2017年 03月 30日 ( 1 )

Float On

いよいよ名古屋で過ごすのも今日を入れて3日足らず。

送別会を巡っていろいろあって、めちゃ気分は凹んでいるんだが、そうしていても日々は過ぎていくわけで、とりあえずやらなきゃいけないあいさつ回りを昨日までに終了。

今日は会社で身辺整理。
ひねもすシュレッダー。

土曜の引越しに向け、家でも仕事はあるんだが、メインは明日の夜ということで、今日は家にある在庫の酒を片付けることにした。
e0242504_20384662.jpg

せっかくだから名古屋っぽいものを肴にしようと、会社帰りに高島屋に寄って、矢場とんの串カツと山ちゃんの手羽先を購入し、最後は家のそばのマックスバリュに寄って惣菜を買い足して宴開始。

まだパソコンも使えるので、iTunesで大好きな1977年のヒット曲を聴きながらの宴だ。
e0242504_20413266.jpg

手羽先はレンジアップ。

串カツも普段はしょうゆ派の私だが、今日はおとなしく矢場とんのみそだれをかける。

缶ビールを飲みながら、まずは手羽先。
e0242504_20441121.jpg

山ちゃんの店に行くと、手羽先の食べ方が4種類ぐらい書かれているんだが、なんとかそのうちの1種類をマスターして、きれいに食べられるようになったんですよね。
えっへん。

手羽先は山ちゃんでも風来坊でも、お高い鳥開でもおいしくいただいたんで、うまいのは想定内なんだが、矢場とんの串カツが意外にうまい。

衣がサクサクで、たれも見た目ほどはしつこくないんですよね。

矢場とんでは二度ほど店でとんかつを食べましたけど、娘1号を連れて行ったときに、グルメな彼女が、「たれはさておき、カツはおいしい」って言っていたのを思い出した。

そういうことだったのか。
店でみそかつ食べるとべちょべちょになるまでたれかけられるからわからなかったなあ。
もっと頻繁になごやめし家飲みすればよかったなあ。
e0242504_20525179.jpg

最後は冷蔵庫に残っているチーズを少し食べて、残っていたワインを飲みほして、名古屋最後の宴を終了しました。

明日はパソコンを片付ける予定なので、これが名古屋最後のエントリになると思います。

またしても2年間で終わってしまった名古屋生活でした。
e0242504_21042791.jpg

東京からも近いし、何でもそろっていて東京とあまり違わない生活ができたような気がします。

これを言うと名古屋の人には怒られそうだけど、駅に新参の勢いのあるデパートがあって、ちょっと離れたところに元地元一番店だった老舗デパート中心の古くからの繁華街があって、道が碁盤の目になっていて、道路が広くて、街の真ん中に大通りを中心にした公園とテレビ塔があるといった点で名古屋の前に住んでいた札幌とよく似た街でした。

そうはいっても、なんといっても近くて、金帰月来が可能なので、東京や大阪から単身赴任するにはいいところですね。
東京とそんなに気候が違わないのもいいですよね。

e0242504_04103775.jpg

ただ街としては見るところはなかったなあ。
全国の大都市の中で一番魅力のない街という投票結果がありましたけど、あれはあたりです。
名古屋城も徳川園も所詮はリメイクですからね。

家族が来た時も名古屋市内には連れて行くところなかったですからねえ。

e0242504_04144776.jpg

そんななかで、札幌では、メジャーな観光地以外は乗り鉄であちこち回ったけど、名古屋では、偶然参加した木曽福島の回で出会ったJR東海のさわやかウォーキングでいろいろなところを町歩きしたのはよかったですね。
亀山とか瑞浪とかこういうことがないと行きませんからね。

名古屋の人はどうかというと、都会なので、北海道や弘前、九州などとは明らかに違いました。
e0242504_21082723.jpg

なんといっても驚くのは地元LOVEですね。

名古屋の人からは、「名古屋をどう思うか」ってよく尋ねられます。
そういうときにディスったとしても目くじらを立てる人はそれほどいないと思いますが、うまくほめるとめちゃ喜ばれます。
e0242504_21151297.jpg

とくに東京には負けてるという意識は強いんですけど、「東京よりコンパクトだし、人が多くないし、住みやすいですよ」なんていうと、かなり高い点数をもらえた気がします。

とくにものづくりにはプライドを持ってるのは強く感じました。
e0242504_21174429.jpg

そうやってゴマをすり続けてきたわけじゃないんですが、支店社会なので、よその人は温かく迎えてくれる気風があって、2年間しかいませんでしたけど、たくさんの知り合いができて、今回の転勤でも社外の方からたくさん送別会をやってもらい、楽しく飲んじゃいました。

最後社内では味噌つけちゃったけど、味噌文化の名古屋だからですかねw

そんな名古屋とももうすぐお別れ。

街にはそんなに未練はないけど、名古屋の人と離れるのは寂しい気がします。
それでも時間はなくなっていきます。

さらば!名古屋!

《What's The Title?》

e0242504_21195790.jpg
Float On/Floaters

今日の名古屋最後の宴でBGMにしていた1977年のヒット曲の中から、私は流れ者ですし、これからも流れ続けていきますんで、Floatersの"Float On"。
ヒットしていた当時は英語のヒアリング能力は大したことなかったので、ただ気持ちいいソウル系の曲という印象でしたけど、まさかメンバーが自己紹介してるだけとはねえ。
一説によると、この曲をノベルティにジャンル分けしてる人もいるとか。
この曲はすごい勢いでヒットチャートを上昇したんだけど、2位まで上がると、あっさりダウンしちゃって、そのあたりもイロ物っぽさ満載で、結局彼らのヒット曲もこれだけでした。
今聴けば、星座とか好きな女性のタイプとかどうでもいい歌詞だっていうのはわかりますが、音楽としては相応の完成度で、ボーカルもうまいし、日本人としては気持ちよく酔いしれることができるソウルミュージックではないですかね。
それにしてもアルバムジャケットも趣味悪いよなあ。やる気のかけらも感じられない。

[PR]
by falling7813 | 2017-03-30 21:28 | Tokai | Comments(0)

ブログ歴8年目でこちらに引っ越してきました。コメントはフリーですが、ブログ内容と無関係と思われるものは削除することがありますので、悪しからず


by falling7813
プロフィールを見る
画像一覧