミングが悪かったのか、Tシャツ主体の品ぞろえで、今イチ買い物はできませんでした。
e0242504_16443125.jpg

でも、隣接するイオンモールが巨大で、そっちでもいろいろ買い物しましたが、見切れないほど広いので、リピートありかもしれないなあ。

そんな日曜でしたが、今回は休みなしで帰ってきたので、明日朝の新幹線で名古屋の職場に通常出勤です。

《What's The Tutle?》


タイトルは、今回の主目的が選挙ということで、本当は投票日は7月10日ですが、私にとっては昨日が投票日でしたんで、”Election Day"。
当時人気絶頂だったDuran Duranですが、ソロ活動やってみたり、Power Stationをやってみたりとメンバーがいろいろやりだして、このArcadiaもボーカルのサイモンルボンを中心に結成されたにわかグループ。
もともとサイモンルボンってそんなにボーカリストとして評価できないと思っていて、このグループも大したことなくて、この曲がTop10ヒットになったのは、曲のよさよりもサイモンのネームバリューだけでしょうね。
それにしてもDuran Duranって結構長持ちしましたよねえ。

[PR]
by falling7813 | 2016-07-03 17:08 | coming home | Comments(0)

ブログ歴8年目でこちらに引っ越してきました。コメントはフリーですが、ブログ内容と無関係と思われるものは削除することがありますので、悪しからず


by falling7813
プロフィールを見る
画像一覧