The Last Time

名古屋で過ごすのもあと2週間ほど。

昨日は朝粗大ごみを出し、ぼちぼち引越に向けて準備を加速したいところだが、まだ残りの生活もあるんで、あまり箱詰めもできないし、といったもやもやの中迎える三連休。

とりあえず今日はJR東海のさわやかウォーキングに参加。
なぜかといえば、今日はわが最寄り駅大曾根スタートだから。

e0242504_12482741.jpgこれまで20回参加してきたが、残り日数やコースを見たら今日が最後になりそうだ。

平日には食べられないお気に入りのバーニャカウダソースをつけたトーストで朝食。

e0242504_12505338.jpgもうすぐ買えなくなる丸明の絶品煮豚もいただきました。

昨日も送別会。

お世話になった社外のFさん主催で、Fさんが愛知県のレア名酒蓬莱泉「空」(「くう」と読みます)を持ち込むということだったので、私も蟹江で買った酔泉の大吟醸小牧で買った愛西の奏でを投入し、がっつりいただいた。

6人で4合瓶3本あけたんだが、今日は意外とダメージもなく、今日はいつもより遅めの9時前に元気にスタート。
ただし、昨日酔って帰ってアレジオンを飲むのを忘れてしまい、マスクで厳重に花粉をガード。

e0242504_12570783.jpgところが、いつも使っている大曽根駅のJR改札口に行っても人があまりいない。
よく見たら、南口出発だそうで、移動するといました、いました。

e0242504_12585450.jpgまずはしょっちゅう行っているご近所の徳川園へ。

いつもはお散歩の老人がポツポツ歩いてるところに人が押し寄せて渋滞。

そのあとは住宅街を抜けて、名古屋の高級住宅街白壁へ。

e0242504_13012213.jpg金城学院の横の並木道では桃というか桜っぽい花が咲いてる。

春だねえ。

次のチェックポイントは文化のみち二葉館(写真右下)。
e0242504_13063837.jpg一~二度通りかかったことはあるけど、川上貞奴の屋敷だったんですね。

そこから久屋大通方面にはよく行くんだが(とくにポケモンGOやってる頃はよく行ったなあ)、ここから先のコースは初めてのルート。

次のチェックポイントは、同じく文化のみちで撞木館(写真左下)。
e0242504_13114878.jpgパッと見大したことない建物で、説明書きを読んだら、大正末期から昭和初めの建物だそうだ。

やっぱ名古屋は底が浅いなあと思いつつ、次のチェックポイント市政資料館。

e0242504_13161480.jpgあまり期待せずに行ったらびっくり!!!

まあ立派な建物。
北海道庁みたいな建物だなあ。

e0242504_13222819.jpg説明書きを読んだら、大正のころ裁判所として建てられた建物だそうだ。

中も無料で見学できるということで、はいってみた。

名古屋でそういう気にさせる建物って珍しいけど、なんで今まで知らなかったんだろう。

e0242504_13253335.jpg内装は北海道庁ほど豪華ではないけど、それなりに見ごたえがありました。
映画などのロケにも使われているそうですけど、さもありなんだな。

名古屋にこんないいところがあったなんてびっくり。

e0242504_13273142.jpg思わぬ発見の後は、勝手知ったる久屋大通公園へ。

テレビ塔の横を通ってゴールを目指して南へ歩いていて、ふと気になったことを思い出した。

それはオアシス21。

e0242504_13304774.jpg←ご覧のとおり個性的な形の建物で、屋上には水が流れている。

今朝見ていた名古屋ローカルのバラエティで4月にオープンするレゴランドの特集をやっていたんだが、そこで紹介されたレゴで作った名古屋の名所のミニチュアで、オアシス21もあったんだが、屋上に人が立ってた。

e0242504_13383139.jpg今まで屋上に上れると思ってなかったんで驚いたんだが、今日見てみたらたしかに階段とかエレベーターとかついてそうだ。

行ってみたら、ほんとに屋上に上れた。

e0242504_13423431.jpg高さはテレビ塔の下の展望台と同じぐらいで、結構見晴らしはいいし、水が流れる景色もきれいだし、夜のライトアップもきれいそうだ。

ここには何度も来て、何度も屋根を見上げたことがあったんだが、なんで今まで気づかなかったんだろう。

オアシス21への寄り道を終え、ゴールを目指す。

e0242504_13483262.jpgゴールでは旅まつりというイベントをやっていて、人が多くて、なかなか先へ進めない。

そうこうしているとステージでは、なんと懐かしい弘前のゆるキャラたか丸くん(写真の右のゆるキャラです)が出演中。

e0242504_13505468.jpg名古屋でたか丸くんに会えるなんてうれしいねえ。

ゴールはイベント会場の中にあった。

21回目のゴール。
e0242504_13534796.jpg1年間有効なスタンプカードだが、1枚目は10個スタンプがたまったところで、賞品のタオルと交換した。

今のカードは2枚目で、今日で11個スタンプがたまった。
もうこれ以上スタンプがたまることもなさそうなので、またスタンプ10個の賞品と交換。

e0242504_13573414.jpg←今回は記念バッジにしました。

e0242504_14072107.jpg今日のウォーキングは6km弱の初心者向けコースで、コース設定では最寄り駅地下鉄矢場町駅から帰る設定なのだが、この辺りに来るときは私は定期の使える鶴舞まで歩くパターンなので、今日もプラスアルファで鶴舞駅へ。

11時には鶴舞駅に着く。

せっかくだから、桜の名所鶴舞公園に行ってみたけど、さすがにぜんぜん咲いてない。

e0242504_14150874.jpg公園の真ん中にモンスターボール型の池があって、以前はポケモンGOの聖地といわれ(そのわりには大したポケモンは出なかったんだけど)、トレーナーが殺到してたけど、今は全然それっぽい人はいなくて、アウトドア麻雀をやってるお年寄りが4人×2組いました。

3月の終わりには花見客でにぎわうんだろうけど、そのころは引越も佳境だなあ。

《What's The Title?》

e0242504_14183899.jpgAlong The Red Ledge/Daryl Hall & John Oates

ちゅうことで、今日は最後のさわやかウォーキングなので、タイトルは"The Last Time"。
1977年に”Rich Girl"がNo.1になったせいかこのアルバムではソウルっぽくなくてポップな曲が目立つんだけど、この曲もPhil Spector風のサウンドでポップで聴きやすい曲になってます。
当時は、76~77年頃がピークで徐々に人気が下っていくのかと思ったら、80年代に全盛期が来るとは思いませんでした。


[PR]
by falling7813 | 2017-03-18 14:25 | Tokai | Comments(0)