Christmas Time

函館旅行を終えて、23日祝日は朝から家事。

大掃除(普段の掃除+フローリングワイパーでの水拭き+便所掃除+流し台掃除)と洗濯と買い物。

午後にはスポーツクラブへ行って、みっちり函館でついた脂肪を燃やしてきた。

e0242504_19563260.jpgクリスマスイブである今日の朝だが、週初めの出勤日ということで、いつものように弁当のおかず作りからのスタート。

右上の豚肉のソテーは昨日作ったんだが、左上のかにかまとチーズのオムレツと、右下のソーセージ入り温野菜は今朝作って、さっそく弁当箱に詰める。

3連休中にがっつり雪が降って、札幌はホワイトクリスマス。

たぶん珍しくないんだろう。

朝の出撃のときは真冬モードで市電に乗るつもりだったんだが、意外と路面が新雪の感覚を残していて悪くないので、オール徒歩に挑戦。

e0242504_20073109.jpg先週までは除雪で路面が見えていた中島公園の通路も雪に覆われている。

さすがの道産子も今日はジョギングしてないなあ。

e0242504_20120033.jpg公園の池に目をやると、氷の上に雪が積もっていて、初めて見たら絶対池に見えない→

冬になって池の周りに厳重にロープが張られていたのは、池と気づかずに近寄るなってことなのかなあ。

中島公園を抜けて、すすきのへ向かう道。

横断する道路は除雪後に車がピカピカに磨き上げたブラックアイスバーン状態で滑りやすくて危ないんだが、歩道はわりと歩きやすい。

e0242504_20163130.jpgそして、ところどころ雪のない安全地帯がある。
←この写真もそうですけど、写真も右にある融雪装置(茶色い箱)で雪を溶かしてます。

雪が積もってから溶かすとめちゃパワーがいるので、雪のシーズンには24時間つけっぱなしにして、降り始めから溶かし続ける仕組みで、相当お金がかかるはずです。

e0242504_20225847.jpg同じ雪国の弘前では、市の中心部のごく一部だけしかなかったんですが、札幌は個人の自宅でも入れているところもあったりして、リッチな街であることを実感させられます。

すすきのからは暖房完備のいつもの地下道を通って会社へ行き、今日も大過なく仕事が終わり放課後。

e0242504_20270178.jpgせっかくのイブだし、スポーツクラブで日夜頑張って痩せたので、ケーキを買おうかと、駅前の大丸に行ったら、ケーキ屋はどこも長蛇の列。

仕方ないので、家のそばの洋菓子屋ラヴェルテ(写真左)に初挑戦。

e0242504_20311577.jpg夕食は最近の定番になりつつある納豆、冷奴に、今朝作った温野菜という低脂肪ヘルシー路線。

クリスマスなのでワインも付ける。
1本345円だが。

iTunesで私好みクリスマスソングをバックにクリスマスディナー。

ときどき我が家でクリスマス中のかみさんと娘1号からメールが入り応戦。

赤ワインと納豆、冷奴は合わないので、温野菜をチーズでアレンジ。

e0242504_20340281.jpgレンジでチンしてタバスコをかけただけだが、これならワインともばっちり。
チーズは万能選手だなあ。

ワインをボトル6割ぐらい飲んだところで、クリスマスケーキの出番。

e0242504_20414886.jpg小さめだったので2個買ったんだけど、2個で385円。
味はまいう~でお値打ち。

ケーキに移行した時に、ワインは片づけて、食器洗いもして、意を決してコーヒーにしたんだが、そのあと、コーヒーを飲んだクリスマス仕様のマグカップでヘネシーのお湯割りを飲みながら、このエントリを書いてます。

明日朝体重増えてそうだなあ。

《What's The Title?》

e0242504_19512641.jpgChristmas Time/Bryan Adams

私の今年のひとりぼっちのイブの生活がテーマでしたので、クリスマスソングの中から、私の好きなBryan Adamsの”Christmas Time"。
たしか"Reckless"が大ヒットしてノリにノッているときにリリースされてますんで、アーティストパワーがみなぎってますよね。
12インチシングルで発売されて、私も買いましたが、記憶違いでなければ、レコード発売当時オリコンの50位以内にはいったはずです。
アメリカやカナダではどうだったんでしょうねえ。
その後CDでも発売されたようで、クリスマスのコンピレーションCDにも収録されていますが、クリスマスソングってだいたいシングルのみの発売なんで、B面は埋もれがちですよね。
Eaglesの"Funky New Year"みたいに。
この曲のB面は"Reggae Christmas"で、明るくにぎやかで、B面はB面で楽しめますんで、シングルCDが入手可能であれば、そっちがおすすめです。

[PR]
by falling7813 | 2013-12-24 20:53 | diary | Comments(0)