One And Only

2泊3日(うち1泊は車中泊)の津軽への旅を終え、今日は久しぶりに家で過ごす休日。
っていうか、9月に札幌の家で過ごす休日は今日が最初で最後だったりする。

朝からいい天気なんで、まずは洗濯。
最後に洗濯したのが4日の晩で、洗濯物がたまっていたんで、洗濯機を2回回し、外干し。
布団も干す。

e0242504_18332084.jpg休みでないと念入りに掃除できないので、今日は掃除機をかけた後、ウエットタイプのフローリングクリーナーもかける。

買い物はマックスバリュだが、今後のスケジュールを踏まえて買い物は少なめ。

e0242504_18373955.jpg帰りにツルハドラッグに寄ってトイレッペや野菜ジュースなどはマックスバリュより安いので補充。

それにしてもいい天気だなあ。

午後はスポーツクラブへ行くんだが、これだけいい天気だと外で走りたいなあ。

いろいろ思案してスポーツクラブへ出撃。

まずローテーションどおり今日は筋トレ。

そしていつもなら、ここからランニングマシンなど有酸素系に移るんだが、今日はここで一度更衣室に引っこみ、靴をジョギング用の歌舞伎くんに履き替えて、ウエアのまま外へ。

筋トレもやりたい、外も走りたい、スポーツクラブのふろにも入りたいという3つの希望を叶えるために、筋トレの後、外を走ることにしたのだ。
e0242504_18475193.jpg出るとき何か言われたらいやだと思ったが、とくに何も言われず、スポーツクラブから10分ほど歩いて豊平川河川敷へ。

雲が多くなって天気は今一つだが、かえって涼しくていいかな。

とりあえず南22条大橋から上流方向を目指して走り始めたが、津軽旅行の疲れか、調子はイマイチ。

行けるところまで行き、最後は歩けばいいやとだらだら走っていたが、35分ちょっとで石山東の交差点に着き折り返し、40分過ぎあたりからふくらはぎが痛くなってきたが、なんとなく惰性で走れるようになってきて、走る時間だけでも8月31日を超えようと、スタート地点より一本下流の南19条大橋まで行って戻り、1時間19分走りきった。

あとでキョリ測で測ったら、16kmちょっとあり、平均時速12kmを超えていて上出来。

スポーツクラブ内で走るより爽快感があるし、時間に縛られずにできるし、半袖のウエアで走れるのも今日が最後かもしれないから、やってみてよかった。
津軽旅行で2kgほど太った体重も瞬間風速だが戻ったし。

e0242504_19001199.jpg河川敷からスポーツクラブに戻る途中でパン屋を見つける。
帰宅するのにそんなに遠回りじゃないので、帰りに寄ってみることにした。
そしたら、安い!
店の名前はボストンベイク。

そういえば、会社でジモティーが噂をしていたような気がするなあ。

e0242504_19044662.jpgさっそく夕食用にピロシキ(95円)、チリエッグ(85円)、ミニチョコアーモンド(40円)を購入。

味はまあまあだし、220円で夕食としてボリュームも十分で、これは使えるかもしれない。

営業時間が8時までなので平日に行くにはちとしんどいが、土日には使えそうだなあ。

なんか充実の9月唯一の札幌での休日でした。

《What's The Title?》

e0242504_18215515.jpgThe Emancipation Of Mimi/Mariah Carey

今日が9月に札幌の家で過ごす唯一の休日ということでタイトルはそのまんま"One And Only"。
映画"Glitter"が大コケしたMariahでしたが、このアルバムでしぶとく復活を遂げました。
もともとあまり得意でないアーティストなんですが、このアルバムでは、私の苦手なラップとのからみが多くなったりして、さらに守備範囲から遠ざかった感があります。
"One And Only"もTwistaという人(ラッパーすか?)とからんでいて、かなりつらい曲ですが、3分ちょっとで終わるのが救いですね。

[PR]
by falling7813 | 2014-09-15 19:07 | diary | Comments(0)