King Of The Hill

名古屋に帰ってきて、翌日はアウェーの飲み会だったんだが、遅い新幹線で帰って寝不足だったせいか、撃沈し、金曜日は一日ダメダメ状態。

週末とはいえ飲む気になれず、まっすぐ帰ってきて、家でだらだらしたかったんだが、風呂に入るために頑張ってスポーツクラブへ。

体調的には風呂に行くだけでいいんだが、日ごろスポーツクラブに来て風呂だけ入って帰る人を「お風呂会員」と呼んで蔑んでいる私としては、「お風呂会員」に落ちぶれるわけにはいかず、ランニングマシンで70分歩いて風呂へ。

そんな状態でなぜ風呂に入ったかというと、スーツを買いに行くから。
試着とかすそ上げとかするから、あまり汚い体ではねえ。

名古屋ではすでにクールビズが始まり、そろそろ夏のスーツの出番なんだが、私の夏のスーツは大阪にいた頃、元阪急の福本に似たおっさんがやっていた近所の洋服屋で買ったもので、13~14年経っていてさすがにくたびれてきた。

弘前や札幌と違い、夏のスーツの活動期間が長いので、買うことにした。

大阪の頃までは、その都度テキトーに店を選んでいたんだが、弘前の時にチェーン店で買い、カードを作って割引券とか来るので、続けて買っている。

名古屋でも主な活動範囲となりつつあるナゴヤドーム周辺にあればよかったんだが、ないので、HPで調べて一番近そうな店まで20分ほど歩いて行く。

いろいろな割引券を駆使して、2着ツーパンツスーツを買って無事お買い物終了。

e0242504_13215868.jpg帰りに家の近所をブラブラ。
すると、なんだか高級そうな肉屋を発見。

飛騨牛丸明

高そうで縁遠い雰囲気だが、せっかく家の近所だからと入ってみたら、意外と安い。

e0242504_13274368.jpgとくに豚肉が安くて、100g78円の切り落としを買っちゃいました。
飛騨牛もお安く売っているので、自分へのご褒美するときに買ってもいいなあ。
これは掘り出しもんだったなあ。

e0242504_13294710.jpgその後オズモールを歩いたが、丸明がある方には意外と店があるが、家に近づくとだんだん店がなくなっていく。
いろいろなオブジェがさびしいなあ。

今日は肉屋の新発見という収穫があったが、引越してきてから注目していたことがある。

大曽根には餃子の王将があるのだ。

e0242504_13335492.jpg餃子の王将との付き合いは、社会人になってすぐぐらいからだと思うが、京都や大阪勤務の時は、周囲にたくさんあったので、よく食べに行ってた。

大津に住んでいるころは、かみさんもよく連れて行った。

e0242504_13410613.jpg中毒性があるのか、ときどき無性に食べたくなることがあって、弘前にいた頃はノーチャンスだったが(青森県には大阪王将しかなくて、青森県民にはあれが王将だと思ってる人もいた)、札幌ではときどき食べに行っていた

ちゅうことで、今日のランチに回鍋肉定食をいただきました。

相変わらず安っぽいんだけど、なんとなくうまいんだよなあ。

ちゅうことで、食について収穫のあった土曜日でした。

でも、がっつりカロリーとったから、スポーツクラブでしぼらなきゃまあ。

《What's The Title?》

e0242504_12580886.jpgRadio Daze:Pop Hits Of The 80's Vol.4/Various Artists

近所に餃子の王将がある喜びにちなんでタイトルは王様つながりの"King Of The Hill"。
歌っているのはRick Pinette & Oakというアーティストで、完全な一発屋でしかもマイナーヒットということで、情報は皆無の状態ですけど、Styxかと思うようなハイトーンボーカルで、なかなかよくできたポップな曲で、もっとヒットしてもよかったと思うんですけどね。
このコンピレーション盤は、マイナーなアーティストのヒット曲も収録していて、全米Top40ファンにとってはたまらない逸品です。
70年代の"Have A Nice Day"シリーズと同じレーベルから出ているんで、同様にシリーズ化されるかと期待したんだけど、Vol.5で終わってしまい残念です。

[PR]
by falling7813 | 2015-05-09 13:52 | diary | Comments(0)

ブログ歴8年目でこちらに引っ越してきました。コメントはフリーですが、ブログ内容と無関係と思われるものは削除することがありますので、悪しからず


by falling7813
プロフィールを見る
画像一覧