So Far Away

東京滞在最終日。

e0242504_21391499.jpg今日は、午前中仕事をして、そのまま直接札幌に戻るスケジュール。

家を出て、地下鉄で会社に向かうんだが、運悪く、朝丸ノ内線が遅れて、池袋駅が大混雑。
東京のラッシュは久しぶりなんで、人の多さに素直に驚きました。

昼には予定通り仕事を終え、昼食して、羽田空港へ。

何かあったら困るんで、余裕のある飛行機を予約していたんだが、順調にいったんで、空港で2時間待ち。

e0242504_21533141.jpgちゅうことで、毎度おなじみの空港ラウンジで時間調整。

月曜日にカレーランチをした後の江古田散歩で、ブックオフで暇つぶし用の本を買っていたんだが、たっぷり時間があるので、トマトジュース、アップルジュース、アイスコーヒーとはしごしながら、雑誌を読んで過ごす。

e0242504_2253845.jpgちなみにブックオフで用意した本は、右の写真の3冊。

このうち、今朝の通勤のときから読んでいたのは藤沢周平だったんだが、またしばらく家族と別れて単身赴任生活に戻るタイミングにはちょっとわびしすぎるので、羽田空港から、奥田英朗のエッセイ「港町食堂」に切り替え。

これは一度読んでいるんで内容はわかっていて、軽いし、明るいのがいい。

e0242504_22123294.jpg出発は遅れたんだが、新千歳空港にはほぼ定時に到着し、6時半ごろに無事札幌に戻ってきた。

もう夕食してもいい時間だが、荷物も重いし、駅の近くの回転寿司とっぴーで夕食を済ませることにした。

e0242504_22155373.jpg左の写真のしめさばをはじめ、炙りさば(写真右)、いわし、サーモン、いかの耳といった北海道らしいネタをいただきました。

とくに炙りさばは甘いたれと絶妙にマッチして、まいう~でした。
105円と130円の皿ばかりで、とっぴーらしくお安くまとめました。

東京もだいぶ涼しくなってましたけど、今夜の札幌は気温15℃ぐらいかな。
夏のスーツの上着だけでは肌寒い感じでした。

もう秋本番のようだ。

《What's The Title?》

e0242504_21283973.jpgTapestry/Carole King

東京からはるばる遠い北海道へ戻ってきたので、タイトルは"So Far Away"。
ソングライターとしての才能をいかんなく発揮してきたCarole Kingですが、私はこの曲が彼女の最高傑作だと思います。
哀愁に満ちた切ないバラードで、今の季節や夜に聴くにはぴったりで、Rod Stewartのカバーバージョンもなかなかのもんです。
Carole Kingってそんなに歌はうまいとは思わないけど、この曲は歌唱力を補って余りある魅力があると思います。
[PR]
by falling7813 | 2013-09-25 22:27 | diary | Comments(0)