Poor Poor Pitiful Me

札幌での生活も半月が過ぎた。
ぼちぼちペースがつかめてきたかな。

会社までは地下鉄に乗れば、4駅。乗ってる時間は7~8分。
自宅から地下鉄の駅まで歩いて10分ほどで、歩くのを入れてもdoor to doorで30分ぐらい。

距離を測ったら会社まで4kmほどで、ちょうど練馬の家から池袋ぐらいの距離かな。
ちゅうことで、天気が良くて、気が向いた日は会社まで45分ほどかけて歩いている。
すすきのから会社までの2kmほどは地下道でつながっていて、信号待ちがないし、暖かくて快適だ。

もっとも歩くのを少なくしようとすれば、会社から地下鉄ですすきのまで行き、そこから市電に乗り換え。
このルートは、先週金曜日に歓迎会ですすきので飲んだ時しか使っていないが、酔った時とか、天気が悪い時とかは有効かもしれない。

e0242504_21424360.jpg会社には相変わらず弁当を持って行っている。

ホテルから会社に通っていた時に、会社そばの飲食店を試してみたんだが、あまり安いところもなさそうなので、とりあえず弁当おやじ継続かな。

ガス代があまりに高いので、ガス代を節約する生活も続けている。

まずは風呂だが、4月6日にシャワーを浴びて以来、風呂はずっとスポーツクラブだ。
風呂だけ入りに行く「お風呂会員」もいるらしいが、貧乏性の私は、せっかく行ったからと、ジムかプールを使って、ヘルシーそのもの。

札幌で肉体改造できちゃったりしてw

料理などもちょっとやり方を変えている。

e0242504_21504131.jpg弘前で覚えた「単身の友」パスタだが、一人分を茹でるのはガスの無駄遣いかと思い、電子レンジでゆでるやつを買った。

一人分だと、パスタのゆで時間+5分電子レンジを使うので、どっちが得か微妙だけど、水を使う量は明らかに少ないし、まあよかろう。

e0242504_2155568.jpgそれから、弘前までは、お湯を使いたいときにガスを使って沸かして、そのままやかんに入れっぱなしにして冷めてしまい、また必要な時にガスで沸かすという生活をしていたんだが、札幌に来てからは、一度沸かしたら魔法瓶に入れることにした。

この魔法瓶はもともと弁当と一緒にお茶を持っていくために弘前で買ったんだが、水筒はもうひとつあるし、これにいれておけば、朝沸かしたお湯でも夜コーヒーを飲めるぐらいの温度で保温できているので、完全に自宅用だ。

なんか、貧乏くさいネタだなあ。

《What's The Title?》

e0242504_21323144.jpgSimple Dreams/Linda Ronstadt

貧乏性や貧乏くさいネタなので、タイトルはLindaの"Poor Poor Pitiful Me"。
Lindaにしては珍しく、ヒット曲のカバーではないシングルだけど、このアルバムから3枚目で、矢継ぎ早にシングルカットされて同時にTop5入りした"Blue Bayou"や"It's So Easy"ほどのインパクトがなかったこともあり、それほどヒットしなかったですね。
歌詞の中に「横浜」が登場しますよね。
Lindaってそれなりに歌はうまいと思うし、たぶんプロデューサーが選んでるんだと思うけど、カバー曲を選ぶセンスもいいんだけど、だいたいどのカバーもオリジナルには負けてる感じがするんですよね。
なぜなんでしょう。
[PR]
Commented at 2013-04-19 16:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by falling7813 | 2013-04-17 22:03 | diary | Comments(1)

ブログ歴8年目でこちらに引っ越してきました。コメントはフリーですが、ブログ内容と無関係と思われるものは削除することがありますので、悪しからず


by falling7813
プロフィールを見る
画像一覧