Winter Song

昨日の地震には驚きましたね。
弘前の揺れは、大震災と同じぐらいだったそうで、ちょっと心配しました。

弘前は大震災の直接被害はなかったそうですが、その後の停電と物資の不足がたいへんだったそうです。

e0242504_10212568.jpgこちらのストーブは←こんな感じの大型が多くて、パワフルなんですけど、電気を使っているんで、停電すると使えないんですよ。

大震災が発生した3月はまだ雪が残っているような寒さで、大変だったそうで、昨日の地震も停電しなかったのが何よりでした。

さて、今週もアウェー飲みがつづいて、ついに風邪をひいてしまいました。

火曜日に起きたらのどが痛くて、咳がずっと続いてます。
とりあえず市販の風邪薬を飲んで、眠気と闘いながらの1週間でした。

去年に比べると雪が少ないと思っていたら、ついに来ました。

爆弾低気圧が通過した木曜日。

そして、金曜日に起きたら、どかーんと30cm。

e0242504_1095798.jpg4時半から今シーズン初の雪かき。

家の前の道路の雪をどけていくんだが、結構体力を使う作業で、2時間ちょっとの作業で万歩計は11,000歩。
まあ、2時間ウォーキングすれば12kmぐらい行きますから、当たり前か。

e0242504_1024297.jpg結局雪は昨日からずっと降り続いて、今の積雪は40cmに迫ろうかというところでしょうか。

両腕は昨日の雪かきによる激しい筋肉痛。

これだけ降ったらもう融けることはないだろうなあ。

長い長い雪との付き合いが始まります。

《What's The Title?》

e0242504_9391811.jpgAuberge/Chris Rea

ちゅうことで、タイトルはChris Reaの"Winter Song"。
冬になってから、iTunesで冬の曲を集めたプレイリストを作って聴いていますが、この曲はヘビロテです。
1978年にアルバム「何がベニーに起こったか」でデビューし、名曲「青春のいたずら」がヒットして、アメリカのチャート的には一発屋となったわけですけど、歳をとるごとに渋さを増していって、イギリスでは地道にヒットを出し続けて、日本でも「オンザビーチ」がヒットするなど、結構息の長い活動をしてますよね。
この"Winter Song"もめちゃくちゃ渋い喉、渋い曲で、年輪を感じます。
寒々とした津軽の冬にはよく似合う絶好のBGMです。
[PR]
by falling7813 | 2012-12-08 10:48 | diary | Comments(0)

ブログ歴8年目でこちらに引っ越してきました。コメントはフリーですが、ブログ内容と無関係と思われるものは削除することがありますので、悪しからず


by falling7813
プロフィールを見る
画像一覧