Coolin' Down

東京はここのところ梅雨に逆戻りしたような天候で、涼しい日々が続いている。

山の日から始まる三連休。
海の日に対抗して山の日を作ったはいいが、夏真っ盛りで大気が不安定で、登山するにはいかがかと思う時期だし、今年に限って言えば、こんな天気で山に登っても景色は見えないし、おもしろくなかろう。

それはさておき、三連休。

朝、涼しいんで窓を開けて寝たんだが、あまりに風が冷たくて目が覚めた。
最低気温は22℃で、昼も25℃ぐらいまでしか上がらなかったんですよね。

実は、私が会員になっているティップネス氷川台店が9日から三連休に入っているので、山の日は休みだ。

それならと、6月以来ご無沙汰の実家に顔を出すことにした。
思いつきで帰省できるのも自宅に戻った醍醐味ですからね。

e0242504_19481487.jpg
残念ながら娘どものスケジュールが合わず、私一人で実家に向かう。

いつものように池袋東武へ行って、ランチと食後のお菓子を調達。
今回は王道で美濃吉と鶴屋吉信という京都コンビにしました。

やっぱお盆前ということで、お菓子売り場はめちゃ混んでました。

実家では昼間からビールをいただき、近況報告。

帰りは練馬で途中下車して、夕食用に娘2号の好きな日本一のやきとりを買って帰宅。

三連休二日目の今日。

娘1号は超早起きして、始発に間に合うように5時前に家を出る。
結局その物音で起きてしまい、だらだらと活動開始。

e0242504_19545352.jpg
午前中は家で過ごすことにして、昼前に昼食を調達しに江古田方面に出かけたが、休みの店も多く、結局ジャンゴのパン。

お盆が近づき、休みの店が増え始める中、営業しているのは感心と思ったが、14日から31日まで夏休みという人気店の強気。

今月はここのパンは食べられないってことですね。

e0242504_19592782.jpg
「かりそめ天国」のクリームパン特集で、ここのパンが練馬区代表で取り上げられていたが、食べたことがなかったので、クリームパンも購入。

もともとクリームパンは好きなので、ガードは甘いんだが、ふわふわの生地にオーソドックスなカスタードクリームがたっぷり入っていて、めちゃうまかったです。

e0242504_20011864.jpg
午後は、夏休みが終了したスポーツクラブへ。

帰省ラッシュは始まったし、空いてるかと思ったら、いつもと変わらない混雑。
みんなお盆休みでも練馬から動かない人ばっかか?

筋トレをフルメニューやり、マシンを10km弱歩いて終了。

e0242504_20071122.jpg
夜は家族全員揃ったので、皆さんの意見を集約して、桜台のイタリアンオステリアカッパへ。

私は、かみさんと6月に行って以来。

e0242504_20091835.jpg
6月はメインにパスタが2品つくコースを頼んだんだが、今回のコースのパスタは、家族3人の好みに合わないので、前菜の盛り合わせ+単品パスタをみんなで頼む。

まず前菜の盛り合わせ(写真右)。

これはコースの前菜と同じで、いろいろ楽しめてまいう~。
ビールにもワインにも合います。

e0242504_20121616.jpg
私のメインは鴨肉とポルチーニのラグー。ここは生パスタが売りで、私の奴は平べったいパスタでした。

これもまいう~で、大満足のディナーになりました。

でも、コースの方が、今日の前菜+単品パスタと似たような値段で、デザートもコーヒー紅茶もつくので、コスパはいいかな。

今日まで天気が雨模様で涼しかったけど、明日は日差しがあって夏らしい天気みたいですけど、どうなるんでしょうね。

《What's The Title?》

e0242504_20160160.jpg
Making A Good Thing Better/Olivia Newton-John

最近夏なのにめっきり涼しいので、タイトルは”Coolin' Down"。
ジャケットでは明るい日差しの中で笑顔を見せていますが(ちょっとOliviaっぽくない顔ですよね)、チャート的にはセールスが振るわず討ち死にしたアルバム。
内容的にはシングルカットしてコケたタイトル曲やAlessi作の"Sad Songs"、その後Johnny Riversが大ヒットさせる”Slow Dancing (Swayin' To The Music)"や定番曲の”Don't Cry For Me Argentina"など多彩な収録曲で、決して悪くないんだけど、品行方正なポップス路線が飽きられてきたってことなんでしょうね。
"Coolin' Down"もOliviaらしい繊細な美しいバラードで、ちょっと地味ですが、アルバムの清涼剤としてはありの曲です。

[PR]
by falling7813 | 2017-08-12 20:26 | diary | Comments(0)