Walk Like A Man

せっかくウォーキングシューズを買ったので、今週月曜日から徒歩通勤をやってみた。

e0242504_21021215.jpgまずは家の前の国道19号線を南西方向へ。

道幅も歩道も広くて歩きやすいけど、日陰がない。
これから暑い時期を迎えるとたいへんかもしれないなあ。

ひたすら19号線を歩いた後、小川交差点で右折して、桜通に入る。

e0242504_21050546.jpgなんと曲がるのはこれ1回だけで、あとはひたすら道なりで会社に着くことができる。

名古屋の中心部は戦争で焼けて、広い道路が碁盤の目状に走っているので、代替のルートもとれるけど、シンプルな方が間違えなくていい。

道順は単純で、曲がった後は地形もフラットなんだが、わけがあってアップダウンとなるところがある。

e0242504_21134180.jpg一つ目はテレビ塔のそばの久屋大通。

ここで地下道を通ることにした。

一応信号もあるけど、広い道路なんで、地下道の方が速そうな気がするし、地下の方が冷暖房完備で快適なはずだ。

e0242504_21162125.jpgそういう意味では、札幌ですすきのから札幌駅まで地下道で通勤できたのは恵まれてたなあ。

久屋大通を越えると、再び地上を西へ向かって歩くわけだが、ぼちぼち名古屋駅付近の高層ビルが大きく見えてくる日銀前の交差点で二度目のアップダウンを迎える。

e0242504_21205693.jpgここには横断歩道がなく、歩道橋しかないので、必然的にアップダウンするしかないのだ。

日銀前まで来ると、残りは20分ほど。
名古屋に来た当初に泊まっていた東横イン丸の内も近いので、ここからは距離感もある。

e0242504_21241969.jpg地下鉄で名古屋駅から1つ目の国際センター駅まで来ると、地下に入る。

ここまで来るとあとは会社まで地下道伝いに行けるのだ。

自宅から会社まで、door to doorで1時間5分といったところだ。

距離的には6kmぐらいなんだが、さすがに都市部なんで、よく信号に引っかかって、思うようには進めないんですよね。

e0242504_21420777.jpgあと実際歩いてみて思うのは、暑さ対策をどうするかですかね。

それでもまあ歩いて行くのに支障はないことがわかったし、ウォーキングシューズは革靴と比べて軽くて歩きやすいので、これからも天気がいい日はちょくちょく徒歩通勤をしようかな。

《What's The Title?》

e0242504_20512994.jpgWe're An American Band/Grand Funk

歩くことがテーマになってますんで、タイトルはGrand Funkの”Walk Like A Man"。
このアルバムのタイトル曲でもある”We're An American Band”が彼ら初のNo.1ヒットになって、その勢いのまま出したセカンドシングルなんで、この曲も相応にヒットしました。
どちらの曲もしっかりロックしてますけど、それまでのモサさがなくなって洗練されたサウンドになったのが勝因なんでしょうね。
さすがに曲の出来は、"We're An American Band"に比べるとだいぶ落ちますけどね。

[PR]
by falling7813 | 2015-04-30 06:15 | diary | Comments(0)