Beth

4月1日。

ついに名古屋最終日を迎えました。

e0242504_15360979.jpgそんな感傷にひたってる間も無く、1日引越し作業に追われる。

まず朝9時に不用品回収業者が来た。
スムーズに作業は終わり、不用品がなくなったところを中心に掃除。

e0242504_15371548.jpgあとは、ガス屋、引越し屋、不動産屋が来るんだが、いずれも午後の約束ということで、ちょっと時間が空いたので、アルミ缶などを捨てに行くついでに大曽根の町を最後の散策。
あいにくの雨だったが、しばし思い出にひたる。

コンビニ飯で昼食をして、1時前にガス屋が来た。
時間設定が13時から17時という一番ゆるい設定だったんで、心配したんだが、good

次は引越し屋が来るのが理想的で、14時から16時という設定だが、今までもだいたい早く来てるから大丈夫かと思っていたら、3時近くなり、不動産屋が先に来る。

不動産屋のおねえさんは室内を点検し、お世辞まじりに綺麗に使ってくれてますねと言ってくれてひと安心。
点検が終わっても引越し屋が来ないので、おねえさんとふたりで待ってるのも気まずいなあと思ってたら、なんとおねえさんは部屋の鍵を受け取って去っていった。
あとで鍵を閉めに来るから、開けたままで退去していいとのこと。
なんかいい加減だが、日にちが日にちだし、忙しいんだろうなあ。
オートロックだし、取られるものもないしね。

e0242504_15380739.jpg結局は引越し屋は3時半に来て、荷物が少ないので、15分で作業終了し、4時前には撤収しました。

大曽根からの中央線の中で、スマホで新幹線の指定席をとり、名駅で夕食を買い、新幹線で次に住む街を目指す。

e0242504_15395849.jpg新幹線で夕食にしましたが、名古屋が名残り惜しいので味噌かつを買っちゃいました。
ビールは一番好きなサッポロ黒ラベルがなかったので、清須の工場には何度もお世話になったキリンビールにする。

1時間40分で次の街に到着。

4月から暮らす街は東京です。
6年ぶりの我が家生活です。

ちゅうことで、このブログのデザインも変えてみました。

この家に暮らし始めたのは17年前だが、家族の居場所ができた=単身赴任できるということで、我が家→大阪→我が家→熊本→我が家→弘前→札幌→名古屋→我が家と旅芸人のような生活を送ってきて、私がこの我が家に定住したのは6年に過ぎない。

うちの会社では普通にあることではあるんだが。

特に最近6年間は連続して家にいなかったので家の中も変わっている。
高3と中3だった娘は社会人と大学生になり、私が使っていたクローゼットも完全に占拠されていて、ほんとに居場所がないのだ。

今回は家に帰るということで、たくさんものを捨ててきたんだが、それでもそこそこの荷物が木曜には届く。
どうなっちゃうんだろう?

そんな感じで久しぶりの家族との暮らしが始まります。

《What's The Title?》

e0242504_15533698.jpgDestrioyer/Kiss

単身府民生活ともしばらくお別れですが、仕事で家に帰れない男の歌ということで、"Beth"をタイトルにしました。
このアルバムが出たときは日本でも大人気で、「狂気の叫び」は大ヒットしたし(アメリカでコケたと知ったときはびっくり)、つづくシングル「デトロイトロックシティ」も大ヒットしていたわけですが、アメリカではA・B面が逆転し、”Beth"がA面扱い。
しかも、彼らにとって初のTop10ヒットになりました。
ご覧の見てくれで、日本ではアルバムタイトルに「地獄」とかいう単語がついて回る毒々しいイメージの彼らとは思えないPeter Chrisの渋いボーカルをフィーチャーし、ストリングスやホーンを入れたバラードという異色な曲ですが、哀愁を帯びた作品に仕上がったのが勝因ですかね。
私もバラード好きなんで、コロッとやられちゃって好きですね。
それにしてもKissってTop10ヒットはこの曲とベタベタの80年代バラードをやった"Forever"だけで、ロック系の曲では壁を破れなかったんですよね。

[PR]
by falling7813 | 2017-04-02 16:08 | diary | Comments(2)
Commented by 大阪のカメ at 2017-04-02 21:05 x
このたびは永らくの単身赴任、本当にお疲れ様でした。明日からまた環境が変わるかと思いますか、勝手知ったるご自宅の生活を新鮮かつ単身生活とは違うご家族との距離感等、いずれにしても、エンジョイされて下さいませ。お盆に大阪難波でお会した後、ちょうど同じく秋口に、我が家も突然大事件に遭遇し、未だ、完全収拾には至っておりませんが、ボチボチと片付けております。11月始めに名古屋へ出張がありましたので、お声がけしようかと思いつつ、日帰りだったこともあり、お目にかかれなかったのが、今となっては後悔しきりです。私自身は、BOSSさんとは全く反対の、単身赴任の経験が無く、レコード、CDをしらぬまに処分される事なく、サラリーマンとしては幸せだったのかもしれません。その分、出世もしてませんが。。我が家は、明日は娘1号が東京で入社式、その後、新人研修と、二号が、まだ大学生活ですが漸く少し身軽になるところです。
また、東京でお逢いする機会がありましたら、宜しくお願いいたします。
本当に、永らくの単身赴任おつかれさまでした。
Commented by falling7813 at 2017-04-03 06:14
カメさん

ありがとうございます。
大事件ちょっと気になりますねえ。
大阪にお邪魔した時はお世話になりました。
東京に比べれば、名古屋の方が行きやすいので、今となっては行っておいてよかったです。
11月に名古屋に来られたのですね。
お会いできなくて残念でしたが。その頃は夜結構忙しかったので、お会いできたかどうか、微妙なので、今後に期待しましょう。
今回の転勤は職場的にはストレスがたまりそうなのですが、サラリーマンだから仕方ないですね。
今後ともよろしくです。