Hey Stupid

月曜日に東京から名古屋に戻り、火曜日からは怒涛の忘年会ウィーク。

火曜日と水曜日は1軒だけで終わったからまだダメージは軽かったが、木・金は2軒ずつ行ってしまった。

しかも金曜日は悪酔いしないようにと、飲む前に夕食に吉ギューを食べたんだが、飲んでるうちにそれも忘れてしまい、11時過ぎに家に帰る途中、コンビニでおにぎりとコロッケを買って、しめに食ってしまった。

ただでさえ酒太りなのに・・・

ちゅうことで、ポンコツおじさんは、今朝は怖くて体重計には乗れず、とりあえず酒太り解消のためにJRさわやかウォーキングに出撃。

11月の蒲郡以来だ。

e0242504_13451946.jpg今日のスタート地点は名古屋駅のお隣の枇杷島駅。

いつもは朝やたら早く目が覚めるので、余裕で開始時間前に着いちゃうんだが、今朝は飲み疲れで珍しく7時ごろまで寝てしまい、名古屋駅で乗り換えたときにスタートの8時半を過ぎた。

e0242504_13463567.jpg枇杷島駅を8時40分ごろスタートし、清洲城目指す。

さすがにちょっと寒いなあ。

まず駅から南下して、名鉄の踏切を渡り、旧西枇杷島町の古い町並みを歩く。

e0242504_13490077.jpgここには去年お祭りの時に来たけど、普段は閑散としてるんだなあ。

一休庵、飴茶庵(写真右)などのチェックポイントを過ぎ、スタートから3kmほどで長谷院というお寺に到着。

e0242504_13534032.jpg小さくて赤い門(写真左)が珍しいなあと思いながら入ってみると、中には古い多宝塔(写真下)が建ってました。

なかなか趣きがある建物だけど、なにかいわれはあるのかなあ?
e0242504_13573659.jpgこういうお寺って、こんな企画でもないと来ないけど、意外と埋もれたお宝があるんですね。

長谷院からさらに2kmちょっと歩いたら次のチェックポイント清洲桜醸造。
名前からわかるとおり酒造メーカーだ。

正直昨日までの4連投で肝臓のダメージは計り知れないところで、お酒はスルーしてもよかったんだが、とりあえず寄ってみた。

倉庫みたいなところを開放してイベントをやっているようで、結構皆さん立ち寄っていて、即売会でもお酒を買い求めてる人がいました。

e0242504_14123253.jpgそこでおちょこサイズのコップに入れたお酒をふるまっていたので、貧乏根性でいただく。

e0242504_14133111.jpgすでに5kmほど歩いてきてアルコールが抜けたのか、それほど抵抗なく飲めましたけど、あまりおいしいお酒じゃなかったなあ。

もっと美味しかったら買ったのになあ。
せっかくのチャンスなんだからケチらなきゃいいのになあ。

清洲桜醸造を出て、1km弱で清洲城に到着。

e0242504_14184310.jpg清洲城には2か月前に来たばかりで、そのときに信長の銅像やふるさとのやかたなんかも見ているので、今回はそれらはパスして、お城の方へ。

e0242504_14212490.jpg前回はお城の横の広場でイベントをやっていてにぎやかだったけど、今日は何もなくひっそりとお城がたたずんでました。

図面などがないので、史実どおりかどうかはわからないけど、信長ゆかりの地だから、盛り上がるといいんだがなあ。

e0242504_14255540.jpgそのあとのチェックポイントは日吉神社だけど、あとはひたすら歩いて、11時ごろにスタート地点の枇杷島駅に戻ってゴール。

10km弱のコースでしたが、2時間以上もかかったのはポケモンGOをやりながら歩いたからでしょうねえ。

清洲城ではジム戦もやっちゃったしなあ。

帰りは近いので、11時半には大曾根に到着。

e0242504_14311004.jpgちょうど食べ物の在庫が少なくなっているので、帰りに駅前のVIE DE FRANCEに寄って食パンとランチ用のパンを買って帰りました。
いつもはイオンの88円の食パンだし、ベーカリーのパンもぜいたく品だけど、たまにはよかろう。

さっそくランチでカレーパンとチョコスコーンを食べましたけど、味は思ったほどではなかったかな。

さて、今週は飲んでばかりでスポーツクラブへも行けてないので、これからがんばってカラダ絞ってくるかな。

《What's The Title?》

e0242504_13333803.jpgHey Stupid/Alice Cooper

今週は忘年会4連投ですっかりポンコツおじさんになっちゃったし、今日のウォーキングの目的地はうつけ者織田信長の本拠地だった清洲城でしたので、タイトルはAlice Cooperの"Hey Stupid"。
私が洋楽を聴き始めたころちょうど「俺は泣かない」とか「ユーアンドミー」なんて渋いバラードを歌っていたAlice Cooper。
どっちの曲も大好きでお気に入りで、バラードが十八番の人だと思ってたら、「ミュージックライフ」でニシキヘビを首に巻き付けてるライブの写真を見てびっくり。
あとからロッカーだったと知ったわけです。
その後、まさかのDavid Fosterと組んで「時は流れても」という名作バラードをヒットさせるんですが、しばらく鳴かず飛ばずで過去の人になったかと思ったら、1989年に「ポイズン」でまさかの復活。
"Hey Stupid"も復活で気をよくしたのか、おじさん70年代前半の勢いでロックしてます。
わからん人です。

[PR]
by falling7813 | 2016-12-17 14:42 | Tokai | Comments(0)

ブログ歴8年目でこちらに引っ越してきました。コメントはフリーですが、ブログ内容と無関係と思われるものは削除することがありますので、悪しからず


by falling7813
プロフィールを見る
画像一覧