Living In Oz

今日はスポーツクラブの定休日。
札幌の時は火曜日だったんだが、名古屋では毎週木曜日。

木曜の方が見たいテレビが多いのでいいんだが、家でゆっくりできるのは今日が初めてかな。

今週は月・火と東京で仕事だったんだが、帰ってきた火曜日と昨日もまじめにスポーツクラブに行ったので、今日は名古屋初の家飲み。

e0242504_21335684.jpg会社帰りにマックスバリュに寄って、おかずやら、冷凍食品やら、いろいろ購入し、家飲みスタート。

今日の名古屋は最高気温25℃と暖かかったので、まずは(第三の)ビールからスタート。

ごはんは炊いたご飯が残っているので自前。

e0242504_21444214.jpg(第三の)ビールの後は赤ワイン。
赤ワインを飲んでいるうちに、ごはんの残量が気になる。

最近、昼食が外食なので、ごはんの減りが遅いけど、今日みたいに昼に暖かくなると、日持ちが心配だなあ。

なんてことを考えながら飲んでると、明日は名古屋初の出かけない一日なので、名古屋初の弁当にするかって気になってきた。

ごはんは大量にあるし、冷凍食品で弁当箱を埋めることは可能だが、なんかそれはいかんような気がしてきて、一品ぐらいは作ろうと、また買い物に出ることにした。

e0242504_21551707.jpgもう8時を回ってるし、もう一度マックスバリュへ行くのは芸がないので、メッツ大曽根のヤマナカへ。

卵と魚肉ソーセージとゴミ袋を買って、プラプラと歩く。

駅前の地下道を歩いていて、ここの地下街はOZ Gardenだったなあと思い出す。

e0242504_22011316.jpg「大曽根」は「おおぞね」と呼ぶので、ローマ字表記だと、「Ozone」になるんで、地下街はOZ Gardenだし、家の近所の商店街はOZモールだ。

「Ozone」をそのまま英語読みしてオゾンアベニューというネーミングも力技だなあ。

e0242504_22033572.jpgオゾンアベニューとか健康的なネーミングだが、実際には飲み屋ばかりで、全然健康的でない大曽根。

たぶん駅のそばに三菱電機の大きな工場があるんで、そこの従業員をターゲットにした飲み屋が多いのかと思うけど、なんか不思議な街だなあ。

《What's The Title?》

e0242504_21283046.jpgLiving In Oz/Rick Springfield

ちゅうことで、タイトルはOZ GardenやOZモールを見た時に思いついた"Living In Oz"。
Rick Springfieldが歌っているので、タイトルはオーストラリアのOZですけどね。
72年にヒットを出したけど、その後が続かず、それから10年ほど後、テレビドラマ出演をきっかけに、音楽の世界でも大ブレイク。
軽快なポップロック調の曲でヒットを連発してた彼ですが、ロックミュージシャンとしてのこだわりが強くて、このアルバムあたりからかなりハードな音作りをするようになりました。
結局、そういったロック路線は受け入れられず、その後の人気は下火になって行きました。

[PR]
by falling7813 | 2015-04-23 22:13 | diary | Comments(0)