Handle With Care

先週の週末は東京にいたので、弘前での週末は2週間ぶりということになる。

金曜日の晩は、①居酒屋で火鍋→②キャバクラっぽいスナック3,000円コース→③居酒屋で飲み直し→④ラーメン(ビールつき)で締めという泥沼コースだったんだが、①と②の間に雪道を30分歩いたりしたせいか、思ったほどアルコールの残留はなく土曜の朝を迎えた。

まずは土曜の日課のうち洗濯を朝すませて、床屋の予約をしていたので、ついでにクリーニング屋にも寄る。

帰ってきてから掃除。しばらく手抜き掃除が続いていたので、2階もしっかり掃除機をかけ、階段もサッサでちゃんと拭き掃除。

夕方には買ってあったひき肉、にんじん、ねぎ、玉ねぎで野菜炒めを作る。
最近覚えた片栗粉でとろみをつける技を使い、なかなか上出来。

夕食後、暖房費節約のために布団に入ってテレビを見ていたらそのまま落ちる。

昨日家事を片づけたので余裕の日曜日。

e0242504_16512876.jpgただし、除雪車がたんまり雪を置いて行ったので、まずは、家の前の道の雪片付け。
今まで、家の裏庭に持って行ってたけど、屋根から落ちた雪の山がご覧の通り→1階の天井ぐらいの高さまで来ていて、もう庭に捨てに来るのは無理だなあ。

雪かきしている間にiPodを聴いていたら、なぜかTraveling Wilburysを見たくなり、家に戻ってからYou Tubeで検索してみる。
何曲か見たけど、やっぱ"Handle With Care"が一番泣ける。
それにしてもTom PettyとJeff Lynnが子供のように楽しそうだ。

e0242504_16392632.jpgそのあとネットをいろいろ見ていたら、加入しているGyaoが特別企画をやっていて、気になっていた「プリンセストヨトミ」を無料で見る。

弘前に来て間もないころ、「津軽百年食堂」「わさお」という津軽映画を連投で見たときに予告編を見て気になって原作を買って読んだらややはずれ気味で、DVDを借りるまでもないかと思ってたので、タダはちょうどよかった。

茶子役の子はかわいかったが、原作が原作なので、映画も推して知るべしでした。

昼前に新しい料理のレパートリーになった豚汁を作る。

東京でかみさんが作っていて、見よう見まねで水曜日に作ってうまくいったので、また作った。カレーなんかより簡単だし、寒い時期にはぴったりだし、野菜がいろいろとれるのがいい。
ちなみに具は、1回目は豚肉、ごぼう、にんじん、大根、こんにゃく、豆腐、ねぎというラインナップで、今回はかぼちゃ、なめこを加えました。

昼からは、自分へのご褒美で大鰐の鰐comeへ。

いつもは往復の電車の切符と入場券がセットになったサッパス(1,000円)を使うんだが、実は、夜の雪道が危ないので通勤用に買った中央弘前-弘前学院大前の回数券11枚に、なぜか1枚おまけで大鰐までの全線の切符がついているんです。e0242504_16555755.jpg
もちろん、これをいつもの通勤ルートで使ってしまってもいいんだが、中央弘前-弘前学院大前の2駅200円の区間に使うより、学院大から乗れば400円かかる大鰐までに使ってしまった方がお値打ちだ。
片道タダなら、片道の電車代400円+温泉入場料500円の方がサッパスよりお得というわけだ。

なんとなく弘南鉄道の思う壺にはまった感じもしないでもないけど、鰐comeでは、自慢のアルパインサウナ、雪見露天風呂を満喫し、温泉をたっぷり楽しんできました。

最近あまり雪かきをしてなかったら、ちょっと太っていたので(今日サウナで瞬間風速で1kg落としましたけど)、気をつけなきゃなあ。

我ながら、家事と癒しで完璧な週末になりました。

《What's The Title?》

e0242504_16193173.jpgTraveling Wilburys 1/Traveling Wilburys

タイトルは、久々に聴いた"Handle With Care"にしました。
実は、この曲のプロモが記憶になくて、You Tubeで見たくなったわけですけど、やっぱすごいっすね。
あの豪華な5人のメンバーが一本のマイクの周りを囲んで歌っちゃうんですから。しかもすごく楽しそうに。
当時Jeff Lynnがプロデュースでからんだつながりで集まったメンバーだったと思いますけど(Bob Dylanはどうでしたっけ?)、George HarrisonのあとからRoy Orbisonが歌いだすところなんざあ涙もんです。
しかし、この5人のうち2人が故人なんですねえ。
[PR]
by falling7813 | 2012-02-19 17:14 | diary | Comments(2)
Commented by ニャロメ at 2012-03-02 16:01 x
>①と②の間に雪道を30分歩いたりしたせいか

これは居酒屋が人里離れていたのか、はたまたスナックが遠くにあったのか、気になりますね。30分歩いての移動というと大学時代のサークルのコンパみたいですね。

>Traveling Wilburys

ジョージ・ハリスンのドキュメンタリー映画、「マテリアル・ワールド」にも出てきましたね。
あの映画、本当に泣けます。青森でも見られたのかな?
ジョージのコンサートに行っておいてよかったと心底思いました。

Commented by the boss 2004 at 2012-03-03 17:37 x
>これは居酒屋が人里離れていたのか、はたまたスナックが遠くにあったのか、気になりますね。

これは説明しないとわからないですね。
普段は会社のそば=飲食店がたくさんある鍛治町界隈で飲んでいるんですが、この日はたまたまちょっと離れた弘前駅前で飲み始めて、そこからわざわざいつもの鍛治町に戻ったのでこうなってしまいました。

たしかに学生並ですなあ。
結構人数もいたので、タクってもよかったなあ。

ジョージの日本公演行ったんですか?
クラプトンと来たやつですか。
あのライブ盤を聴くと、行った人がすごくうらやましく思えます。