Keep The Fire Burnin'

いよいよ名古屋も春本番になってきた。

土曜日に見に行ってあまり咲いていなかった名古屋城の桜だが、そのまま見損なうには惜しいと思った。

e0242504_16493597.jpgちゅうことで、前夜にアレジオンを飲んで、花粉シーズンは御法度にしていた徒歩通勤を解禁して、30日の朝、7時前に家を出て、通常の徒歩通勤ルートをちょいと遠回りして名古屋城へ。

e0242504_17031689.jpg天気予報では見頃と言われていたタイミングだったが、まだ五分咲きぐらいですかねえ。

でも、見応えのある咲き具合で、お城の周りをあちこち歩いて回りました。

e0242504_17070723.jpg名古屋城に着いたのは7時半頃でしたけど、外国人はおろか観光客はまばらでした。
結構いい桜が咲いてたんですけど外国人は早起きする習慣がないんですかねえ。

e0242504_17112924.jpg桜が咲いているエリアをあとにして、城の西側に回って、お堀越しに逆光線の天守閣を見て、名古屋城花実は終了しました。

その後、毎日のようにあれこれでお酒飲みつつ仕事をして、土曜日。

e0242504_17144755.jpgとりあえずアウェーで飲み会つきの仕事が入っているんだが、ぼちぼち桜も満開ムードなので、出撃前に家の近所の名鉄そばの桜並木を見物。

去年は引っ越しなどで今の時期バタバタしていて、気づいたときには近所の桜は終わっていたんだが、やっぱ、桜の満開は見ておきたい。

e0242504_17472419.jpg今朝8時頃うろうろしましたけど、なかなかいい。

近所の桜を楽しんだ後、仕事へ。

今日の仕事も県内某所の桜の咲いているところでの仕事。

e0242504_17535847.jpg去年も同じタイミングで行ったところだったんだが、ゆっくり桜を見ることもなく、ひたすら飲まされていたんだけれど、今年は桜を見る時間があり、満開の美しい桜を堪能できました。

e0242504_17591680.jpg天気にも恵まれて、綺麗な桜並木があったり、ソメイヨシノだけではなく、いろいろな桜を楽しめて、仕事ではありましたが、いい桜を愛でることができました。

昼ごろに桜を見ながらのアウェー飲みが終わり、2時頃家に着くと、中途半端に火がついてしまったので、4月に転勤したHさんがくれた近江牛にんにく味噌を肴に飲みなおしちゃいました。

e0242504_18031249.jpg酒のつまみにとくれたんだが、思ったよりにんにくメインでびっくり。
これじゃあ翌日が休みでないと食べられないなあ。

スポーツクラブへ行かず、結局2時過ぎからだらだら飲んで、締めにごはんまで食べちゃいましたんで、がっつり太りそうな展開だけど、仕事がらみだししょうがないよなあ。

ちなみに、来週の土曜日もこんな展開なんだよなあ。

《What's The Tite?》

e0242504_16333226.jpgGood Trouble/REO Speedwagon

桜を見たいという熱と酒で火がついて燃え続いちゃったんで、タイトルはREO Speedwagonの"Keep The Fire Burnin'"。
1981年に突然の"Hi Infidelity"のバカ当たりでスターダムにのし上がったREOですが、前作の勢いをかって出したアルバムからのファーストシングルがこの曲。
あざとくバラード狙いには出ず、素直なロックを出して、まあまあのTop10ヒットというのがその後の長生きにつながりました。
長年苦労してきたバンドだけあって、相応な力量は感じられる曲ですよね。
なにしろ名前が「苦労人」ですからね。

[PR]
by falling7813 | 2016-04-02 18:31 | diary | Comments(0)