Stone Cold

娘が無事に東京に帰り、だだっ広い家にまたひとり。

ただでさえ寒いところへ、この冬一番の寒波とやらが青森県上空にもいらっしゃったようで、最近はシャレにならない寒さ。

最低気温はマイナス7~8℃だし、今日の予報では最高気温が-4℃!
最近は冷蔵庫を開けても全然冷気を感じないもんね。

e0242504_17394532.jpgこの時期弘前で冬型となれば、当然のように雪がどかどか降るわけで、うちの庭も雪山になってきました。もう塀があまり見えなくなってきました。

左の写真で、右の方に穴が見えるのが娘が作ったかまくら。
作った当時よりもだいぶ高くなってきましたが、周囲にも雪が積もってきて埋没気味。

e0242504_17441240.jpgちなみに私が作った方は現在こんな感じです→
屋根のごつごつしたところは、新雪でコーティングされたんですが、穴がどんどんなくなって行って、見た目便器みたい。

金曜恒例の飲み会で二日酔いだが、一通り雪かきをやって汗をかいたので、午後から温泉へ。

冬になってから、うちから3kmのせせらぎ温泉に行こうとして雪で断念したことがある。
あのときは、家を出るころは晴れていたのに、10分ほどで吹雪になって、ほとんど「八甲田山」のような状況で進軍をあきらめた。

そういえば、八甲田山ってあんなことになるぐらいだから高い山だと思っていたら、岩木山より低い1,400mほどの山のようだ。
その程度の標高でも大惨事になるんだから、青森の冬は恐ろしい。

ちゅうことで、お金はかかるが、雪中行軍のない大鰐の鰐comeへ2度目の遠征。

e0242504_17513100.jpgスキー場がオープンしたせいか、駅前にタクシーがいたり、土産物屋が開いていたりで、前回来た時よりやや活気があるかな。

鰐comeには、うぐいすの湯とつつじの湯という2つの大浴場があり、それを日替わりで男女入れ替えてるんだが、つつじの湯の方は、サウナがアルパインサウナという低温サウナなので、避けたいと思いHPを確認してきたんだが(HPを見ると14日はうぐいすが男湯のはずだが・・・)、なぜかつつじの湯が男湯。

しかたなくそっちにはいったんだが、このアルパインサウナが予想外によかった。
たしかに温度は60℃をちょっと超える程度なんだが、15分に一度400℃に熱しているという石をお湯につけて大量の蒸気を発生させるので、高温のサウナと同じように汗が出るのだ。

つつじ、うぐいすともそれぞれ良さがあるので、これからはどっちにはいってもいいな。

温泉三昧で芯から温まって、前回同様に利用した往復の電車賃とセットの切符「サッパス」についてるお買物券で、りんご(サンふじ6個入り300円)を買って、今日も有意義な温泉ライフ。

e0242504_1845713.jpgあとは帰るだけと、1時間に1本の弘南大鰐線の電車に乗っていると、車掌さんがやってきて、途中駅でトラブル発生らしい。

結局架線が切れたそうで、その電車に乗っていた人はタクシーで振り替え輸送。途中の鯖石というところで降りるおじさん、おばさんと乗合で帰りました。

もうちょっとゆっくり温泉につかっていたら、帰れなかったかも。

e0242504_7355865.jpg北国の暮らしは、なかなか厳しいです。
つららがこんな→ですよ。

今日からセンター試験だが、弘前の高校生はこんな豪雪と寒さの中試験受けてるんだなあ。
去年、娘1号を吉祥寺まで送って行ったとき、めちゃ寒いと思ったけど、ぜんぜんレベルが違います。
ハンデだよなあ。

弘前の受験生、寒さに負けずにがんばれ!

《What's The Title?》

e0242504_17325245.jpgStraight Between The Eyes/Rainbow

ほんとにしゃれにならない寒さですので、タイトルはRainbowの"Stone Cold"。
彼らにとっては唯一のTop40ヒットですが、40位止まりという寂しい結果に終わりました。
まあ、この地味な曲ではしょうがないと思いますけどね。
日本で大ヒットした"I Surrender"なんかBon Joviなんかに通じるポップなロックだし、このアルバムでも1曲目の"Death Alley Driver"なんかもかっこいいんだけどなあ。
しかし、アマゾンでRainbowを検索すると、ガールグループの方が先に出るのには参りました。
[PR]
by falling7813 | 2012-01-14 18:28 | diary | Comments(0)

ブログ歴8年目でこちらに引っ越してきました。コメントはフリーですが、ブログ内容と無関係と思われるものは削除することがありますので、悪しからず


by falling7813
プロフィールを見る
画像一覧