Life Itself

昨日から通常の生活に戻りました。

e0242504_20135616.jpg帰宅が予定より遅くなってしまい、近所のスーパーが閉店間際になってしまい、食料の買い物もゆっくり選べず、月曜早起きして、あわてて買い込んだ材料で弁当用のおかずを作る。

鶏胸肉とたまねぎのオムレツ、牛焼肉とたまねぎソテー、じゃがいも、にんじん、ベーコンの温野菜、そして家で余っていたお節用のかまぼこ。

e0242504_20172599.jpg詰め合わせて今年1発目の弁当出来上がり→

朝すべてのおかずを作ったので、家を出るのが若干遅れたし、雪も多いので、今年初出勤は市電。

今年初仕事はとくに問題なく終了し、帰りにちょっと一杯。
まだ月曜だから、ビール+焼酎2杯でセーブ。

おかげで今朝は、アルコールはほとんど残っていなかったが、日・月・火と3日続けてスポーツクラブに行けない=風呂に入れないので、家でシャワーを浴びる。

さすがに寒いので、札幌の家に住んで、初めてストーブさんに火をつける。

e0242504_20265462.jpgシャワーの後に体重を測ったら、じわりと増えていたので、今日は幸い天気もいいので徒歩通勤にする。

いつもの徒歩通勤ルートの中島公園にもがっつり雪が降って積もってますが、ちゃんと雪かきして通路は作ってある。
これぐらい雪かきしてあれば、天気が良ければ冬でも歩けるなあ。

e0242504_20314097.jpg12月に見た時も、雪が積もって原形をとどめていなかった池(左の写真)は、さらに雪をたたえていて、ロープで立ち入り禁止にしないと、知らずにはいったら確かに危ない。

雪国はいろいろと考えなきゃいけないんだなあ。

e0242504_20351417.jpg火曜はスポーツクラブが休みなので、帰りもすすきのまで20分ほど地下道を歩く。

夕食はかまぼこと納豆をメインにローカロリーに抑えたんだが、寝る前に少し腹筋とかやっておくかなあ。

てな具合で、冬の札幌生活復帰です。

《What's The Title?》

e0242504_20085909.jpgSomewhere In England/George Harrison

通常の生活に戻ったということで、なんとなく思いついたタイトルが、"Life Itself"。
あまりにノー天気な曲調でひんしゅくを買ってしまったJohn Lennon追悼曲"All Those Years Ago"を収録していたことで、あまり評判がよくなかったアルバム"Somewhere In England"の収録曲です。
このアルバムはたしかFMでエアチェックして聴いていたんだがやっぱ印象が薄かった。
のちにベストアルバムに収録されたところをみると、Georgeはこの曲に思い入れがあったんですかね。
彼らしい暖かさのある曲で、あらためて聴くと味のある曲だ。
[PR]
by falling7813 | 2014-01-07 20:47 | diary | Comments(0)