19th Nervous Breakdown

今週は会社でヘビーな話がどろどろと進行。

心が折れそうになるような展開の中、月、木と仕事飲みをこなし、金曜日は心身ともにお疲れモードで飲みに行きたい気持ち半分と、1月から続く往年の鉄腕岩瀬並みの登板間隔で飲み会をこなしたもんで、酒太りで体重が激増したんで運動しなきゃ半分で、モヤモヤしてたら、結局誰も飲みに行かないんで、おとなしく帰ってスポーツクラブへ。

そして、今年に入って二度目の名古屋の家で二日連続フリーな土日。

実は、2月14日で区切りがついたんで、ポケモンGOを完全にやめたんだが、そうすると一日の歩数が減少。

これじゃあ酒太りを解消できないんで、久しぶりにJRさわやかウォーキングに行くことにした。

実に12月17日に清須に行って以来。

土日なかなか休めなかったというのもあるんだが、さわやかウォーキングも二年目に突入すると、毎年同じコースをやっていることに気づいた。
健康のためもあるけど、東海地方のプチ観光の目的もある私にとっては、ちょっと興味半減しちゃうところ。

実は、今日の弥富も去年10月に行ったばかりで、チェックポイントにかぶりがあるんで、パスしようかと思ったんだが、最近の酒太りがひどいのと、一応仕事の担当エリアなので、行くことにした。

例によって5時前に目が覚めてしまったので、まず朝食。

e0242504_14010706.jpg娘1号にもらったバーニャカウダソースがめちゃまいう~だったので、今日もトーストにつけていただく。
ほんとにまいう~。
e0242504_14025774.jpgにんにくがきいているんで、平日には食べづらいのが残念だなあ。

まだ時間があったので、汚れていたんで洗濯しておいたカーテンを取り付ける。
これを土曜の朝に済ませたのはでかい。

7時ごろ家を出て、名古屋駅で関西本線に乗り換えて、8時過ぎに弥富駅に到着。

今回のタイトルは、「美しい水と緑のまち弥富・史跡巡りウォーキング」。

e0242504_14052415.jpgまず駅を出て、北へ歩き、最初のチェックポイント薬師寺の大楠、鯏浦城跡へ。

楠は大きかったが、城跡は何の痕跡もなく普通のお寺。
でも、由来書を読んでみると、織田信長が長島一向宗と戦うために築いた砦で、信長の弟信興が守っていたそうで、信興はここで戦死したそうだ。
e0242504_14065834.jpgこの楠も舟をつないだという話が残っているらしく、それなりに歴史の舞台だったようだ。

e0242504_14084459.jpg第一チェックポイントでターンし、しばらく東へ歩き、JRと近鉄の踏切を渡り、金魚の養殖池を眺めつつ、南下したところで、次のチェックポイントおみよし松(写真右)。

久しぶりにポケモンGOをせずにウォーキングをしたが、こんなにスムーズに歩けるんだなあ。

さっきの楠より立派だが、ここは10月にも見たところだ。
日頃仕事で来ていても、これといった見どころを感じないところなので、やっぱあまりネタがないのかなあ。

e0242504_14115605.jpgそこからは西へ歩き、金魚の卸売市場を左に眺めつつ、次にチェックポイント立田輪中人造堰樋門へ。

左の写真のように、明治34年建立と書いてあり、歴史は感じるけどなあ。
e0242504_14125867.jpg近くが公園になっているので、中に入って説明書きとかを探せば、何か意味のある施設なのかもしれないけどなあ。

なんとなく盛り上がりに欠ける中、次のチェックポイント六門橋(写真右)へ。

e0242504_14164599.jpgなんかいわれがありそうな古い橋だけど、なんなんだろう。
この辺りは用水路沿いに桜が植えられていて、春にはきれいだろうなあ。

たしかにこの辺りは水郷って感じの風情はあるけどなあ。

e0242504_14180156.jpg次のチェックポイントは水郷の塔(写真左)。

さっきからちらちら見えていて、またしょぼそうだなあと思いつつ歩いていくと、木曽川のそばにそれほど高くない塔があった。

e0242504_14192057.jpgところが、上ってみるとなかなかいい。
木曽川が一望できて、川の向こうに長島の町やスパーランド、遠くには雪をたたえた山々も見えるし、方角を変えてみると弥富の町も一望できる。

e0242504_14210933.jpgこれは穴場だったかも。

そのあとは、10月にも行った弥富市歴史民俗資料館に立ち寄って、本日のウォーキングは終了。

8.1kmを1時間20分ほどで歩き、10時過ぎには名古屋駅に戻るお気軽ウォーキングでした。

完歩のスタンプを押してもらったら、今回が19回目。
2015年10月の木曽福島以来、次が20回目かあ。

《What's The Title?》

e0242504_14321587.jpgBig Hits (High Tide And Green Grass)/The Rolling Stones

JRさわやかウォーキングへの参加が19回目ということで、別に「神経衰弱」じゃないですけど(実はこのエントリに全く無関係でもないんですが)、タイトルはストーンズの「19回目の神経衰弱」。
こういうタイトルをつけられちゃうと、邦題は直訳せざるを得ないってところですかね。
曲としてもいかにもストーンズらしく、ちょっとひねくれてて、ちょっと弛緩してるけど、なんか耳に残っちゃう曲ですよね。

[PR]
by falling7813 | 2017-02-18 19:30 | Tokai | Comments(0)